シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • FOOD
  • マダム・ポメリー生誕200年!アートと共に味わいたいポメリー・シャンパーニュ

FOOD

マダム・ポメリー生誕200年!アートと共に味わいたいポメリー・シャンパーニュ

Pocket

マダム・ポメリー生誕200年!アートと共に味わいたいポメリー・シャンパーニュ

シャンパーニュ地方の中心の街、ランス。大手のシャンパーニュメゾンがひしめくこの街でひときわ目を惹くのが『POMMERY(ポメリー)』です。

マダム・ポメリー生誕200年!アートと共に味わいたいポメリー・シャンパーニュ

50ヘクタールにも及ぶ敷地にブドウ畑、エリザベス王朝時代の優雅な建物と醸造施設、全長30kmにも及ぶローマ時代からの巨大な地下カーヴ(地下室、貯蔵庫のこと)。その広大な敷地のあちこちに華やかな業績を誇る痕跡を見ることができます。

 

辛口シャンパーニュの生みの親、マダム・ポメリー

マダム・ポメリー生誕200年!アートと共に味わいたいポメリー・シャンパーニュ

『ポメリー』の創業は1836年。その20年後にルイ・アレクサンドル・ポメリーが携わり、さらにその2年後、彼の死後に事業を引き継いだマダム・ポメリーによって、同社は大きく繁栄しました。

マダム・ポメリーの最大の功績は世界で初めて辛口のシャンパーニュを造ったことです。当時のシャンパーニュは甘口で食後酒として楽しまれることがほとんどでしたが、シャンパーニュ最大の輸出国である英国では辛口が好まれていたため、マダム・ポメリーは辛口のシャンパーニュを考案し発売します。

その結果、辛口のシャンパーニュは食前や食中にも楽しめると大人気になりました。ポメリーの「ブリュット・ナチュール(=現在のブリュット・ロワイヤルの元祖)」のおかげで、英国でのシャンパンの消費量が一気に3倍も膨れ上がったと言われています。

 

現代美術の祭典「エクペリエンス・ポメリー」

マダム・ポメリー生誕200年!アートと共に味わいたいポメリー・シャンパーニュ

マダム・ポメリーはシャンパーニュ造りだけでなく、アートにも情熱を注いだ人でした。彼女は、ミレーの名画「落穂拾い」を匿名で購入し、国へ寄贈して注目を集めるなど大胆な行動に出る一方で、若い無名のアーティストたちの支援にも目を向けていました。

マダム・ポメリー生誕200年!アートと共に味わいたいポメリー・シャンパーニュ

その作品の発表の場として、『ポメリー』の大きなカーヴを提供していましたが、例えばアール・ヌーヴォーを代表するエミール・ガレによる「10万人分のシャンパーニュが入る大樽」や、ローマ神話のワインの神「バッカス」が描かれた巨大なレリーフなど、いずれも今なお歴史的価値のある大作ばかりです。

そして、そんな彼女の意思は現在も受け継がれており、『ポメリー』では2003年から毎年「エクスペリエンス・ポメリー」という現代美術の祭典を広大なカーヴの中で開催し、フランスのみならず世界中のアーティストの作品を展示しています。

 

好みのスタイルが見つかる、多彩なラインナップ

マダム・ポメリーのエスプリを受け継ぎ、最高醸造責任者による高い技術と経験から生まれる『ポメリー』のシャンパーニュはラインナップも豊富です。だから、好みのスタイルや用途、予算見合ったポメリーシャンパーニュがきっと見つかるはず。

マダム・ポメリー生誕200年!アートと共に味わいたいポメリー・シャンパーニュ

「Pommery Brut Royal(ポメリー・ブリュット・ロワイヤル)」はポメリースタイルの象徴。マダム・ポメリーが生んだ辛口シャンパーニュが元となる『ポメリー』のスタンダードキュベです。生き生きとした泡立ち、柑橘系のフレッシュ感、まろやかでヴォリューム感のある味わい、長い余韻。特徴をあげれば非の打ち所がないシャンパーニュとわかります。どんなお料理にも合わせやすいので冷蔵庫に1本ストックしておくと便利です。

マダム・ポメリー生誕200年!アートと共に味わいたいポメリー・シャンパーニュ

また、白ブドウのシャルドネ100%で造られ、長い熟成期間を経てリリースされる「Apanage Blanc de Blancs(アパナージュ ブラン・ド・ブラン)」や、マダム・ポメリーへのオマージュでもある最上級シャンパーニュの「Cuvee Loise(キュベ・ルイーズ)」は特別な日に飲みたい1本。お祝いの席やプレゼントに必ず喜ばれる逸品です。

他にも、大きめのグラスに氷を浮かべて楽しむ「Royal Blue Sky(ロワイヤル・ブルー・スカイ)」や季節限定のシャンパーニュ、ストローを挿したり直接ボトルに口をつけて飲むスタイリッシュなクォーターボトル(200ml)の「POP ポップ」など、これからのパーティーシーズンには華やかで話題性もある『ポメリー』のシャンパーニュがおすすめです。

「シャンパーニュを造ることは芸術を造ること」という言葉を残し、シャンパーニュ造りに情熱をささげ偉大な功績を残したマダム・ポメリー。今、私達が辛口のおいしいシャンパーニュが飲めるのも彼女のおかげなのですね。

 

「Nuit Pommery -ニュイ ポメリー」

「Nuit Pommery -ニュイ ポメリー」

2019年はマダム・ポメリーの生誕200年という特別なアニバーサリーイヤー。この記念すべき年に、シャンパーニュと共に5感に触れるアートが楽しめる「Nuit Pommery -ニュイ ポメリー」が開催されます。

マダム・ポメリー生誕200年!アートと共に味わいたいポメリー・シャンパーニュ

会場は登録有形文化財「旧山口萬吉邸」をリノベーションした「kudan house」。都会の中心に佇むエクスクルーシヴな邸宅で、アートを大切にしたマダム・ポメリーの面影を感じながら、ポメリーシャンパーニュを楽しむスペシャルナイトです。

「Nuit Pommery -ニュイ ポメリー」

特別なパーティな様子はSNSでハッシュタグ【#ポメリー】【#pommery】【#ニュイポメリー】 【#nuitpommery】をチェックしてみてくださいね。

 

 

 

  • ■参考文献
  • 『シャンパン博士のシャンパン教科書』(監修 大井克仁)

 

■一緒に読みたい記事

パリから45分。シャンパンと世界遺産の街ランスへおとなの遠足

大人の楽しみ!シャンパンとスイーツで楽しむ休日アペロ

もっと知りたい、楽しみたい!スパークリングワインの世界

マダム・ポメリー生誕200年!アートと共に味わいたいポメリー・シャンパーニュ

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PAGE TOP