シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • FOOD
  • リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー

FOOD

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー

Pocket

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー

スイーツ大国フランスには、個性豊かなスイーツがたくさんあります。フランス巡りの気分で、その味を堪能したい!そんな方にぴったりなアフタヌーンティーが、この夏『帝国ホテル』に登場します。優雅な旅行気分を味わえるスペシャルなコラボレーションをご紹介します。

 

フランスの思い出が詰まったアフタヌーンティー

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー帝国ホテル 東京料理長 杉本雄シェフ

本場のフランス料理を学ぶために、パリを中心にフランスで13年間過ごしたという杉本シェフ。『リサとガスパール』の作者であるアン・ゲオルグ夫妻とオンラインでフランスでの思い出や『リサとガスパール』の世界観についてなどさまざまなお話をオンラインで交わし、コラボレーションメニューを作り上げていきました。

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティーインペリアルラウンジ アクアで提供されるアフタヌーンティー

お2人とのアイデアのキャッチボールを経て生まれたのがこちらのアフタヌーンティーです。完成したアフタヌーンティーを見て、「すごくきれい!」「独創的ですごくおいしそう!」とアンさんとゲオルグさん。さっそく1段ずつ見ていきましょう。

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー

上段の中心にあるのは、パリのサントノーレ通りにあるスイーツ店で生まれたことからこの名がつけられたという「ヘーゼルナッツのサントノーレ」。

「サントノーレはパリの伝統的なお菓子で、パイ生地にクリームというシンプルな食材だけで作られるものなのですが、シンプルだからこそ技術が必要でごまかしが効かないんです。今回は、サントノーレ通りをリサとガスパールが散歩しているイメージで作ってみました。ぜひパリに想いを馳せながら味わってもらえるとうれしいです」と杉本シェフ。

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー

コーヒーの苦味とチョコレート、バタークリームの濃厚な味わいが楽しめるパリ発祥のスイーツ代表 オペラ、鮮やかなピンクにフランボワーズのコンフィチュールが爽やかなフランスの伝統菓子 ルリジューズ、ボルドーのお菓子 カヌレなど、フランスならではのスイーツが勢揃い。

カヌレは、リサが暮らす「現代美術館」近くであり、杉本シェフの滞在先の近所にあった老舗パティスリー『ストレー』のカヌレが忘れられず、当時の想いを込めて作ったのだそう。

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー

中段には、リサとガスパールのキュートなパンと一緒に野菜とお豆を使った華やかなサラダ、ミートボールの煮込みといったセイボリー*が。ミートボールは『リサとガスパールのクッキングブック』のレシピを元に作ったものを、ゲオルグさんの故郷であるドイツの伝統料理風にアレンジ。自由に旅行ができない今、料理でいろいろな場所ヘ行けるのはうれしいですね。

*セイボリー=塩気のある食べ物

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー

下段には、ハムとエメンタールチーズをサンドしたパリジャンサンド、キッシュロレーヌ、ほうれん草のケークサレなどフランスの定番メニューが。白と黒のリサとガスパールカラーのパンは、オリーブ、モッツァレラ、バジル、ピザソースが入ったピザパン。ピザはアンさん、ゲオルグさんの好物であることから今回メニューに入れることになったのだとか。

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー

コラボレーションメニューお披露目イベントでは、日本とフランスを拠点に活動する女優の美波さんもご登場。「色鮮やかでとてもおいしかったです。ひとつひとつの物語も杉本シェフから教えていただいたので、自分も物語の中にいるような気分でいただきました」とアフタヌーンティーの感想をおっしゃっていました。

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー

ちなみにアフタヌーンティーは、下段から食べるのが一般的。塩気のあるセイボリーを食べ、最後に甘く濃厚なスイーツを食べるとよりおいしさを堪能できますよ。

 

リサとガスパールが帝国ホテルにやってきた!

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー日比谷公園から帝国ホテルへやってきたリサとガスパール。数年後に建て替えが決まっている『帝国ホテル』。“今”の姿を残したいという想いも込められています。

今回のコラボレーションでは、「リサとガスパール 帝国ホテルにやってくる!」というオリジナルストーリーを元にした描き下ろしのアート作品も。

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー

相変わらずいたずら好きのリサとガスパールは、帝国ホテルでもいつものように大冒険!ロビーにある美しい装飾からお花を拝借!?

キッチンでは、フランス語を話せるシェフに教えてもらいながらアフタヌーンティー作りに挑戦!このシェフ、杉本シェフにそっくりですね。こちらの3枚の原画も『帝国ホテル』内に展示されるので、お見逃しなく!

 

アペロ気分で楽しみたいスイーツとカクテル

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー

本館1階のランデブーラウンジにも限定メニューが登場。こちらもパリの伝統菓子であるシブーストをリサとガスパールカラーにアレンジ。バニラクリームとベリーのコンフィチュールを詰めた白のシブーストはリサ、カカオ生地にチョコレートクリームとヘーゼルナッツのムースを詰めた黒のシブーストはガスパールをモチーフにしています。添えられているマカロンは、あれ…?食べかけ?リサとガスパールがいたずらで食べてしまったのかも…!?

夏らしいスイカのカクテルと一緒に、夏の夕暮れのアペロに召し上がれ♪

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー宿泊プランご利用の方にはオリジナルアート作品が描かれたマグカップとオリジナルポストカードの特典付き

アフタヌーンティーとランデブーラウンジのシブーストの両方を楽しめる限定宿泊プランもご用意しています。この夏、遠出はできないけど、バカンス気分を楽しみたい方におすすめのプランです。

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー

自由に旅行が叶わない今、スペシャルなコラボレーションメニューでパリ旅行気分を味わってみてはいかがですか?いつも元気なリサとガスパールと一緒に夏の思い出を作ってみてください。

★この夏、リサとガスパールのイベントが目白押し!イベントの最新情報はリサとガスパール公式InstagramBlogをご確認ください。

 

  • ■詳細情報
  • 「リサとガスパール 帝国ホテルにやってくる!」
  • 会期:7月1日(木)~8月31日(火)
  • 帝国ホテル インペリアルラウンジ アクア(本館17階)
  • リサとガスパールのアフタヌーンティー 旅“TABIPARIS-TOKYO
  • 時間:11:30~20:00(ラストオーダー18:00)
  • 料金:7,150円(消費税込、サービス料別)
  • ご予約・お問い合わせ:「インペリアルラウンジ アクア」03-3539-8186(直通)
  • メニュー:写真は2名様分
  • ランデブーラウンジ(本館1階)
  • リサとガスパールのシブースト、リサとガスパールのカクテル été 2021
  • 時間:11:00~20:00(ラストオーダー18:00)
  • ご予約・お問い合わせ:「ランデブーラウンジ」03-3539-8045(直通)
  • 詳細はこちら

 

※6月30日現在の営業情報となります。今後変更の可能性もございますので、お出掛け前に再度ご確認ください。

※新型コロナウィルス感染拡大防止対策を実施しております。ご来場のみなさまにご協力をお願いいたします。

 

■一緒に読みたい記事

帝国ホテルがお祝いするPEANUTS誕生70周年。宿泊からお食事、お土産まで充実フルコースで堪能しよう!

ワインと食べたい大人のスイーツ、カヌレ。都内のおすすめカヌレ4選

美波さんのフランスでの生活と小さなしあわせ

リサとガスパール×帝国ホテル!パリ旅行気分を味わえるアフタヌーンティー

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PAGE TOP