シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • STYLE
  • ゆっくり過ごすおうち時間におすすめ!ユーモアたっぷりのフランス映画7選

STYLE

ゆっくり過ごすおうち時間におすすめ!ユーモアたっぷりのフランス映画7選

tags :
Pocket

ゆっくり過ごすおうち時間におすすめ!ユーモアたっぷりのフランス映画7選

落ち着かない日々が続く今の時期、家で映画やドラマを楽しむ方も多いのではないでしょうか?今回は、おうちでの映画鑑賞でおすすめのフランス映画を紹介したいと思います。

なんだか少し気持ちも滅入ってしまう時期だからこそ観たい、ユーモアの詰まった映画や元気の出るような映画をピックアップしました。

 

笑って、笑って、元気が出る映画

世界中が不安に覆われている今、ユーモアたっぷりの映画で思いっきり笑って、人生を楽しむヒントをもらってみてはいかがでしょうか?

思いっきり笑って、笑って、最後にはほっこり感動もできる映画を2作品紹介します。

豪華絢爛な結婚式場でのドタバタ劇『セラヴィ!』

【豪華絢爛な結婚式場でのドタバタ劇『セラヴィ!』】© 2017 QUAD+TEN / GAUMONT / TF1 FILMS PRODUCTION / PANACHE PRODUCTIONS / LA COMPAGNIE CINEMATOGRAPHIQUE

人気フランス映画として挙げられることの多い『最強のふたり』の監督・スタッフ陣が再集結し製作された映画『セラヴィ!』の舞台は、豪華絢爛な結婚披露宴。

写真撮影よりもつまみ食いに夢中なカメラマン、ワンマンショー気取りのバンドのボーカル、新婦にうつつを抜かし、おしゃべりに夢中なウェイター…といった、個性豊かな、いや、ポンコツすぎる(!?)スタッフたち。新郎も新郎で、こだわりと自己顕示欲の強い性格で…。マックスの努力も虚しく、次第に式はドタバタの大惨事になっていくというストーリー。

【豪華絢爛な結婚式場でのドタバタ劇『セラヴィ!』】© 2017 QUAD+TEN / GAUMONT / TF1 FILMS PRODUCTION / PANACHE PRODUCTIONS / LA COMPAGNIE CINEMATOGRAPHIQUE

この映画は、2015年のパリ同時多発テロ事件のあと、「こんなときだからこそ、お祭り騒ぎのような雰囲気の映画を作りたい!」という想いのもと作られた作品。

うまくいかないときもユーモアを忘れずにいる物語の中の登場人物たちの姿と、その奥にある監督やスタッフの「どんな世界であったとしても、楽しみながら生きていきたい!」という想いは、きっと今日を、明日を、人生を楽しむヒントをもらえるはず。

  • ■映画情報
  • セラヴィ!
  • 監督:エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ
  • Amazon PrimedTVなどで配信中!

 

中年おじさんがシンクロに挑戦!『シンク・オア・スイム』

【中年おじさんがシンクロに挑戦!『シンク・オア・スイム』】©2018 -Tresor Films-Chi-Fou-Mi Productions-Cool industrie-Studiocanal-Tf1 Films Production-Artemis Productions

映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』の主人公は中年のおじさんたち。しかも、彼らが挑戦するのはシンクロナイズドスイミング!

仕事に、家族に、人生に悩むおじさんたちが、公営プールで運命的(!?)に出会い、シンクロナイズドスイミングのフランス代表として世界選手権出場を目指すという、中年の青春ストーリーです。

【中年おじさんがシンクロに挑戦!『シンク・オア・スイム』】©2018 -Tresor Films-Chi-Fou-Mi Productions-Cool industrie-Studiocanal-Tf1 Films Production-Artemis Productions

最後の見せ場で演じられるパフォーマンスは圧巻!オリンピックの延期や各種スポーツ競技の中止などが続き、なんだか気分が晴れない毎日という方は、ぜひ、『シンク・オア・スイム』を観て、おじさんたちの夢からパワーをもらっちゃいましょう。

  • ■映画情報
  • シンク・オア・スイム
  • 監督:ジル・ルルーシュ
  • Amazon PrimedTVなどで配信中!

 

 

美しいアートに浸ってうっとり

心がなんだかざわつくときは、ゆっくりアートや美しいものに浸りたいもの。アート大国フランスということで、アートを感じられる映画もたくさんあります。その中からおすすめを2つチョイスしてみました。

ユニークでハートウォーミングなロードムービー『顔たち、ところどころ』

ユニークでハートウォーミングなロードムービー『顔たち、ところどころ』© Agnès Varda – JR – Ciné-Tamaris – Social Animals 2016.

過去から現在にいたるまで個性豊かなさまざまなアーティストがたくさんいるフランス。映画『顔たち、ところどころ』は、フランスの2人のアーティスト、映画監督のアニエス・ヴェルダと写真家JRが、フランスの田舎を旅しながら村々に住む市井の人々と接し作品を作り残していくロードムービースタイルのドキュメント映画です。

ユニークでハートウォーミングなロードムービー『顔たち、ところどころ』© Agnès Varda – JR – Ciné-Tamaris – Social Animals 2016.

「とにかく村に行って撮影する」ことを目標にはじまった2人の旅。フランスの田舎を巡り作品を作る旅を通して、互いのアーティストとしての姿勢や考え方を理解し合い、心を通わせていくのです。昨年、亡くなられたアニエス・ヴェルダの元気でチャーミングな姿もたっぷり映し出されています。

ユニークでハートウォーミングなロードムービー『顔たち、ところどころ』© Agnès Varda – JR – Ciné-Tamaris – Social Animals 2016.

映し出されるひとつひとつの出会い、ひとつひとつの作品が、私たちの想像力を刺激し、人生や出会いを楽しむヒントをくれる気がします。アニエスとJRと一緒に、ユニークでハートウォーミングな旅に出かける気分で見てみてくださいね。

  • ■映画情報
  • 顔たち、ところどころ
  • 監督・脚本・ナレーション:アニエス・ヴァルダ、JR
  • 出演:アニエス・ヴァルダ、JR
  • Amazon PrimedTVなどで配信中!

 

めくるめく魔術のような世界!映画『天国でまた会おう』

めくるめく魔術のような世界!映画『天国でまた会おう』© 2017 STADENN PROD. – MANCHESTER FILMS – GAUMONT – France 2 CINEMA ©Jérôme Prébois / ADCB Films

映画『天国でまた会おう』は、美しい映像と不思議なストーリーで、現実では体験できないようなめくるめく不思議な世界を堪能できる映画です。

1918年、休戦目前の西部戦線で、アルベールを救ったときに顔に重傷を負ってしまったエドゥアール。パリに戻った2人を待っていたのは、帰還兵には冷たい世間…。仕事も恋人も失ったアルベールと、生還を家族にひた隠しにするエドゥアール。そこに、声を失ったエドゥアールの想いを“通訳”する少女が加わり、一度は負けた人生を巻き返すために、彼らは国を相手にひと儲けする大胆な詐欺を企てる。だが、そこには隠された本当の目的が…!?

めくるめく魔術のような世界!映画『天国でまた会おう』© 2017 STADENN PROD. – MANCHESTER FILMS – GAUMONT – France 2 CINEMA ©Jérôme Prébois / ADCB Films

驚きと感動に満ちた物語を独創的でアーティスティックな演出や美術で描いた本作。めくるめく魔術のような映像の世界に酔いしれてみてはいかがですか?

  • ■映画情報
  • 天国でまた会おう
  • 監督:アルベール・デュポンテル
  • Amazon PrimedTVなどで配信中!

 

 

映画で旅行気分!

なかなか旅行もできない今は、映画で旅行気分を味わってみるのもいいですね。フランスを舞台に、さまざまな風景を楽しめる映画がこちらの2本。

ドタバタパリ巡り!映画『ロスト・イン・パリ』

ドタバタパリ巡り!映画『ロスト・イン・パリ』©Courage mon amour-Moteur s’il vous plaît-CG Cinéma

『ロスト・イン・パリ』はパリを舞台にしたとびきりキュートな映画です。魅力的なキャラクターたちがパリの街を駆け巡り、まるで飛び出す絵本のように色鮮やかで奇想天外にくるくると展開していき、笑って、笑って、最後にはほっこり感動する、そんな作品になっています。

ドタバタパリ巡り!映画『ロスト・イン・パリ』©Courage mon amour-Moteur s’il vous plaît-CG Cinéma

映画の中にはエッフェル塔やセーヌ川などパリのおなじみの観光スポットから、普段はなかなか見ることのできない一面まで登場しているので、パリ散歩をしているような気分にも。

さえない大人たちが、パリを舞台に迷って、失敗して、すれ違って…。楽しいことばかりじゃないけれど、でもうれしい瞬間もある、そんな人生のような1本。登場人物たちと一緒にドタバタのパリ巡りを楽しんでみてください。

  • ■映画情報
  • ロスト・イン・パリ
  • 製作・監督・脚本:ドミニク・アベル、フィオナ・ゴードン
  • Amazon Primeで配信中!

 

14歳の夏の冒険『グッバイ、サマー』

14歳の夏の冒険『グッバイ、サマー』©PARTIZAN FILMS – STUDIOCANAL 2015

想像力と遊び心溢れる世界観で人気の映像作家ミシェル・ゴンドリー監督の『グッバイ、サマー』は思春期まっさかりの14歳の少年たちが主人公の映画。

14歳の夏の冒険『グッバイ、サマー』©PARTIZAN FILMS – STUDIOCANAL 2015

家族やクラスメートとの関係などたくさんの悩みを抱えるダニエルとテオが、自作の“動くログハウス”で旅に出るというロードムービーです。パリを出発しフランスの各地を巡る中で、喧嘩したり、危ない目にあったり、いくつかの出会いを経験しながら少しずつ成長していく2人。

夏休みにちょっと冒険したくなった、10代の頃を思い出すこと間違いなし!そんな映画です。

  • ■映画情報
  • グッバイ,サマー
  • 監督:ミシェル・ゴンドリー
  • Amazon Primeで配信中!

 

 

映画の主人公になった気分で楽しむ

ファッションやインテリアを参考にしてみたり、主人公が食べているものを真似してみたり、というのも映画鑑賞の楽しみのひとつです。

『アメリ』と一緒にクレーム・ブリュレをパリパリ割って

【『アメリ』と一緒にクレーム・ブリュレをパリパリ割って】© 2001-UGC IMAGES-TAPIOCA FILMS-FRANCE 3 CINEMA-MMC INDEPENDENT-Tous droits réservés

フランス映画はあまり見たことがないという方でも、『アメリ』だけは見たことがあるという方もいるのでは?

2001年に公開され、大ヒットとなった映画『アメリ』。空想好きなアメリが周りの人を幸せにしようと仕掛ける“幸せの悪戯”の数々を見ているうちに、こちらまで幸せな気持ちに。オドレイ・トトゥのキュートな表情や、ポップなファッションやインテリアは女の子の憧れとなりました。

『アメリ』風クレーム・ブリュレ『アメリ』風クレーム・ブリュレ

その中に登場するスイーツがクレーム・ブリュレ!お焦げをパリパリと潰すアメリの姿を真似したくなったら、思い切って作ってみては?映画を観て、映画に登場するお菓子を作るなんて、おうちでのんびり過ごす休日にしかできないこと。

ぜひ、『アメリ』のようにパリパリとお焦げを割りながら、ささやかな幸せを感じてみてください。

▶ 『アメリ』風クレーム・ブリュレのレシピはこちら

  • ■映画情報
  • アメリ
  • 監督:ジャン=ピエール・ジュネ
  • Amazon Primeで配信中!

 

普段なかなかフランス映画を観ないという方も、この機会にぜひチェックしてみては?人生をユーモアいっぱいに謳歌する姿や日々を楽しむ小さなヒントに出会えるはずです。

 

PARISmagでは他にもさまざまなフランス映画を紹介しています。

※配信情報は2020年4月6日現在のものとなります。

■一緒に読みたい記事

それが人生!と笑い飛ばそう。フランス映画『セラヴィ!』の魅力

めくるめく魔術のような世界!映画『天国でまた会おう』

飛び出す絵本のような夏のどたばたパリ巡り!映画『ロスト・イン・パリ』

ゆっくり過ごすおうち時間におすすめ!ユーモアたっぷりのフランス映画7選

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PAGE TOP