シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • FOOD
  • ワインと食べたい大人のスイーツ、カヌレ。都内のおすすめカヌレ4選

FOOD

ワインと食べたい大人のスイーツ、カヌレ。都内のおすすめカヌレ4選

Pocket

ワインと食べたい大人のスイーツ、カヌレ。都内のおすすめカヌレ4選

チューリップのようなかたちがかわいい焼き菓子、カヌレ。正しくは「カヌレ・ド・ボルドー(cannelé de bordeaux)」という名で、その名の通り、フランスボルドー地方の伝統的なお菓子です。古くからワイン造りが盛んなボルドー地方では、ワインの澱(おり)を除去するために卵白を使用しており、そのため残った卵黄を活用しようというところから生まれたのが、カヌレなのだそう。

ワインと食べたい大人のスイーツ、カヌレ。都内のおすすめカヌレ4選

表面はキャラメリゼされたお砂糖のカリッとした食感と香ばしいフレーバー、中はしっとりとした食感と、表面の中側のコントラストが楽しいカヌレ。コーヒーや紅茶はもちろん、ワインなどにも合うビターなテイストで、まさに大人のためのスイーツです。

フランスにはカヌレ専門店のほか、パティスリーなどにも並ぶフランスの定番焼き菓子カヌレ。最近では日本でも、カヌレ専門店ができるなど注目が高まっています。今回は、都内で食べられるおすすめカヌレをご紹介したいと思います。

 

ワインとのマリアージュを楽しみたい『ダン・ラ・ポッシュ』

ワインとのマリアージュを楽しみたい『ダン・ラ・ポッシュ』店頭で購入するとかわいい三角形の袋に入れてくれます

東急東横線の学芸大学駅から徒歩10分ほどのところにある、カヌレ専門店『Dans la Poche(ダン・ラ・ポッシュ)』。小麦粉はポストハーベストの心配がないオーガニック認証取得のもの、卵は放し飼い(平飼い)で抗生物質薬の投与を受けていない鶏の有精卵、牛乳は衛生管理のしっかりとした、また牛乳本来のおいしさを味わえる低温殺菌牛乳など、安心・安全をコンセプトに厳選された素材で作られるカヌレを販売しています。ワインとのマリアージュを楽しみたい『ダン・ラ・ポッシュ』

店頭で販売されるカヌレはプレーンと日替わりの2種類。今回はプレーンとチョコカヌレをいただきました。プレーンは、マダガスカル産バニラビーンズとラム酒が香るカヌレドボルドーの伝統的スタイル。チョコカヌレは、マダガスカル産のチョコレートをブレンドし、カカオニブやイチヂク、くるみが入った食感も楽しいカヌレ。

ワインとのマリアージュを楽しみたい『ダン・ラ・ポッシュ』

ワインに合うカヌレをコンセプトにレシピを考えているということで、ワインとの相性は抜群。アペロや食後のデザート時に、ワインの余韻とカヌレの風味のマリアージュを楽しんでみてください。直径5cmの少し大きめサイズですが、大人フレーバー&楽しい食感、そしてワインとのマリアージュでペロリと食べられてしまいます。

土日祝日にオープンする実店舗では、当日朝に焼いた焼き立てのカヌレを販売。開店から1時間ほどで完売してしまうほどの人気です。オンラインショップでは4種類あるすべてのフレーバーを購入可能。商品は通常金曜日に追加されるのでお見逃しなく。

  • ■お店情報
  • カヌレ専門店 Dans la Poche
  • 住所:東京都目黒区中町1-36-6(地図
  • 営業日:土日祝日
  • 営業時間:11:30〜売り切れまで(または18:00)
  • オンラインショップ:https://danslapoche.shop/
  • Instagram:@ danslapochetyo
  • ※最新情報はSNSでご確認ください。

 

代官山で愛されるフランス菓子店『シェ・リュイ』のカヌレ

1975年にオープンして以降、長年愛されている代官山の『シェ・リュイ』。ヨーロッパを彷彿とさせるような店内には、色とりどりのパンやケーキが並んでいます。

代官山で愛されるフランス菓子店『シェ・リュイ』のカヌレ

『シェ・リュイ』の人気商品のひとつが「カヌレ・ド・ボルドー」。一晩寝かせた生地を表面がカラメル化するまでじっくりと火を通して焼き上げられるカヌレは、ラムをしっかり利かせた大人の味。

代官山で愛されるフランス菓子店『シェ・リュイ』のカヌレ

「生地を仕込むときの熱の入れ方と焼成時の焼き色にこだわっています」というカヌレは、美しい焼き色と外側のカリッとした食感、中のモッチリとした歯ごたえが◎。噛めば噛むほど豊かな風味が口の中に広がります。

代官山で愛されるフランス菓子店『シェ・リュイ』のカヌレ

味は上品な甘さのプレーンタイプ、濃厚でほろ苦いチョコレートのコクが癖になるショコラ、メープルの優しい甘みとほのかな苦み、そして濃厚な卵の風味が絶妙なメイプルの3種類。通常サイズのほか、一回り小さなスモールサイズもあります。

代官山で愛されるフランス菓子店『シェ・リュイ』のカヌレ

店頭では、好きな組み合わせで専用のボックスに包んでくれることも可能なので、手土産や差し入れにもおすすめです。オンラインショップでは冷凍カヌレの販売もあるので、お取り寄せも可能ですよ。

 

豊富なフレーバーでマリアージュも楽しい深大寺『Le Canard

豊富なフレーバーでマリアージュも楽しい深大寺『Le Canard』

吉祥寺からバスで20分ほどのところに、小さなカヌレ専門店『Le Canard(ル・カナール)』はあります。ボルドーへ留学していたこともあるという店主の中谷さんが作るカヌレは、3cmほどの小ぶりサイズ。

豊富なフレーバーでマリアージュも楽しい深大寺『Le Canard』

口に入れて食べたときの食感やバランスも考えて、外側のカリカリしていて香ばしい部分の割合が多くなるようにということから、小さめサイズにしているのだそう。

豊富なフレーバーでマリアージュも楽しい深大寺『Le Canard』

豊富なフレーバーも人気の秘密。

豊富なフレーバーでマリアージュも楽しい深大寺『Le Canard』

バニラ味、ショコラ、アールグレイ、抹茶、珈琲…そして蕎麦の街深大寺ならではの蕎麦粉を使った「ブレ・ノワール」など、今では10種類ほど販売しています。小さいサイズで豊富なフレーバーなので、食べ比べやワインとの組み合わせを楽しんでみるのもおすすめ。

豊富なフレーバーでマリアージュも楽しい深大寺『Le Canard』

シャンパンに合うあっさり風味の抹茶やブレ・ノワール(蕎麦)はアペロのときに、ラム酒を使っているバニラやショコラはブランデーや赤ワインと相性がいいのでデザートに…と、シーンに合わせて選ぶのも◎。

豊富なフレーバーでマリアージュも楽しい深大寺『Le Canard』ボックス入りはギフトにもぴったり

店舗での販売(金、土曜日)のほか、オンラインショップでの購入も可能です。

 

グルテンフリー&ヘルシー食材がうれしい『ELLE café』

グルテンフリー&ヘルシー食材がうれしい『ELLE café』

『ELLE café』では、キャメロン・ディアスなどのセレブからも愛されるNYの人気店『カヌレbyセリーヌ』がプロデュースしたカヌレが手に入ります。小麦粉を使用していないグルテンフリーのカヌレは、米粉ならではのもちもちとした歯切れのよい食感が特徴。

グルテンフリー&ヘルシー食材がうれしい『ELLE café』

チョコレートや抹茶、オレンジなどスイーツの定番フレーバーのほか、ビーツや炭、甘酒などヘルシー食材を使った珍しい味も。

グルテンフリー&ヘルシー食材がうれしい『ELLE café』

バニラ香る「クラシック」、ビーツ生地にドライラズベリーをトッピングした「ラズベリー&ビーツ」、オレンジフレーバーがさっぱりおいしい「オレンジ」、たっぷり入った黒ごまが香ばしい「セサミ」、抹茶と小豆が和テイストな「抹茶」、オーガニックのココナッツパウダーのまろやかな味わいが楽しめる「ココナッツ」、爽やかなレモンとデトックス効果を期待できる竹炭入りの「チャコール」、米麹で作られる甘酒を加えたジンジャー風味「甘酒」、カカオのビターな甘さがクセになる「チョコレート」の9種のフレーバーが楽しめます。

添えられたトッピングも華やかで、お土産や贈り物にもぴったりです。

 

カヌレをおいしく食べよう!

カヌレをおいしく食べよう!

お取り寄せしたカヌレは冷凍で届くことがほとんど。食べる前に自然解凍するか、電子レンジで20〜30秒、オーブントースターであれば2〜3分加熱すればOK。加熱する際は、カヌレが冷めてから食べるのがおいしく食べるポイント。冷めることで表面のキャラメリゼが固まり、カリッとしたカヌレ特有の食感を楽しむことができます。冷凍のまま冷たいスイーツとして食べるのもまたGOOD。

カヌレをおいしく食べよう!

コーヒーや紅茶だけでなく、ワインやブランデーなどのお酒とも合わせて楽しいカヌレは、おやつはもちろんアペロや食後のデザートにもぴったり。カヌレは、大人の楽しみが広がるちょっと特別な焼き菓子です。

 

■一緒に読みたい記事

蕎麦のカヌレも!ボルドーの伝統菓子カヌレの専門店・深大寺『ル・カナール』

スイーツとヴァンナチュールで楽しむ至福のひととき。下北沢『ノイエ』

パリで食べたあの味に再会!神楽坂『PAUL』で楽しむ本場のパン

 

ワインと食べたい大人のスイーツ、カヌレ。都内のおすすめカヌレ4選

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PAGE TOP