シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • FOOD
  • コーヒーカクテルと楽しむ至福のひととき。祐天寺のカフェバー『フルリ』

FOOD

コーヒーカクテルと楽しむ至福のひととき。祐天寺のカフェバー『フルリ』

Pocket

コーヒーカクテルと楽しむ至福のひととき。祐天寺のカフェバー『フルリ』

仕事が早く終わった日は帰りにバーに寄ってカクテルを飲みながらのんびり1日を振り返る。そんな時間を日常に取り入れられたら素敵ですよね。

今回はそんな気分にぴったりなカフェバーを紹介したいと思います。東急東横線の祐天寺駅からほど近い閑静な住宅街に新しくオープンしたカフェバー『fururi』。スペシャリティコーヒーが飲めるカフェでもあり、女性1人でも入りやすいバーでもあります。そして何と言ってもおすすめなのが、スペシャリティコーヒーを使ったコーヒーカクテル。コーヒー文化が根付いてきた今も、日本ではまだ珍しいコーヒーを使ったカクテルを気軽に楽しめるお店です。

 

女性ひとりでも入りやすいアットホームな店内

 コーヒーカクテルと楽しむ至福のひととき。祐天寺のカフェバー『フルリ』

バーだと敷居が高いなと身構えてしまう方でもカフェの雰囲気なので女性1人でも入りやすく落ち着いた店内です。明るく暖かい雰囲気に優しいオレンジ色の光で照らされるカウンターはバリスタさんとの距離も近くアットホームな空気が広がります。

コーヒーカクテルと楽しむ至福のひととき。祐天寺のカフェバー『フルリ』

レーコードから音楽が流れる店内は、おしゃれなのに洗練されすぎない暖かい雰囲気でほっとさせてくれる空間になっています。仕事帰りに「1杯おいしいコーヒーカクテルを飲んで帰ろうかな」と気軽に入れる、日常に寄り添うお店です。

コーヒーカクテルと楽しむ至福のひととき。祐天寺のカフェバー『フルリ』

テラス席もあるので、ペットOKなのもうれしいですね。リードをかけるリングもついていて、さりげない思いやりが散りばめられたつくりになっています。

 

飲みやすくあたたまるコーヒーカクテル

コーヒーカクテルと楽しむ至福のひととき。祐天寺のカフェバー『フルリ』

さっそくコーヒーカクテルを頂いてみました。押上の『UNLIMITED COFFEE』でローストした豆で淹れたエスプレッソにカシスの酸味とエスプレッソの苦味が爽やかな「エスプレッソマティーニ」。

コーヒーカクテルと楽しむ至福のひととき。祐天寺のカフェバー『フルリ』

ウォッカが入っていますがとても飲みやすくてお酒が得意じゃない方にもおすすめなカクテルです。トップに乗せたフリーズドライのラズベリーは見た目に華やかさをプラスしてくれるだけでなく、飲んだときのアクセントにも◎。

コーヒーカクテルと楽しむ至福のひととき。祐天寺のカフェバー『フルリ』

「アイリッシュコーヒー」は冬にぴったりな温かいコーヒーカクテルです。ウィスキーにコーヒーのコクと生クリームのこっくりとした甘さがマッチして、寒い身体が中からじんわりと温まって幸せな気持ちになれます。

コーヒーカクテルと楽しむ至福のひととき。祐天寺のカフェバー『フルリ』

お食事メニューも充実しています。人気メニューは自家製のビーフシチュー。隠し味にコーヒーが入っているので、コーヒーカクテルとの相性も抜群です。仕事帰りにビーフシチューをつまみながらコーヒーカクテルを楽しむ。そんな至福のひと時はいかがですか?

 

自然に配慮したお店づくり

コーヒーカクテルと楽しむ至福のひととき。祐天寺のカフェバー『フルリ』

また、お店の素敵なポイントはもう1つあります。できるだけ環境に配慮し、循環可能なものを使うということ。できるだけ循環可能なお店にしたいという背景から紙ナプキンやショップカードは生態系に配慮した素材を使用したり、お店で出たゴミはコンポストで再利用したりしているのだそう。

都会に居ながら田舎で暮らしているかの様な素朴なほっこりした空気がお店を心地よくまといます。

コーヒーカクテルと楽しむ至福のひととき。祐天寺のカフェバー『フルリ』

スペシャリティコーヒーを使ったおいしいカクテルに、おいしい食事。そして居心地のよい空間。

コーヒーカクテルと楽しむ至福のひととき。祐天寺のカフェバー『フルリ』

仕事帰りにカウンターでコーヒーカクテルを飲んでリラックスタイムを過ごしたり、休日は友人とランチとコーヒーカクテルでおしゃべりを楽しんだりと日常に寄り添ってくれる居心地のよいお店です。

都内とは思えないグリーンに包まれたエントランスの先には、あたたかな空間と1杯のコーヒーがもたらす幸せがありますよ。

 

  • ■お店情報
  • fururi(フルリ)
  • ­­­住所:東京都目黒区祐天寺2-10-3(地図
  • TEL:03-6303-1866
  • HP:http://fururi.tokyo

 

■一緒に読みたい記事

うれしいことづくし!りんごのお酒、シードルが気になる!

日曜午後だけのお楽しみ!ビストロ『ウグイス』のアペロ限定スモーブロー

おうちでもスペシャルな時間を。バリスタが教えるおいしいコーヒーの淹れ方

 

コーヒーカクテルと楽しむ至福のひととき。祐天寺のカフェバー『フルリ』

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
Gaspard et Lisa COLLECTION 毎日の暮らしを彩る、おしゃれかわいいグッズをご紹介します。
PAGE TOP