シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • PARIS
  • パリでイタリアンを食べたくなったら!イタリアの食材とグルメが揃う『イータリー』

PARIS

パリでイタリアンを食べたくなったら!イタリアの食材とグルメが揃う『イータリー』

Pocket

パリでイタリアンを食べたくなったら!イタリアの食材とグルメが揃う『イータリー』

2019年4月に新名所『Eataly(イータリー)』がマレ地区にオープンしました。イタリア関係のレストランや食材店が入った超巨大な総合マーケットです。開店当日から大行列ができるほど話題に!

パリでイタリアンを食べたくなったら!イタリアの食材とグルメが揃う『イータリー』

今も常にパリっ子と観光客でいっぱいの大人気スポットになっています。こんな広いスペースがマレ地区にあったのかと驚く2500㎡もの超巨大な販売フロアを持つ『イータリー』。入り口の壁面にいっぱい並べられたカゴが目印です。

 

イタリアの食を網羅した巨大ストア

パリでイタリアンを食べたくなったら!イタリアの食材とグルメが揃う『イータリー』

『イータリー』はイタリア国内や世界各地に開業する人気店(規模は違いますが、日本にも日本橋三越やグランスタ丸の内に出店しています)。満を持してパリにもお店がオープンしました。

パリでイタリアンを食べたくなったら!イタリアの食材とグルメが揃う『イータリー』

イタリアに関連する食関係のものであれば、すべて揃っていると言っても過言ではないくらいありとあらゆるものが揃っています。

パリでイタリアンを食べたくなったら!イタリアの食材とグルメが揃う『イータリー』

ピザや焼きたてのパンなどを扱うブランジェリー、イタリア中から集められたワインやアルコール類、肉やサラミやハム、チーズ、生パスタ、野菜や果物、ジェラート、その他ありとあらゆるイタリア食材がずらり。

パリでイタリアンを食べたくなったら!イタリアの食材とグルメが揃う『イータリー』

イタリア関連のキッチングッズなどの雑貨や料理教室などが開催されるアトリエもあります。

 

本格イタリアンを楽しめるレストランやバー

パリでイタリアンを食べたくなったら!イタリアの食材とグルメが揃う『イータリー』

そしてその場でイタリア食材を楽しめるバーやカフェやレストランもたくさん。1階にはフードコートスタイルのレストランがあり、2階にはもう少し落ち着いた雰囲気で食べられるレストランがいくつか入っています。

パリでイタリアンを食べたくなったら!イタリアの食材とグルメが揃う『イータリー』

アルコール片手にハムやチーズなどおつまみをつまめるテラスや本格的なデザートやジェラートが買えるパティスリーやバーなども。とにかくありとあらゆる「イタリア」が揃っていて、1日中過ごせてしまうほど充実しています。

フランスでは、以前からイタリアンは大人気。でも、「パリでは絶対においしいとわかっているところでしかパスタは頼んではいけない」という暗黙の了解があるほど「アルデンテ」という世界から程遠く、なぜかのびのびパスタしか食べられないことでも有名…。マレ地区という便利な場所にこんな巨大な本格イタリアンが登場したことで、パリのイタリアンもレベルアップするかも!?

お惣菜など、持ち帰りして食べられるものも充実しているので観光で訪れる際にも重宝しそうなお店です。

パリでイタリアンを食べたくなったら!イタリアの食材とグルメが揃う『イータリー』

あまりにも巨大で、いろいろなものがありすぎて、そしてレストランやバーもたくさんあるので、最初は少し戸惑うかもしれませんが、基本はフードコートスタイル。

パリでイタリアンを食べたくなったら!イタリアの食材とグルメが揃う『イータリー』

座席で注文したもの以外でも施設内で買ったパスタやパンやデザートなど自由に食べられるようになっているので、気になるものをどんどん試してみてくださいね!

 

  • ■施設情報
  • Eataly(イータリー)
  • 住所:37 rue Sainte-Croix de la Bretonnerie 75004 Paris(地図
  • 営業時間:[エピスリーコーナー]8:30〜21:00、[ブランジェリー]8:30〜22:00
  • レストランは各店舗によるが基本的に1日中ノンストップでオープン

 

■一緒に読みたい記事

イタリア直送の水牛のモッツァレラを食べに『オービカ モッツァレラバー』へ

有名シェフの味が集結!気軽にグルメを堪能できるパリの新名所『ボーパッサージュ』

気軽に立ち寄れるパリの立ち飲みバー『アヴァン・コントワール・デ・コション』

パリでイタリアンを食べたくなったら!イタリアの食材とグルメが揃う『イータリー』

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PAGE TOP