シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • FOOD
  • 東京一おいしいパリブレストを探しに、乃木坂『PLATE TOKYO』へ

FOOD

東京一おいしいパリブレストを探しに、乃木坂『plate tokyo』へ

Pocket

東京一おいしいパリブレストを探しに、乃木坂『plate tokyo』へ

フランスのお菓子と言えば、マカロンやエクレア、カヌレなどさまざまありますが、パリブレストというスイーツはご存知でしょうか?

リング状のシューにクリームがサンドされたスイーツで、フランスではとても一般的なのだそう。今回は、東京一おいしいパリブレストが食べられると注目を集めている乃木坂の『plate tokyo(プレートトキオ)』に行ってきました。

 

パリの食堂に訪れる気分で

_01

青山霊園にほど近い場所にある『plate tokyo』は、ランチ、ティータイム、ディナーとさまざまシーンで楽しめるレストランです。

_02

ガラスの扉を開け、店内に入るとまるでパリの食堂のような空間が。明るい声で接客してくれるのはオーナーのいかいあやのさんです。

_03

「さまざまな人々が集まり、食事を楽しむパリのサンジェルマン・デ・プレにあるようなお店をイメージして作ったんです。芸術家や哲学者、夢を見る若い人たちがみんな集まり、たくさんの議論が生まれる空間を作りたくて」と教えてくれたように、実際『plate tokyo』にはさまざまな人々が集い、テーブルを越えてつながりが生まれているのだそう。

 

気軽に楽しめるランチタイム

_04(plate tokyo quich)

ランチタイムはコースメニューとキッシュなどのプレートが楽しめます。ベーコンと新玉ねぎのキッシュはふわふわ食感。

_05

休日はロゼワインと合わせて優雅なランチなんていうのもおすすめ。

ティータイムはパリブレストを堪能

ランチタイムのあとはティータイム。

_06

フランスで修行したパティシエによる目にもおいしいスイーツと共に、ハーブティーやコーヒーなどが楽しめるティータイム。そこでぜひ食べていただきたいのが今回の主役「パリブレスト」です。

_07

パリとフランス西部の港町ブレスト間を走った自転車競技を記念して作られたのが、パリブレスト。リング状のシュー生地は車輪の形を表しているのだそう。本場パリでは大きなものを切り分けて食べるのが一般的とのことですが、『plate tokyo』では1人分のサイズで提供してくれます。

ちなみに、パリブレストはリング状のシュー菓子ということ以外に細かいレシピはありません。パリではプラリネクリームをサンドすることも多いそうですが、『plate tokyo』では、季節のクリームをサンドしています。この日は春ということで、いちごのクリームがサンドされていました。秋には栗、夏には洋なしなど季節によって変わるクリームも楽しみですね。

_08

パリブレストは焼きたての方がおいしいということで『plate tokyo』でも、上の層はサーブ直前にあたためているのだそう。実際にいただいてみると、2層サンドされたクリームが甘さ控えめでとても爽やか。パリッとしたシュー生地とふわっとした軽いクリームの食感のコントラストが絶妙で、「東京一おいしい」という評判に偽りなしのおいしさです。甘さ控えめで軽い食感なので、甘いものが苦手という方でもおすすめ。シャンパンやワインなどのお酒と合わせてもおいしそう!

 

どれも食べたい!充実のスイーツメニュー

_09

パリブレスト以外にもパリ気分満点のスイーツを楽しめます。

_010

こちらは「double fromage」。2層になってるチーズケーキです。フランス産クリームチーズ キリをたっぷり使用。レアとベイクドふたつの食感が楽しめます。「濃厚なチーズ味が好きな人には絶対おすすめ!」というだけあって、チーズのおいしさを堪能できる贅沢なケーキです。

_011

「clafouti aux framboises(クラフティ フランボワーズ)」は、プリンのような食感とフランボワーズの酸味が楽しめるタルト。カプチーノと相性抜群です。

ティータイムはコーヒーやカプチーノ、オリジナルブレンドのハーブティーなどとセットで楽しむことができます。ディナーはフレンチをベースにし、日本の旬の食材をふんだんに使った「東京キュイジーヌ」というコースメニューを提供中。ディナーコースの最後にもティータイムと同じスイーツとドリンクのセットがついてきますので、こちらもおすすめです。

 

パリ気分を気軽に体験できるような空間

_012

おいしいスイーツやお料理はもちろん、『plate tokyo』の魅力はなんと言っても居心地のよさ。

_013

楽しく店内を盛り上げてくれるオーナーのいかいさんのお話はどれも魅力的。何度もパリに訪れており、またフランスの料理やアート、映画や音楽にもとっても詳しいので、お話を聞いているとますますパリやフランスを好きになること間違いなし。蚤の市で集めてきたような家具や雑貨で彩られたインテリアの中、いかいさんと共にパリ話に花を咲かせながらパリブレストを楽しんではみませんか?しばしのパリ気分を楽しめるレストランです。

 

■一緒に読みたい記事

秋になると食べたくなる栗スイーツ。個性豊かな本場パリのモンブラン:【とのまりこのパリライフ!】

平野紗季子さんに聞く、食べる楽しみと「おいしい」より大切なこと。

パリのおいしいごはんはここに行けば間違いない!日本人シェフの本格ビストロ!:【とのまりこのパリライフ!】 

東京一おいしいパリブレストを探しに、乃木坂『plate tokyo』へ

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
Gaspard et Lisa COLLECTION 毎日の暮らしを彩る、おしゃれかわいいグッズをご紹介します。
PAGE TOP