シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • PARIS
  • パティスリーのスターシェフ、シリル・リニャック氏が作る!虜になったクロワッサン♪

PARIS

パティスリーのスターシェフ、シリル・リニャック氏が作る!虜になったクロワッサン♪

Pocket

パティスリーのスターシェフ、シリル・リニャック氏が作る!虜になったクロワッサン♪

こんにちは!パン野ゆりです。パリ滞在中に、誰しもが必ず食べるであろうパン。

そう、クロワッサン!

私も過去130店舗程パリのクロワッサンを食べ歩きましたが、今回おすすめするクロワッサンはその中でもかなり上位!(勝手に個人的に!笑)

とにかく、とっても私好みの味だったのでご紹介させてくださいね。

 

スターパティシエ、シリル・シニャック氏のお店

『LA PATISSERIE  Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)』の外観

『LA PATISSERIE  Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)』。

お店の名前にもなっているシェフのシリル・リニャック氏。フランスのパティシエの腕を競う番組「Qui sera le prochain grand pâtissier」の審査員として一躍有名になった、パリのスターパティシエ。

そんなスターシェフのパティスリーで出会うパンたちとは…?

『LA PATISSERIE  Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)』に並ぶパンたち

ゴールドのショーケースの中に並ぶパンたち。

お店の佇まいからも高級感がありますね。

 

おいしそうなパンたち

『LA PATISSERIE  Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)』のパン

『LA PATISSERIE  Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)』のパン

『LA PATISSERIE  Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)』のパン

お店に入った瞬間にパンの香りが漂っています。なんて幸せな空間でしょう。

『LA PATISSERIE  Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)』のケーキ

『LA PATISSERIE  Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)』のケーキ

ズラリと並ぶケーキの美しさも群を抜いていました。さすがスターパティシエ。

せっかくならケーキも買えば良かったな…と少し後悔(笑)。

『LA PATISSERIE  Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)』のマカロン

パンを調達してお店を出ようとしたところ、試食のマカロンを頂きました。私はもともとマカロンを食べる習慣が無く、マカロンに対して特別な感情を抱いたことはもちろんなかったのですが…

『LA PATISSERIE  Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)』のマカロン

シリル・リニャックのマカロンはすごい!!すごいぞ!!

マカロンの数を食べたことのない私が言うのも変な話ですが、今まで私が食べたマカロン史上、ダントツでおいしい!

表面の地層が割れた瞬間に砂のように消え、中からはピスタチオのクリームとフレーバーが丸みを帯びながら広がります。

 

一方、クロワッサン♪

『LA PATISSERIE  Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)』のクロワッサン

マカロンの余韻に浸りながらもさっそくクロワッサンも食べてみました。

まずは、ひと口。歯を入れるとハラハラと音を立てる繊細な食感、クロワッサン生地の何層にもなる線がとっても美しい!見惚れていると、パン生地の中にスーッと吸い込まれてしまうんじゃないかと思うほど、引き込まれる渦。

『LA PATISSERIE  Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)』のクロワッサン潰れてしまってごめんね…。

こんなにぺしゃんこになってしまっているにも関わらず、渦の層の分、バターが丁寧にまわっているのがわかります。

でも、しつこくないんです!あっさりとしていて、泡のように驚くほどスッと消える。 これがスターパティシエ、シリル・リニャック氏の魔法!夢中で食べているといつのまにか手元から消えていたクロワッサン(笑)。

噛めば噛むほど甘みも増して、「あれ?ケーキを食べている…みたい…?」そんな錯覚さえ起きてきました。

 

しょっぱいパンたちも超優秀!

『LA PATISSERIE  Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)』のパン

こちら、トマトとチーズとオリーブのパン。

パティシエが作るということで甘い系のパン以外はあまり期待していなかったのですが…

チーズ!チーズ!チーズ!チーズがなんでこんなに小麦に綺麗にまとまりついているんだろう??チーズが好きな方は絶対に食べてみて欲しいパン。あくまで主張し過ぎず、上品に香るチーズ。ペッパーとオリーブの塩味も手伝って味に統一感があります。

パン自体はやや重め。水分量も多く、密度はわりとしっかりとしていました。

うん、これ、大好き!ワインにも合いそう♪

『LA PATISSERIE  Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)』のショップ袋

余談ですが、パンを包む紙袋と透明袋にリニャック氏のロゴ。ショッパーもなんて素敵なんでしょう♪

パリに来たら必ず訪れたいお店にリストアップ!

 

  • ■お店情報
  • La Pâtisserie Cyril Lignac(パティスリー・シリル・リニャック)
  • 住所:55 Boulevard Pasteur, 75015 Paris(地図
  • 営業時間:[火〜金]10:00〜19:30、[土・日]9:00〜19:00
  • 定休日:月曜日
  • https://www.gourmand-croquant.com/fr/

 

■一緒に読みたい記事

まるでプリン!?パン屋さん『LE MOULIN DE LA VIERGE』で「フラン」デビュー!

パリの食通が通う!『MAISON PLISSON 2』のパン!【前編】

何を食べてもセ・ボン!『LE PETIT GRAIN』のパンたち♪

パティスリーのスターシェフ、シリル・リニャック氏が作る!虜になったクロワッサン♪

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
PAGE TOP