シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • PARIS
  • かわいくておいしい!『BO&MIE』のカラフルでキュートなクロワッサン

PARIS

かわいくておいしい!『BO&MIE』のカラフルでキュートなクロワッサン

Pocket

かわいくておいしい!『BO&MIE』のカラフルでキュートなクロワッサン

2区というパリのど真ん中にあるパン屋さん『BO&MIE(ボ アンド ミー)』。ここのパンがカラフルでとてもかわいいという噂を聞きつけ、さっそくチェックしに来てみました。

パリのパン屋さん『BO&MIE(ボ アンド ミー)』『BO&MIE(ボ アンド ミー)』

パリのパン屋さん『BO&MIE(ボ アンド ミー)』

私が伺ったのはまだクリスマスの余韻が残る年明けの1月初頭。街の煌びやかな雰囲気も残り、空気が澄んだ冬のパリが個人的に大好き。

 

清潔感のある綺麗な店内

パリのパン屋さん『BO&MIE(ボ アンド ミー)』の店内

広々とした店内はスッキリと清潔感のある印象。パンの他にもケーキ屋サラダ類なども並んでいました。イートインの利用も多そうなお店だなぁという印象。

 

ずらりと並ぶパンの中にカラフルなクロワッサンを発見

パリのパン屋さん『BO&MIE(ボ アンド ミー)』のパン

パリのパン屋さん『BO&MIE(ボ アンド ミー)』

パン!パン!パン!笑

さまざまなパンのお行儀良く並ぶ姿に思わずニヤケ顔(パンを見ているだけで幸せな気持ちになるのは私だけではないはず笑。)

 

かわいいが止まらない!ストライプのパンオショコラ

パリのパン屋さん『BO&MIE(ボ アンド ミー)』のパンオショコラ

パリのパン屋さん『BO&MIE(ボ アンド ミー)』のパンオショコラかわいいので2枚続けて写真を入れています(笑)

ストライプがオシャレなパン・プラリネ。食べるのがもったいないと思いながらもひと口。

サクッとしたデニッシュ生地の中にチョコとアーモンド、ナッツをペーストしたフィリングがイン。噛めば噛む程にジャリジャリとしたペーストが印象的。ナッツの香りが広がり、引き立つ。ビジュアルだけでなく、ちゃんとおいしい。

 

お目当てのカルフルでキュートなクロワッサン

パリのパン屋さん『BO&MIE(ボ アンド ミー)』のクロワッサン

お次はお目当てのフランボワーズのクロワッサン。ボーダー柄がとてもかわいい!すぐさま私もInstagram(@yuri.yamano)にポスト。

ひと口食べるなり「おお!ん?これはかなり、イチゴ?フランボワーズってラズベリーだよね。え!ラズベリーって木イチゴ?あれ木イチゴって何?わからないけど、とにかくこれ、かなりイチゴに近い!」。

ボーダー柄のイチゴ(ラズベリー?)エリアがなかなかな濃厚で、某ス○ッカーズのように奥歯にしがみついてきます。

お味はかなり甘めで、女性受け抜群なスイーツパン!生地はまとまりがあり、どちらかというとしっとり系のクロワッサン。中にもフランボワーズ(イチゴ?)のペーストがサンドされて、見ても、食べても、まさにフルーティーづくしなクロワッサン。

食べ終えた後もほのかにイチボワーズな香りが続くんです。(これからイチゴとフランボワーズで迷った時はイチボワーズと云うことにする。)最後までちゃんとおいしいクロワッサンでした。

パリのパン屋さん『BO&MIE(ボ アンド ミー)』の内観

そして、何より写真映えをするので、パリの街とカラフルなクロワッサンを存分に撮りまくってみて下さい!

街角はもちろん、近くのパッサージュの光が綺麗でオススメです。

 

  • ■お店情報
  • BO&MIE(ボ&ミー)
  • 住所:18 Rue de Turbigo, 75002 Paris(地図
  • 営業時間:[火〜土]7:00〜20:00、[日]8 :00〜16:00
  • 定休日:月曜日

 

■一緒に読みたい記事

パン屋さんだけじゃない!パリのパティスリーでクロワッサンを食べ比べ

蕎麦粉に米粉を使った『chambelland』で味わうノングルテンのパン

おいしいパンを巡る新しい旅の楽しみ。山野ゆりさんに聞く「パン旅」の魅力

かわいくておいしい!『BO&MIE』のカラフルでキュートなクロワッサン

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram

POPULAR POST

人気の記事

PAGE TOP