シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • GOODS
  • 梅雨だって快適におしゃれを楽しみたい。雨の日が楽しくなるレイングッズ

GOODS

梅雨だって快適におしゃれを楽しみたい。雨の日が楽しくなるレイングッズ

Pocket

梅雨だって快適におしゃれを楽しみたい。雨の日が楽しくなるレイングッズ

ウキウキする夏の前にやってくる憂鬱なシーズン、梅雨。しとしとジメジメな天気に負けず、お気に入りのレイングッズと一緒に颯爽と出かけてみませんか?

今回は、雨の日が楽しくなるレイングッズのご紹介です。

 

一振りで水滴とさようなら!濡らさない傘

01unnurella by w.p.c Long Umbrella

雨の日に、濡れた傘を持ったまま電車に乗って、服や荷物が濡れてしまい憂鬱な気分になったことはありませんか?この『unnurella』が、そんな憂鬱を解消してくれますよ。撥水効果が高い素材で作られているので、一振りで雨粒がオフ。電車や建物の中に入った時、自分だけじゃなく周りの人への配慮にもなりますね。

02

カラーバリエーションも豊富なので、お気に入りの色をチョイスすることができます。長めの柄はスタイリッシュな上に立てかけやすくて◎。柄の部分は滑りにくい素材を使用しているのもうれしいポイントです。

03unnurella by w.p.c Folding Umbrella

折りたたみタイプも。雨粒がついてこないので、さっと巻いてすぐにバックに入れられるのは便利ですね。

 

スマホより軽い!空気のような傘

04w.p.c kiu Air light umbrella

水滴の悩みと並んで気になるのが、傘の重さ。荷物を持ちながら重い傘を持つストレスから解放してくれるのが、こちらの『Air-Light』。傘の重さはなんとスマートフォンよりも軽い90g。持っているのを忘れてしまう、まるで空気の様な傘です。

05

また、UVカット率90%の晴雨兼用で使える傘なので、突然の雨や思わぬ日差しに対応してくれる優れもの。この軽さならいつもバッグに入れておけるので、いざという時に活躍してくれること間違いなし。

 

エレガントデザインだけどしっかり丈夫な傘

06w.p.c 16本骨 ドット

こちらは日本傘の様なクラシカルな雰囲気の16本骨タイプ。結婚式などのおでかけでドレスアップした際にもぴったりです。また、骨の数が多い分しっかりとしているので強風でも壊れにくいという利点も。

07

細い柄とゴールドの金具が華奢で洗練されたデザインが特徴。スラリとしたフォルムは持っているだけでエレガントです。

 

フランスの定番!上品デザインのレインブーツ

08LE CHAMEAU PARIS LD JERSEY

雨の日でもおしゃれは足下から!そんな欲を実現してくれるのがフランスのラバーブーツ『LE CHAMEAU(ル・シャモー)』。フランスでは知らない人が居ないというくらいスタンダードなブランドです。今でも150以上の工程が職人の手作業で作られており、クラフトマンシップ溢れるこだわりのブーツ。メイン素材の天然ゴムはリサイクル可能で、環境にも優しい素材です。合成ゴムに比べ軽量で柔らかいので、履き心地もGOOD。ロングタイプはスキニーパンツをインして上品な大人カジュアルスタイルで。

09LE CHAMEAU VIERZON LD LOW

ショートタイプは、カジュアルシーンにおすすめ。サイドのベルトとフランスブランドらしい繊細な色合いが、上品さもプラスしてくれます。

 

フェスや野外で活躍!たためるブーツ

10日本野鳥の会 バードウォッチング長靴(ブラウン)

普段使いはもちろん、野外フェスでの愛用率も高いバードウォッチングブーツ。日本野鳥の会から発売されているこのモデルの最大の特徴は、畳んで持ち運べるということ。通常のラバーブーツよりも柔らかい素材でできているので動きやすさも抜群。思う存分踊りたいフェスで愛用されるのも納得ですね。

11日本野鳥の会 バードウォッチング長靴(メジロ)

野鳥の会らしく、実際の鳥の名前がついているモデルも。こちらはグリーンの絶妙な色合いがかわいらしい『メジロ』。

履き口がぎゅっと絞れるので、雨が入ってくる心配もありません。かかとに工夫がなされており、手を使わずに着脱できる仕様になっているのもうれしい。快適な足下で思う存分、フェスが楽しめそうですね。

 

レジャーでの頼もしい相棒。カラフルレインコート

12w.p.c kiu PONCHO(右:ウェザーオフ 左:ピンク&グリーン)

フェスやアウトドアのレジャーで欠かせないのが、ポンチョタイプのレインコート。荷物まですっぽり覆うことができる形は、とても重宝します。

13

たたむとかなりコンパクト。カラナビが付いているので、バッグやベルトループに取り付けて持ち運ぶことも。

レジャーで着るなら断然カラフルなものがおすすめ。せっかくのイベントが雨…としょんぼりするのではなく、雨の日だからこそできるファッションをとことん楽しむチャンス。思い切って冒険してみると、気分も上がること間違いなしです。

 

もはやトレンチコート!なレインコート

14w.p.c トレンチコート(ベージュ)

いかにもレインコートじゃ、せっかくのおしゃれが台無し…という時におすすめなのがこのコート。もはやレインコートよりもトレンチコートと呼ぶのがふさわしいアイテム。収納バックもトートバック風なので、持ち運ぶ時もサブバック感覚でスタイリッシュに持てそうです。

15w.p.c トレンチコート(右:ネイビー、左:カーキ)

雨の日の通勤やデートにもぴったりの、シーンを選ばないデザインとカラーなので、普段使いしたいレインコートです。

雨の日以外でもコーディネートに取り入れたくなるくらい、おしゃれなレイングッズ。せっかくなら、使い捨てのビニール傘よりも長年使える大切なこだわりアイテムを選んで雨の日を楽しみたいですね。

憂鬱な雨のシーズンもお気に入りのレイングッズで、明るく乗りきりましょう!

 

 

■一緒に読みたい記事

足元軽やかに!初夏に履きたいスニーカーガイド

ベーシックだからこそこだわりたい!オーダーメイドボーダーTシャツ

靴磨き職人明石優さんが教える、正しい靴の磨き方と育て方

梅雨だって快適におしゃれを楽しみたい。雨の日が楽しくなるレイングッズ

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
Gaspard et Lisa COLLECTION 毎日の暮らしを彩る、おしゃれかわいいグッズをご紹介します。
PAGE TOP