シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • LIFE
  • 『リサとガスパール』作者×浜島直子さんとお届けする「パリのアパルトマンからお届け!“暮らし”を楽しむヒント」

LIFE

『リサとガスパール』作者×浜島直子さんとお届けする「パリのアパルトマンからお届け!“暮らし”を楽しむヒント」

Pocket

『リサとガスパール』作者×浜島直子さんとお届けする「パリのアパルトマンからお届け!“暮らし”を楽しむヒント」

シンプルで上質なライフスタイルを提案するwebマガジン「PARIS mag」。毎日の暮らしのなかで少しだけ心が弾むような豊さをくれる、そんな情報をお届けしてきました。

2021年11月21日(日)、「PARIS mag」初めてのオンラインイベント『PARISmag Festival』を開催いたします。ご出演いただくのは、この方々!

***

「パリのアパルトマンからお届け。“暮らし”を楽しむヒント」
■ リサとガスパールの原作者であるアンさん・ゲオルグさん
■ モデル・絵本作家の浜島直子さん

「私らしい日々の暮らしと、受け継いでいくレシピ」
■ 料理家・食育インストラクターの和田明日香さん

パン対談「私たち、パンが好きなもので!好きなもので!」
■ モデルの山野ゆりさん
■ 芸人のミラクルひかるさん

***

素敵なゲストとともに、毎日が愛おしくなる「小さなしあわせ」のヒントをお届けする内容となっています。概要はぜひ記事最後のイベント情報をご覧ください。

今回は、「パリのアパルトマンからお届け。“暮らし”を楽しむヒント」というテーマでご出演いただく、『リサとガスパール』の作者・アンさん、ゲオルグさんとモデルで絵本作家としても活動中の浜島直子さんからの意気込みを伺いました。

アンさん・ゲオルグさん©Mika Inoue/Presse Parisienne

アン・グットマンさん
1970年フランス、パリ⽣まれ。⼩説家だった⽗の影響で創作活動に⼊る。1980年には⽗と 組み、最初の絵本を出版。『リサとガスパール』、『ぺネロペ』シリーズでは⽂章と装丁を担当。現在は夫であるゲオルグと2⼈の⼦どもと共にパリ在住。

ゲオルグ・ハレンスレーベンさん
ドイツ⽣まれ。幼いころから⽔彩画を⼿がけ、⼤学卒業後はローマに住み、画家として活 躍。パリでアン・グットマンと出会い、結婚。次々とヒットを⽣み出す。絵本『めをつむるのよ、ぼうや』(ブロンズ新社)がニューヨーク・タイムズの2002年⼦どもの絵本ベスト10 に⼊選。アンと共に『リサとガスパール』『ペネロペ』シリーズを⼿がける他に『おつきさまはきっと』『イザベルと天使』など作品は多数。
Instagram:@georghallensleben
PARIS magインタビュー:https://parismag.jp/paris/19235

 

浜島直⼦(はまじま なおこ)さん

浜島直⼦(はまじま なおこ)さん
モデル・絵本作家。1976年9⽉12⽇⽣まれ。愛称は「はまじ」。北海道札幌市出⾝。2014 年に男児を出産。⺟になった現在も、センスのよいライフスタイルが⽀持され、⼥性向けメディア、テレビ、ラジオなど多⽅⾯で活躍。⽇常を包みさず切り取ったInstagramも公開中。夫・アベカズヒロ⽒との共著絵本『ねぶしろ』がある。2020年9⽉には初の随筆集『蝶 の粉』を出版し、40代の現在も新しいことに挑戦している。

***

パリの⾃宅兼アトリエで『リサとガスパール』の他、さまざまな絵本、アート作品を⽣み出しているアンさん&ゲオルグさんのご夫婦。お2⼈のパリでの暮らし、⽇々を楽しむエスプリに共感したところから『PARIS mag』ははじまりました。今回のイベントでは、新しいアトリエからインタビューにご参加いただきます!

アンさん&ゲオルグさんへインタビューをしてくださるのは、浜島直⼦さん。モデルとして活躍する傍ら、ご夫婦で絵本作りもされていたり、7歳の男の⼦のお⺟さんでもあり、アン さん&ゲオルグさんとの共通点もあるということで、今回、インタビュアーをお願いいたしました。

 

『リサとガスパール』の作者・アンさん、ゲオルグさんより、視聴者の皆さんへメッセージ

「私たちのパリでのライフスタイルを気に⼊っていただき、リサとガスパールのことを応援してくれて、たいへん光栄に思います。
こうして『PARIS mag』のスタイルを気に⼊ってくださっている読者の皆さんと共通のエスプリを共有できてとても嬉しいです。リサとガスパールの新作を⽣み出す励みになっています。

今回のフェスティバルの企画の話を聞いて、とてもいいプロジェクトだと思いました。コロナ禍でここ数年、⾃宅での時間が増え、直接的な⼈とのわかちあいの場が減ってしまい残念な状況が続いていますから、オンライン上で時間を共にわかち合い、違った形で読者のみなさんが繋がれるのはとても素敵なことだと思います。
今回、浜島直⼦さんという素晴らしい出会いの機会をいただくことになり、どのようなお話ができるのかとても楽しみです。
新しい出会いはいつも新鮮ですから、興味深い出会いになることを願っています。楽しんでいただけるとうれしいです。」

 

浜島直子さんより、視聴者の皆さんへメッセージ

「こんにちは︕浜島直⼦です。『PARIS mag』が今年で6周年を迎えたということで、本当におめでとうございます︕
『PARIS mag』に初めて出演したのが2017年。ずっと伝えてきた、⼩さなしあわせを⼤切にする価値観は、おうち時間が増えた今、より⾝近なものになったなと感じています。

このコロナ禍でさまざまなイベントが中⽌になるなか、逆に『いいことってなんだろう”』 と考えたとき、こうしてオンラインで気軽に繋がれることなのかなぁと。実家が北海道なのですが、地元の友⼈も東京だから⾏けなかったライブやコンサートに参加できるようになりました。⼩さなお⼦さんがいらっしゃって、なかなか参加できない⽅もオンラインでなら繋がれる。今回の『PARISmag FESTIVAL 2021』もそういった新しい価値観を取り⼊れているという点で、すごく楽しみです。

また、今回アンさん・ゲオルグさんとお話しさせていただけるということ、とても光栄です!⼦どもが⽣まれる前から『リサとガスパール』や『ペネロペ』を読んでいたので、直接作者からお話を聞ける機会を作っていただき、本当に感謝しています。ここぞとばかりに溢れる想いを当⽇アンさん・ゲオルグさんにぶつけていきたいと思います(笑)。

なかなか直接会えない今、⼈と⼈同⼠のぬくもりが感じられるイベントになるといいですね。視聴者の⽅々ともオンラインを通じて繋がれることをとても楽しみにしています!」

 

  • ■オンラインイベント詳細『PARISmag FESTIVAL 2021』
    ⽇時:11⽉21⽇(⽇)13:00〜16:15(予定)
  • 応募⽅法:こちらから申し込みページに移動できます。

  • 参加費:各プログラムチケット …1,000円(税込)
    3プログラム通しチケット…2,500円(税込)
    視聴期限:11⽉28⽇(⽇)23:59
    ※1週間アーカイブ視聴が可能です。
    視聴⽅法:Peatix内に閲覧URLが埋め込まれていますので、そちらからご覧ください。

 

  • ■イベントプログラム
    「パリのアパルトマンからお届け。“暮らし”を楽しむヒント」
    ■ リサとガスパールの原作者であるアンさん・ゲオルグさん
    ■ モデル・絵本作家の浜島直子さん
  • 「私らしい日々の暮らしと、受け継いでいくレシピ」
  • ■ 料理家・食育インストラクターの和田明日香さん
  • 出演者からのコメントはこちら
  • パン対談「私たち、パンが好きなもので!好きなもので!」
    ■ モデルの山野ゆりさん
    ■ 芸人のミラクルひかるさん
    出演者からのコメントはこちら
  • 素敵なゲストとともに、毎⽇が愛おしくなる「⼩さなしあわせ」のヒントをお届けする内容です。今ある暮らしをより楽しく、ちょっとスペシャルに。その旅路を『PARIS mag』がご案内します。

 

  •  

    ■タイムテーブル
    13:00〜13:05 オープニングトーク
    13:10〜14:00 アンさん&ゲオルグさん × 浜島直⼦さん「パリのアパルトマンからお届け。“暮らし”を楽しむヒント」
    14:10〜15:00 和⽥明⽇⾹さん「私らしい⽇々の暮らしと、受け継いでいくレシピ」
    15:10〜16:10 パン野ゆりさん × ミラクルひかるさん パン対談「私たち、パンが好きなもので、好きなもので︕」
    16:10〜16:15 クロージングトーク
    16:15 終了予定

 

■一緒に読みたい記事
リサとガスパールの作者アンさん、ゲオルグさんの夫婦二人三脚の作品作り
リサとガスパールはどうやって創り出されている?作者ご夫妻に聞く、制作の秘密
浜島直子さんの日々の暮らしと小さなしあわせ

『リサとガスパール』作者×浜島直子さんとお届けする「パリのアパルトマンからお届け!“暮らし”を楽しむヒント」

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PAGE TOP