シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • FOOD
  • フランス流の新年のお祝い!都内で見つけた「ガレット・デ・ロワ」4選

FOOD

フランス流の新年のお祝い!都内で見つけた「ガレット・デ・ロワ」4選

Pocket

フランス流の新年のお祝い!都内で見つけた「ガレット・デ・ロワ」4選

クリスマスを過ぎると、街は一気に年末モードに。日本ではお正月の準備が始まりますが、フランスでは新年を迎えるための定番と言えばガレット・デ・ロワ。

近頃は日本でも、パティスリーやブーランジュリー、そしてビストロなど、さまざまなお店からオリジナルのガレット・デ・ロワが登場しているのをご存知でしょうか?今回は、都内で買えるおすすめのガレット・デ・ロワをご紹介します!

 

フランスの焼き菓子「ガレット・デ・ロワ」って?

ガレット・デ・ロワは、新年を祝うフランスの伝統菓子。1月6日のキリスト教の公現祭に食べるアーモンドペースト入りのパイです。クリスマスを過ぎると、フランスのパティスリーやパン屋さんには、お店ごとに毎年嗜好を凝らしたガレット・デ・ロワがずらりと並びます。店先に積み上げられている風景はこの時期の風物詩!

そして、ガレット・デ・ロワのお楽しみと言えばフェーヴ!陶器でできた小さな飾りで、もともと「そら豆=fève(フェーヴ)」を中に入れていたことから、この名が残っているそうです。

このフェーヴを中に入れて焼き、切り分けたガレット・デ・ロワに入っていた人が当たり! 当たった人はその日1日王様として王冠を被り、みんなから祝福を受け、1年間幸運が続くと言われています。日本のおみくじのような感覚です。フェーブのコレクターもいるなど、毎年楽しみにしている人が数多くいるのです。

 

エシレ バター100%のリッチな味わい!「エシレのガレット・デ・ロワ」

エシレ バター

『ÉCHIRÉ(エシレ)』と言えば、フランスで有名なバターの1つ。A.O.P(原産地名称保護)認定のフランス産発酵バターです。

丸の内にある世界初のエシレ バターの専門店『ÉCHIRÉ MAISON DU BEURRE(エシレ・メゾン デュ ブール)』には、毎年人気を集めているガレット・デ・ロワがあります!

エシレのガレット・デ・ロワ

エシレ バターを100%使ったリッチなパイ生地で、アーモンド クリームを包んで焼き上げたガレット・デ・ロワです。広げたバターに生地を折り込む「アンヴェルセ」という製法を用い、しっかり丁寧に生地を伸ばすことで、ハラハラサクサクとした繊細なパイの食感を実現。

エシレのガレット・デ・ロワとフェーヴ

しっとりとした味わい深いアーモンド クリームはエシレ バターの香るパイ生地と絶妙にマッチ。別添えのフェーヴは、『ÉCHIRÉ』のプレートを抱えるかわいらしいホルスタイン牛です。

 

  • ■商品情報
  • ÉCHIRÉ MAISON DU BEURRE(エシレ・メゾン デュ ブール)
  • 発売期間:2020年1月2日(木曜)〜1月13日(月曜)
  • 住所:千代田区丸の内2丁目6−1 丸の内ブリックスクエア 1F
  • https://www.kataoka.com/echire/maisondubeurre/
  • ※フェーヴと王冠は別添えしております。

 

ネロリフレーバーに夢中!『LADURÉE』の優雅なガレット

パリの老舗パティスリーメゾン『LADURÉE(ラデュレ)』では、毎年新しいフレーバーのガレット・デ・ロワが登場します。

『LADURÉE(ラデュレ)』のガレット・デ・ロワ

今年は「ガレット・デ・ロワ ネロリ」が登場。オレンジフラワーと呼ばれるビターオレンジの木から採れる精油“ネロリ”から着想を得て、伝統的なガレット・デ・ロワを再解釈したそう。繊細でほのかな香りを放ち、ガレット・デ・ロワに蜂蜜のような甘美な風味をもたらします。

こんがりと焼いたパイ生地はサクサク!中には、ピスタチオとオレンジフラワー風味のアーモンドクリーム、オレンジとマンダリンのコンフィのコラボレーションが楽しめます。表面は、アーモンドとピスタチオのカリッとしたチュイールに、オレンジピール、バラのつぼみ、細かく砕いたピスタチオで彩ります。

『LADURÉE(ラデュレ)』のガレット・デ・ロワのフェーヴ

バラ、オレンジフラワー、ヒナゲシ、スミレの4つの花をモチーフにした数量限定の「コフレ・ド・フェーヴ」も登場。定番の「ガレット・デ・ロワ トラディショナル」も販売するので、食べ比べをしてみてもいいですね。

優雅、そして華やかなガレット・デ・ロワで、きっと特別なひとときを堪能できるはず。

 

  • ■商品情報
  • LADURÉE(ラデュレ)
  • 発売期間:2020年1月2日〜1月22日
  • 販売店舗: 青山店、銀座店、日本橋店、新宿店、渋谷松濤店、横浜店、京都四条店にて販売
  • ※「コフレ・ド・フェーヴ」「ガレット・デ・ロワ トラディショナル」は 2019年12月26日発売
  • https://www.laduree.jp/

 

料理をモチーフにしたフェーブもコレクションしたい!『Joël Robuchon』

『Joël Robuchon(ジョエル・ロブション)』のガレット・デ・ロワ

『Joël Robuchon(ジョエル・ロブション)』では、毎年人気を集めているガレット・デ・ロワがあります。

アーモンド生地のクレームダマンドに、希少性の高いタヒチ産バニラを惜しみなく使用した「ガレット デ ロワ」。バニラがふわっと香り、しっとりとしたアーモンド生地とサクサクとした食感で香ばしいパイ生地の相性も抜群です!

また、ガレット・デ・ロワは大小の2種類の大きさがあります。小さいサイズには、小鳥やケーキ等のフェーヴが付き、大きいサイズにはフレンチレストラン『ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション』の料理をかたどったオリジナルのフェーヴが付きます!

コースの最初のひと皿となる「とろけるキノアのフリット スパイシーなソースで」コースの最初のひと皿となる「とろけるキノアのフリット スパイシーなソースで」

『Joël Robuchon(ジョエル・ロブション)』のフェーヴ

『ジョエル・ロブション』のフェーヴはコース仕立てになっていて、アミューズからデザートまで、毎年集めていくとコース料理が完成するしかけに!

2012年から2019年までは恵比寿にある『ガストロノミー ジョエル・ロブション』の前菜からデザート(8個)のフェーブを展開、今回2020年からは『ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション』の料理を模したフェーヴが始まります。

ガレット・デ・ロワを味わうのはもちろん、フェーヴ集めも一緒に楽しんでみては?

 

  • ■商品情報
  • Joël Robuchon(ジョエル・ロブション)
  • 販売期間:209年12月26日〜2020年1月末
  • 販売店舗: 『ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』全店、『ル パン ドゥ ジョエル・ロブション』全店
  • https://www.robuchon.jp/topics/2243.html
  •  ↓
  • ※フェーヴの出荷遅れに関して※
    パリからの陶器製のオリジナルフェーヴに出荷の遅れにより、以下商品をご購入のお客様へ付属の陶器製フェーヴを後日発送にてお送りいたします。
  • 【対象商品】ガレット デ ロワ(大)陶器製のオリジナルフェーヴ付
  • フェーヴのお渡し方法について、詳しくはこちらをご確認ください。

 

ショコラ専門店ならではのガレットに酔いしれる『ル・ショコラ・アラン・デュカス』

『ル・サロン東京工房』の店内『ル・サロン東京工房』の店内

パリに本店を構えるショコラの専門店『Le Chocolat Alain Ducasse(ル・ショコラ・アラン・デュカス)』。フランス料理の巨匠アラン・デュカス氏がプロデュースを手がけるお店で、日本橋に『東京工房』、更に『六本木』の2店舗を都内にオープン。どちらもさまざまなデザートが楽しめる「ル・サロン」を併設しています。

『Le Chocolat Alain Ducasse(ル・ショコラ・アラン・デュカス)』のガレット・デ・ロワ

ショコラの専門店こだわりのガレット・デ・ロワが今年も登場。「ガレット・デ・ロワ ショコラ/ノワゼット」は、カカオの風味がぎゅっと閉じ込められたショコラのパイ生地に、ヘーゼルナッツのフランジパーヌが入っています。

ホールのガレット・デ・ロワの中には、フェーヴとしてカカオ豆がしのばせてあり、当たった方にはプレゼントをご用意しているそう!1ピースから店内で食べられるので気軽にガレット・デ・ロワを味わうことができますよ。ショコラのソルベが添えられているので、 まずはそのまま、そしてソルベと一緒にと、違ったおいしさを体験できます。

 

  • ■商品情報
  • ル・ショコラ・アラン・デュカス
  • 販売店舗&期間:
  • 東京工房 ル・サロン (2020年1月3日~1月下旬の期間販売)|03-3516-3511
  • 六本木 ル・サロン (2020年1月4日~1月26日の週末のみ販売)|03-5775-1185
  • https://lechocolat-alainducasse.jp/

 

***

 

どれもオリジナリティ溢れるガレット・デ・ロワばかり。ぜひ新年には、ガレット・デ・ロワを食べて、フランスの文化を体験してみてはいかがでしょうか?

 

■一緒に読みたい記事

進化し続ける新宿のホテルベーカリー『MORETHAN BAKERY』

日本初!無印良品のホテル『MUJI HOTEL GINZA』へ行ってきました

パリのアパルトマンのようなお部屋がかわいい!プチホテル『La Planque Hotel』

フランス流の新年のお祝い!都内で見つけた「ガレット・デ・ロワ」4選

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
Gaspard et Lisa COLLECTION 毎日の暮らしを彩る、おしゃれかわいいグッズをご紹介します。
PAGE TOP