シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • STYLE
  • ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『THE GARDEN』で過ごす贅沢な休日

STYLE

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

Pocket

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

中目黒駅から歩くこと5分。個性豊かな商店が連なる中目黒商店街を進むと、緑あふれるガーデンテラスが見えてきます。そう、ここは2019年10月7日にオープンした『the GARDEN』。レストラン、ワインショップ、植物店、本屋、雑貨店からなる複合型の店舗です。

ガラス張りで大きく開かれた店内は明るく、大人達が何やら楽しそうにしている様子が通りからもうかがえます。今回は、そんな中目黒商店街の新名所『the GARDEN』での過ごし方をご紹介したいと思います。

 

6つの店舗からなる『the GARDEN』

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

『the GARDEN』は、人が開放感とリラックスを求めて心地よく集う場所、「庭園(the GARDEN)」をコンセプトに生まれた複合型店舗で、2つのレストランと自然派ワインショップ、本屋、グリーンショップ、そして食材や雑貨を販売するショップの6店舗からなります。

入り口前の豊かなグリーンのガーデンテラスから店舗内までシームレスに続く空間は、明るくてオーガニック。他の複合施設と異なり統一感があって落ち着くのは、ここに集う6店舗がいずれも有機的につながっているから。それは、店内をゆっくりと見ていくとわかります。

 

個性豊かなこだわりのショップ

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

入口前のガーデンテラスと店内入ってすぐのエリアにあるグリーンショップ『quartetto』。京都祇園エルメスのランドスケープデザインなど、関西を中心にさまざまな店舗やイベントで植物を用いた装飾を行う話題の無店舗型花屋『MAESTRO』の初店舗となります。

ガーデン系の植物やアウトドアプランツ、インドアグリーン、インテリアプロダクツなど

スタンダードなものから1点もののポットなど、植物と過ごす日常が楽しくなる商品が販売されています。

広々とした店内にグリーンがいたるところに飾られているのも、リラックスできるポイント。店内で深呼吸をしたくなりました。

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

グリーンショップに面してあるのは『書房 石』。ブックディレクターBACH幅允孝氏が“売れない本屋”を銘打ち選書を担当する本屋で、文芸、哲学、食、音楽、美術、服飾、園芸、建築等にまつわる骨太で読み応えのある“固い”書籍や雑誌が取り揃えられています。

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

壁一面の大きな書架には、長年読み継がれてきた名著や後年まで読み継がれるであろう書籍が約1000冊並び、上部にはLEDサイネージを用いた本のアフォリズム引用が流れています。普段書店では目にとまらない書籍も、ここでならふと手にとってしまう、そんな不思議な本屋です。おいしいコーヒーを飲みながら、箴言を眺める時間も贅沢です。

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

店の中央にあるアンティークの扉が印象的なガラス貼りウォークインタイプのセラーは自然派ワインショップ『HIBANA NAKAMEGURO』です。

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

自然派ワインブーム黎明期から「自然派イタリアワインの伝道師」として活躍する、大人の町・荒木町に佇む紹介制ワインバー『HIBANA』店主の永島農氏による初のワインショップで、約150種の自然派ワインがラインナップされています。

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

セラー内が整然としているなと思ったら、商品のPOPがないことに気づきました。そこで各ボトルについているQRコードを読み取ると、『HIBANA NAKAMEGURO』のインスタグラムアカウントへリンク。永島氏の実体験含めての知識とワインへの愛情がこもったコメントをしばし読み入ってしまいました。

セラー内のワインは、購入はもちろん、店内のトラットリア、リストランテのワインリストも兼ねていて、自由に選んで食事とともに楽しめます。

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

店内奥には店舗で実際に使う食材や雑貨を販売する『home décor in the GARDEN』が。

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

陶芸家の滝上玄野氏によるアート性あふれる食器や花器の他、世界中の星付きレストランなどから支持される仏カトラリーブランド『PECEVAL』のテーブルナイフ、店内グリーンに使われる芦屋『stem』の花器類やオリジナルコーヒーなど、お店で使われているのを見て良いなと思ったものがその場で購入できるのはうれしいですね。

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

そして、店内を活気づける1階のオールデイズダイニング『trattoria in the GARDEN』と、地下1階のシックな大人の空間でコース料理もいただける『ristorante scintilla』。

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

『trattoria in the GARDEN』では、庭園をイメージしたオーガニックで解放的な雰囲気のなか、パスタやパニーノのランチやスイーツ、ディナーは気軽にアラカルトやサイドオーダーで食べたいものを食べたいだけ気軽に楽しめます。お天気の良い日にはグリーンに囲まれたテラス席が気持ちよさそう。

こだわりの食材を使い、丁寧に仕込まれたパテやマリネが彩りよく盛り付けられた前菜付きのランチコースは特におすすめです。

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

地下に広がる落ち着いた空間は、『ristorante scintilla』。

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

『サバティーニ』『ダノイ』『フェリチタ』といった数々の名店で腕をふるってきた武笠裕一シェフによるイタリアの伝統的な郷土料理に敬意を払いつつ現代的な仕立てに落とし込んだ、伝統と革新の料理がいただけます。

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

店内のワインショップで自らワインを吟味して、おいしい料理とともに舌鼓を打つ、レストランの新しい楽しみ方が提案されていました。

 

『the GARDEN』の過ごし方

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

1人でも、誰かと一緒でも、『the GARDEN』ではゆっくりと過ごすのがおすすめです。食事やお茶を楽しみながら、グリーンを眺めたり、気になる書籍を開いてみたり。スタッフのみなさんもとてもフレンドリーで、店内の商品について色々と教えてくれます。

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

また、じっくりワインを選んでみるのもおすすめです。自然派ワインはエチケットもおしゃれなものが多いので見た目で選んでもよし、『HIBANA NAKAMEGURO』のインスタグラムアカウントで永島氏のコメントを熟読しながら選ぶのもよし。比較的手に取りやすい価格帯のものが多く、どれもおいしそうで迷ってしまいますよ。書店コーナーに行けば、食やワインの書籍もたくさん並んでいます。

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

寒い季節の休日は、文化的に過ごしたくなりますよね。そんな時は『the GARDEN』を訪れて、心地良い時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?あなたの好奇心をくすぐる何かに出会うかもしれませんよ。

 

  • ■お店情報
  • the GARDEN(ザ・ガーデン)
  • 住所:東京都目黒区上目黒2-44-9 1F、B1F
  • 営業時間:[trattoria in the GARDEN]ランチ11:30〜14:00/カフェ14:00〜18:00/ディナー18:00〜23:00
  • [quartetto]11:30〜20:00
  • [書房 石/HIBANA NAKAMEGURO/home décor in the GARDEN]11:30〜23:00
  • [ristorante scintilla]18:00〜23:00
  • 定休日:[ristorante scintilla]日・月・祝
  • その他は不定休
  • TEL:03-6452-4394

 

■一緒に読みたい記事

お気に入りの本とコーヒーで一休み。都内のブックカフェ5選

パリと東京で人気沸騰中!ヴァン・ナチュールの魅力と楽しみ方

緑のアーチの向こうにあるおいしい食卓『WINE & BISTORO Emeエメ』

ワインと本と植物とおいしい食事。中目黒『the GARDEN』で過ごす贅沢な休日

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PAGE TOP