シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • FOOD
  • さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー

FOOD

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー

Pocket

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー

暑い日が続いていますが、夏バテで食欲が出ない…という方も多いのでは?そんなときにおすすめなのがお酢を使ったお料理。爽やかな酸味で食欲を増進させるだけでなく、冷たいものの食べ過ぎで弱った胃の働きをサポートする効果や疲労回復の手助けをしてくれると、古くから夏の料理には欠かせない存在だったのだそう。

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー

そんなお酢ですが、フランスをはじめヨーロッパの料理にもたくさん使われています。ワインビネガーにバルサミコ酢、シェリービネガーなど種類もさまざま。今回はそのビネガーを使った料理を紹介したいと思います。夏にぴったりの簡単さっぱりおいしいメニューを料理家の口尾さんに教えてもらいました!

 

トマトの冷たいスープ、ガスパチョ

ひんやりおいしいガスパチョは、スペインのアンダルシアの定番のスープ。酸味が少なくコクがあるシェリービネガーを使って作ります。夏にうれしい火を使わないスープです。

  • 【材料】(23人分)
  • vin_02
  • トマト(完熟):2個
  • きゅうり:1/2本
  • 赤玉ねぎ:1/3個 ※赤玉ねぎの方が辛味が少ないのでおすすめです。
  • ピーマン:1個
  • にんにく:1/2かけ
  • バゲット(白い部分):1切
  • -
  • [A]
  • シェリービネガー(またはバルサミコ):大さじ1
  • レモン汁:ひとかけ分
  • オリーブオイル:大さじ1
  • 塩・こしょう:適量
  • 水:50cc
  • ※お好みでパプリカパウダーやクミンパウダーを少し加えてもおいしいです。

 

【作り方】

1.野菜を切ります。

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー トマト、赤玉ねぎ、きゅうり、ピーマン(種と白い部分を取り除く)をざく切り、にんにくは皮をむいて芯を取ります。野菜を冷やしておくと、作ってすぐ食べられます。

 2.具材をミキサーにかけます。

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー [1]と[A]をミキサーにかけます。今回はハンドブレンダーを使用しましたが、フードプロセッサーなどでもOKです。

3.バゲットを入れてさらにミキサーにかけます。

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー なめらかになったところで茶色い硬い部分を取り除いたバケットをちぎって入れ、さらに混ぜます。

4.盛り付けたら完成です。

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー とろみがついたら、味を整え、器に入れます。細かく切った野菜やオリーブオイルをトッピングしてできあがり。

シェリービネガーの他、バルサミコ酢でもおいしいです。パンでとろみをつけるので食べ応えも◎。暑さで食欲がないときもさっぱり食べられるスープです。

 

アペロのお供にも!桃のビネガーマリネ

夏においしいフルーツ、桃。ホワイトバルサミコ酢とマリネした、アペロにもぴったりな1皿です。

  • 【材料】(2〜3人分)
  • さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー
  • 白桃:1個
  • モッツァレラチーズ:1個
  • ディル:適量
  • -
  • [A]
  • ホワイトバルサミコ酢:小さじ2
  • オリーブオイル:大さじ1
  • 砂糖:小さじ1/2
  • 塩:少々
  • ブラックペッパー:少々

 

【作り方】

1.桃を切り、和えます。

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー 桃は皮をむき、食べやすい大きさに切ります。ボウルに切った桃を入れ、[A]を入れて、和えます。

2.モッツァレラチーズを入れます。

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー 器に1口大にちぎったモッツァレラチーズ、[1]の桃を入れ、仕上げにオリーブオイルとブラックペッパー(各分量外)を振りかけ、ディルを散らしてできあがりです。

優しい甘酸っぱさが特徴のホワイトバルサミコ酢と桃の濃厚な甘み、モッツァレラチーズが相性抜群。ホワイトバルサミコ酢はサラダやフルーツにも合います。桃の代わりにグレープフルーツ、ぶどう、柿などで作ってもおいしいです。季節のフルーツで楽しむのもいいですね。

 

バルサミコ酢でいただくマグロのソテー

バルサミコ酢は、深いコクとまろやかな酸味でかけるだけでソースになってしまう優秀ビネガー。今回はさっと火を通したマグロにバルサミコ酢ソースをかけた、簡単なのにとってもおしゃれなメニューを。

  • 【材料】(23人分)
  • さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー
  • マグロ(さく):1枚(150g)
  • アボカド:1個
  • トマト:1/2個
  • しょうゆ:小さじ2
  • オリーブオイル:大さじ1
  • -
  • [A]
  • ケッパー:大さじ1/2
  • 砂糖:小さじ1
  • バルサミコ酢:大さじ1
  • バター:小さじ1
  • こしょう:少々

 

【作り方】

1.具材を切り、下味をつけます。

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー マグロは1口大に切り、ボウルに入れ、しょうゆで下味をつけておきます。トマト、アボカドはそれぞれ角切りにしておきます。

2.フライパンで軽く焼き色を付けます。

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー フライパンにオリーブオイルを熱し、[1]のマグロ入れます。全体に焼き色をつけたら、いったん取り出します。

2.ソースと絡めます。

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー [2]のフライパンに[A]を入れ、一煮立ちさせたら、マグロを戻しソースをさっと絡めて火を止めます。

3.器に盛り付けて完成です。

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー 器に[1]のアボカドとトマトを並べ、[3]のマグロをのせたら、できあがりです。

バルサミコ酢のコクとマグロの旨味、そしてケッパーがいいアクセント。食欲がなかったことを忘れちゃいそう!赤ワインやビールといただきたいお料理です。バルサミコ酢はマグロなどのお魚の他、お肉やお野菜ともよく合います。しょうゆとも合うので、使い勝手抜群なお酢なんですよ。

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー

暑い夏こそビネガーを使いまわして、さっぱりおいしいお料理で元気をチャージ!ビネガーと共に暑い夏を乗り切りましょう。

 

■一緒に読みたい記事

ドレッシングに煮込みに!フランスの定番調味料マスタードを使い倒そう!

好きなものを漬けてカラフル楽しい!ピクルスレシピ

そのまま食べるだけじゃもったいない!オイルサーディンの活用術

さっぱりおいしいビネガー料理で夏の元気をチャージ!お酢づくしメニュー

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
Gaspard et Lisa COLLECTION 毎日の暮らしを彩る、おしゃれかわいいグッズをご紹介します。
PAGE TOP