シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • GOODS
  • マスキングテープが本になった!楽しみ方自由自在なHITOTOKIの『マスキングテープブック』

GOODS

マスキングテープが本になった!楽しみ方自由自在なHITOTOKIの『マスキングテープブック』

Pocket

マスキングテープが本になった!楽しみ方自由自在なHITOTOKIの『マスキングテープブック』

もはや文房具の定番アイテムとなったマスキングテープ。ついついかわいいマスキングテープをコレクションしてしまう方も多いのでは?最近ではさまざまなサイズのマスキングテープが発売され、文房具としてだけではなくインテリア雑貨としても人気です。

文房具の老舗・キングジムのブランド『HITOTOKI(ひととき)』から新しいタイプのマスキングテープが発売されました。なんと本型のマスキングテープで、その使い方もユニークなんです!

 

好きな形にカスタマイズ。新しい“貼る”楽しみ方。

『HITOTOKI』は「日々をたのしむ文房具」をコンセプトにしたブランド。『HITOTOKI』には、『KITTA』や『マスリエ』といったマスキングテープ商品がすでにありますが、今回ご紹介するのは4月に発売されたばかりの『マスキングテープブック』。“ブック”という名の通り、シート型のマスキングテープが本型に綴られています。

マスキングテープブック全種類

大きさはハガキサイズとA5サイズの2種類。1冊に5柄各2枚ずつ10枚綴りでたっぷりと使えるのもうれしいポイント。

デザインは、はがきサイズが5種類(プレーン、エノグ、バラエティ、パターン、マーチ)、A5サイズが3種類(プレーン、エノグ、バラエティ)です。

 

<ハガキサイズ>

マスキングテープブック「プレーン」

プレーン:パステルの無地。ピンク、ブルー、イエロー、グレー、グリーンの5色。

マスキングテープブック「エノグ」

エノグ:イラストレーター東出桂奈さんによる水彩画デザイン。水性絵の具の繊細なタッチが美しい!

マスキングテープブック「バラエティ」

バラエティ:イラストレーター東出桂奈さんによるモチーフデザイン。手書きのほっこりとしたデザイン。

マスキングテープブック「パターン」

パターン:ドットやストライプ、三角形などのモチーフが織りなすパターンが印象的。トレンドをおさえたくすみカラーで落ち着いた雰囲気に。

マスキングテープブック「マーチ」

マーチ:テキスタイルデザイナーkuukiさんによるデザイン。あたたかく幻想的な柄が印象的なデザインです。

マスキングテープブックを切り取る様子

使い方は簡単!冊子から好きなシートを切り取り、好きな形&サイズにカット。剥離紙からシール部分を剥がして貼るだけ。

剥離紙から剥がす様子

好きなようにカスタマイズできるので、いろんな使い方ができます!

切り抜きに便利なテンプレート

冊子にはテンプレートも入っているので、切り抜きに便利。

 

使い方はアイデア次第!

『マスキングテープブック』の使い方をちょっぴりご紹介。ぜひ参考にしてみてください。

・日記をデコレーション

マスキングテープブックでデコレーションした日記

マスキングテープブックでデコレーションした日記

マスキングテープの基本的な使い方とも言える手帳へのデコレーション。写真を貼ったり、吹き出しの飾りにしたり、あえて大きめにカットして模様のように彩ることもできたりと、多彩な楽しみ方ができます。

 

・寄せ書きをデコレーション

マスキングテープブックでデコレーションした寄せ書き

市販の寄せ書きアイテムもかわいいデザインが揃っていますが、せっかくなら『マスキングテープブック』でオリジナル寄せ書きを作ってみては?

マスキングテープブックでデコレーションした表紙

表紙をデザインしたり、好きな形の吹き出しを作ったり、今までにない寄せ書きが作れますよ。

 

・ラッピングをデコレーション

マスキングテープブックでデコレーションしたラッピング

マスキングテープでのラッピングといえば、名前を書いたり、封を閉じたり…。『マスキングテープブック』なら、大きめ&好きなかたちにカットできるので、直接メッセージを書いたり、そのまま包装紙のアレンジに使ったりすることもできます。

 

・壁をデコレーション

マスキングテープブックでデコレーションした壁

マスキングテープで壁に写真を貼るのは定番ですが、好きな形にカットできるのは『マスキングテープブック』ならでは。フラワーベース型にカットすれば、小さなドライフラワーもそのまま飾ることができちゃいます。

 

・しおりとして

マスキングテープブックで作ったしおり

マスキングテープをクリアーホルダーなどの土台に貼り付け、好きな形にカットします。そこに紐を通したらしおりのできあがり。ほんのり透明感があるので、おひさまの光を通すしおりで読書をすれば、本も喜んでくれそう。簡単に作れるのでお子さんと一緒にハンドメイドしても楽しそう!

 

今までにない使い方ができる『マスキングテープブック』。楽しみ方の例もご紹介しましたが、他にもいろんなアイデアが生まれそうですね。おうちにいる時間が増える雨の季節、ぜひ『マスキングテープブック』で新しい楽しみ方を見つけてみてください。

 

 

■一緒に読みたい記事

繊細なデザインに一目惚れ!『アトリエ アンクルダンクル』のペーパーアイテム

サンドイッチに食パンも!『紙製パン』で届ける気持ち

手紙はもっと自由に送ってOK!送って楽しい、届いて楽しい手紙アイデア

マスキングテープが本になった!楽しみ方自由自在なHITOTOKIの『マスキングテープブック』

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
PAGE TOP