シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • GOODS
  • オンラインで買える!部屋づくりが楽しくなるインテリアショップ5選

GOODS

オンラインで買える!部屋づくりが楽しくなるインテリアショップ5選

Pocket

オンラインで買える!部屋づくりが楽しくなるインテリアショップ5選

新しい生活様式になり、多くの時間を部屋で過ごすようになりました。部屋を心地良くくつろげる空間に整えたいと思っている人は少なくないのではないでしょうか。

部屋はファッションのように頻繁に変えるのは難しいけれど、ちょっとした工夫で印象を変えることができます。カーテンで差し色をプラスしてみたり、照明を変えてみたり、ラグやクッションの素材で遊んでみたり、カゴに収納してみたり。アート作品で部屋にアクセントを足してみるなんていうのもいいですね。

今回は、そんなインテリアアレンジを楽しみたいときにおすすめのオンラインショップを紹介いたします。

 

『オルネ ド フォイユ』で各国の個性を組み合わせたインテリアに

オンラインで買える!インテリアショップまとめ

東京・不動前の人気インテリアショップ『オルネ ド フォイユ』のオンラインショップです。デザイン性の高い照明、映画『アメリ』の世界のようなひとひねりあるインテリア雑貨、ファブリックなどフランス・ヨーロッパからの輸入アイテムをはじめ、国内外の商品をセレクトして販売しています。

オンラインで買える!インテリアショップまとめインドのカンタ・マルチカバー

お部屋の印象を手軽に変えたいときに便利なファブリックアイテムも充実。アート作品のようなデザイン&配色が目を惹くモロッコやインドの1点物のラグやマルチカバーは、お部屋のアクセントに◎。

オンラインで買える!インテリアショップまとめパリにショップとアトリエを構える『アスティエ・ド・ヴィラット』の取り扱いも

世界各国のアイテムや多岐にわたるテイストたちも、『オルネ ド フォイユ』 ならではのセンスでセレクトされているので、並べてみるとしっくりと統一感が生まれます。パリジェンヌのアパルトマンのような、雑多だけどまとまりのある空間づくりがしたい方は必見。

 

ヨーロッパのアンティークを気軽に楽しむ『MALTO』

ヨーロッパのアンティークを気軽に楽しむ『MALTO』

シャビーシックなインテリアに憧れる方やアンティークの雰囲気が好きな方におすすめのショップ『MALTO』。

ヨーロッパのアンティークを気軽に楽しむ『MALTO』

19世紀のイギリス・フランスの古いアンティーク、1950年代のビンテージ家具や食器を中心に世界各国から買い付けたインテリア雑貨や生活雑貨など、暮らしを豊かにしてくれるアイテムを販売するショップです。ヨーロッパへ行き直接買い付けするため、アンティークのアイテムもリーズナブルな価格設定で購入することができます。

ヨーロッパのアンティークを気軽に楽しむ『MALTO』フランスのインテリアに欠かせないカゴ

アンティークの食器やDIYパーツ、カゴなども豊富なので、さりげなくアンティークテイストを取り入れたいときにおすすめです。

 

 

ヴィンテージ感ある照明で部屋を灯す『point no.39』

ヴィンテージ感ある照明で部屋を灯す『point no.39』

目黒に実店舗を構える『point no.39』は、欧米で買い付けた1920年代~1970年代のヴィンテージ家具、照明、自転車を取り扱うショップ。

ヴィンテージ感ある照明で部屋を灯す『point no.39』

店内には「1920年代ヨーロッパのデザインを取り入れたアメリカアイテム」が展示されており、ヨーロッパ、アメリカどちらのテイストのインテリアにもマッチするアイテムが数多く販売されています。

将来のヴィンテージとなる素材と作りにこだわって設計されたオリジナル照明

「まずは世界中で探す。無いものは作る」というコンセプトで作られる豊富なオリジナルの真鍮照明も必見。20世紀前半のアメリカのスタイルを踏襲した普遍性のあるデザインが勢揃いしています。真鍮やスチールなど経年変化を楽しめる素材で作られているので、好みのアイテムを見つけヴィンテージへ育てていく楽しみも。

デザイン性の高い照明はオブジェのような存在感もあり、お部屋のポイントになってくれますよ。

 

 

長く使いたい名品を探すなら『D&DEPARTMENT PROJECT』

長く使いたい名品を探すなら『D&DEPARTMENT PROJECT』

カリモクソファや天道木工のチェアなど日本が誇る名品家具を探すなら、『D&DEPARTMENT PROJECT』。2000年にデザイナーのナガオカケンメイ氏によって創設された、「ロングライフデザイン」をテーマとするショップです。オンラインショップでは、家具のほか、ベーシックで使いやすい日用品や日本各地の名産品から作るオリジナルの生活道具など、生活に取り入れ、長く使いたいアイテムが揃っています。

長く使いたい名品を探すなら『D&DEPARTMENT PROJECT』徹底的に洗練されたデザインでインテリアを選ばない。カリモク60チェア

時代に流されないデザイン性と使い込むほどに実感する高い機能性、そして確かな技術で作られる丈夫な家具は、長く暮らしを共にすることで愛着も湧いてきます。特集ページでは、製品の特徴はもちろん製造工程の様子なども紹介されており、背景やストーリーなどを知りながらお買い物できるのもうれしいポイント。

プラスチック製のボックスコンビニエンスストアなどの商品輸送に使われるプラスチック製のボックス。業務用なので、軽く丈夫でサイズ展開も豊富

また、業務用アイテムを多数取り扱っているのも特徴。収納に便利なボックスやキッチン用品は、業務用ならではのシンプルで使いやすいものが多くおすすめです。

 

 

『IDÉE』でアートを暮らしに取り入れてみよう

『IDÉE』でアートを暮らしに取り入れてみよう

“その人らしい彩りを纏った自由で遊び心のある暮らし”を目指すIDÉEは、丁寧に、ユーモアを持って作られた家具や雑貨、食器、ファブリックが揃う。フランス、北欧、アジア…さまざまな国のアイテムを取り扱っているので、知らなかったテイストに出合える楽しみも。

『IDÉE』でアートを暮らしに取り入れてみようどこかクラシックな佇まいで、包み込まれるような座り心地のコンヴェントチェア

特集を組んだアイテムの紹介やインテリアコーディネートの提案、アイテムの選び方のアドバイス記事も多く、暮らしに取り入れたときのシーンを想像しながらお買い物を楽しめます。

『IDÉE』でアートを暮らしに取り入れてみようインテリアに馴染みやすく暮らしを豊かにしてくれるアート作品たち

また、イラストや絵、オブジェなどアート作品の取り扱いも豊富。日々の暮らしを彩ってくれるアート作品を暮らしに取り入れやすいかたちで提案しています。特集記事では作家の紹介もあるので、じっくり読んで選ぶと◎。

 

 

オンラインでインテリアアイテムを買うときに覚えておきたい3つのポイント

実物を見て、触って買うことのできないオンラインでのお買い物。失敗した…!なんてことのないように、気をつけておきたいポイントも紹介いたします。

①サイズを図ろう!

お部屋づくりにおいて家具や雑貨のサイズ感はとても重要です。サイトに掲載されているサイズを参考に、実際の部屋に置いたらどうなるか?をしっかりと確認してから購入するようにしましょう。写真やサイズの数字だけではわかりにくいので、床や壁にマスキングテープを使って家具のサイズを貼ってみるとイメージしやすいですよ。

②写真はたくさん検索しよう

木の質感や金属の色味など、写真によって色合いが違って見えることがあります。光のあたり具合によっても明るく見えたり暗く見えたりするもの。ショップに掲載されている写真をチェックするだけでなく、気になる場合はSNSで検索してみたり、複数の写真を確認すると安心です。ショップによってはSNSなどで問い合わせできることもあるので、確認を。

③自分の部屋を写真に撮って客観的に見る

商品とにらめっこしてもなかなか決断できないときは、部屋や置きたい場所を写真に撮って客観的に見ると◎。

客観的に自分の部屋の状態を眺めることで、欲しいものとの相性が見極められるかもしれません。自分の手持ちの家具と欲しい家具を並べてみたり、一緒に置きたいものを想像したりしてイメージを膨らませてみて。

***

さあ、どんなお部屋にしよう?心地良くリラックスできるお部屋を目指して、オンラインで手軽に楽しんでみてください。

監修:菅野 有希子

 

■一緒に読みたい記事

ちょっと模様替えでおうち時間を充実させよう!簡単インテリアアレンジ術

居心地のよい部屋づくり。本多さんが見たパリの収納とインテリア

フランスを探してみよう!東京インテリア&雑貨ショップ案内

オンラインで買える!部屋づくりが楽しくなるインテリアショップ5選

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PAGE TOP