シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • GOODS
  • 陶磁器素材の動物モチーフがユニーク&キュート!フランス発のアクセサリーブランド「NACH」

GOODS

陶磁器素材の動物モチーフがユニーク&キュート!フランス発のアクセサリーブランド「NACH」

Pocket

陶磁器素材の動物モチーフがユニーク&キュート!フランス発のアクセサリーブランド「NACH」

陶磁器ならではのつるんとした滑らかさと艶やかさ。フラミンゴやオウム、ゾウやパンダなどのユニークな動物モチーフ…陶磁器アクセサリーブランド「NACH(ナッシュ)」は、いつものコーディネートに新鮮さとオリジナリティーを加えてくれます。

陶磁器素材の動物モチーフがユニーク&キュート!フランス発のアクセサリーブランド「NACH」

カラフルでキュートな「NACH」のアクセサリーを身に付ければ、シャツ&デニムなどのシンプルコーディネートも自分らしいコーディネートに早変わり!今回は、2011年にフランスで生まれた「NACH」の魅力を、ブランドを立ち上げた姉妹のインタビューと一緒に紹介します。

 

陶磁器ならではの存在感とアニマルモチーフがコーディネートのアクセントに

陶磁器素材の動物モチーフがユニーク&キュート!フランス発のアクセサリーブランド「NACH」

陶磁器を用いたアクセサリーブランド「NACH」を立ち上げたのは、キュートな姉妹のナンシー・コッシュさん(写真右)とナディア・コッシュさん(写真左)。フランス人の父とタイ人の母を持つ2人は、幼い頃からフランスとタイを行き来する生活を送り、家の庭で飼われていたたくさんの動物たちに囲まれて育ちました。時にはゾウを飼っていたこともあるというエピソードには驚きです。

また父親のクリスチャン・コッシュさんは、世界的に認められている陶磁器のミニチュアアニマル製作のクリエイター。そんな父のアトリエに幼い頃から出入りし、技術を継承した2人にとって、陶磁器を用いたブランドを立ち上げるのは自然なことだったのかもしれません。現在はフランス南西部の町・トゥールーズにアトリエを構え、デザインを妹のナンシーさん、ブランドマネジメントを姉のナディアさんが担当しています。

陶磁器素材の動物モチーフがユニーク&キュート!フランス発のアクセサリーブランド「NACH」

2人が手がける「NACH」のモチーフになっているのは、猫やフラミンゴ、オウム、ヒョウなどの動物たち。どの作品も個性的でチャーミング!陶磁器ならではの艶やかさと、リアルでカラフルな着色に思わずうっとりと魅入ってしまいます。陶器部分は1点1点手作業で仕上げられ、完成後の動物たちは表情豊かで今にも動き出しそう。存在感のあるアニマルモチーフは、コーディネートのアクセントになってくれることでしょう。

 

「NACH」のコンセプトと陶磁器アクセサリーの魅力

陶磁器素材の動物モチーフがユニーク&キュート!フランス発のアクセサリーブランド「NACH」

今回、イベントのために来日していたナンシーさんとナディアさんにお会いすることができました。「NACH」のブランドコンセプトやフランス人らしいアクセサリーのコーディネートについて伺いました。

―「NACH」のデザインはユニークで存在感も抜群。そのインスピレーションはどこからきているのですか?

ナンシーさん:私たちは自然に囲まれて育ったので、幼い頃の環境が大きく影響していると思います。また、旅行に行くことも好きなので旅先で出会った動物や、本などからひらめきを得ることもあります。

陶磁器素材の動物モチーフがユニーク&キュート!フランス発のアクセサリーブランド「NACH」

―なぜ陶磁器の動物たちを、「アクセサリー」という形に落とし込もうと思ったんですか?

ナンシーさん:父親が陶器のミニチュアアニマルオブジェを作る仕事をしていて、そのアトリエを幼い頃から見てきました。当たり前のように陶磁器が身近にある環境にいて…大人になるにつれて「それを身に付けてみたい」「アクセサリーにしたらどうかな」と考えるようになったんです。

陶磁器素材の動物モチーフがユニーク&キュート!フランス発のアクセサリーブランド「NACH」最初に作ったというヒョウのアクセサリー

―初めはご自身で身に付けるために製作していたのですね。ブランド立ち上げ時の反響はいかがでしたか?

ナディアさん:パリのポルト・ド・ヴェルサイユで開催された展示会に、一番小さなブースを借りて出品したのがブランドとして動き出した最初の一歩でした。「ブランドとして成功させよう」というよりも、「このブースを自分たちのアクセサリーでいっぱいにしよう」ということを目標にしていました。

そして、ありがたいことにさまざまなバイヤーさんが私たちのブースに訪れてくれて好評を得ました。当時、陶磁器を組み合わせたアクセサリーが他になかったため、新鮮な驚きを持って迎え入れてもらえたんです。

陶磁器素材の動物モチーフがユニーク&キュート!フランス発のアクセサリーブランド「NACH」

―カラフルな色味も他にはないユニークさを感じます。陶磁器だからこその表現やこだわりを教えてください。

ナンシーさん:父親から継承した技術のノウハウを自分たちのアイデンティティーとして使っていこうという考えは、当初からブランドの核として持っていました。

陶磁器の強みは、ノーブルな素材であり、丈夫で耐久性もあるということ。その素材を用いたアニマルモチーフのアクセサリーは、オリジナル性の高いブランド展開ができると思っています。

ただ、陶磁器はビビッドカラーを出すのが難しいんです。1200度の高温で焼き上げるため、強い色味を使ってしまうと焦げてしまったり、退色してしまったりと、リスクがあるためきれいな色味を残したまま表現することが技術を問われる部分です。

ひとつの陶磁器が完成するまでに、数回焼き上げの工程を重ねます。形を作って焼いて、色をつけて焼いて、また別の色を重ねて焼いて…手間と時間がかかるので、技術だけでなく辛抱強さも必要ですね(笑)。

陶磁器素材の動物モチーフがユニーク&キュート!フランス発のアクセサリーブランド「NACH」

―お2人は、どんなファッションに「NACH」のアクセサリーを合わせているんですか?

ナディアさん:シンプルな服に大振りのものを、カラフルな服には小ぶりのアクセサリーを合わせるようにしています。小さなワンポイントのアクセサリーでも、ユニークなデザインなので、個性を演出してくれると思いますよ。

陶磁器素材の動物モチーフがユニーク&キュート!フランス発のアクセサリーブランド「NACH」

―フランス人女性のアクセサリーのコーディネートについて教えてください。

ナディアさん:フランス人女性は、デニムにTシャツや黒いワンピースなどのシンプルな服を好むので、アクセサリーをプラスすることによって、自分のスタイルを作っている人が多いですね。

フランス人のファッションを大きく分けるなら、フェミニン、クラシック、ロックの3つ。パステルカラーのかわいらしいものを好むフェミニン嗜好の方は、犬や猫、うさぎなどのモチーフを好みますし、クラシックスタイルや大人っぽいスタイルを好む女性にはレオパードやオウム、チーターなどのモチーフが人気です。レザー系の服を好むロックテイストな女性は、ブレスレットの重ね付けや、サイなどの個性的なリングを好んで購入していかれますよ。

陶磁器素材の動物モチーフがユニーク&キュート!フランス発のアクセサリーブランド「NACH」

日本の文化や食事が大好きという「NACH」のお2人。「特におにぎりが大好き。今回の滞在でも日本食を楽しみにしています」と楽しげに話す2人の手元にも、もちろん「NACH」のチャーミングなアクセサリーたちの姿がありました。

日常使いはもちろん、パーティシーンやプレゼントにもおすすめしたい「NACH」のアクセサリー。身に付ければいつものコーディネートをワンラックアップしてくれること間違いなし!猫や犬、鳥などの身近な動物以外にも、ロブスター、アリ、カエルなんてユニークな動物や昆虫たちも勢揃い。ぜひお気に入りを探してみてくださいね。

 

 

■一緒に読みたい記事

ガラスの透明感とデザインに夢中!HARIOのアクセサリー

小林モー子さんに聞く、パリで学んだオートクチュール刺繍の世界

大ぶり&個性派ピアスがトレンド!夏のおしゃれはピアスがなきゃはじまらない!

 

陶磁器素材の動物モチーフがユニーク&キュート!フランス発のアクセサリーブランド「NACH」

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
Gaspard et Lisa COLLECTION 毎日の暮らしを彩る、おしゃれかわいいグッズをご紹介します。
PAGE TOP