シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • PARIS
  • フランスの日常のおしゃれアイテム「パニエ」

PARIS

フランスの日常のおしゃれアイテム「パニエ」

Pocket

フランスの日常のおしゃれアイテム「パニエ」

フランスのどの家庭にも必ずひとつはあるおしゃれアイテムが「カゴ」。フランス語では「パニエ」と言います。

私自身も、新しい形や色を見つけるたびに欲しくなってしまう昔から大好きなアイテムです。

 

インテリアにも日常使いにも!存在感のあるおしゃれアイテムパニエ

02

パニエは小さくたためるものではないし、狭い部屋の中で置き場所に困るかさばりグッズ。けれど、フランスではそのかさばる大きなパニエたちがインテリアの一部となって、むしろ存在感をアピールするようなおしゃれなアイテムになっているように見えます。

03

フランスで「パニエ」はどこの家にも必ずあります。特に田舎のおばあちゃんの家などにはいくつもある「日常使い」で登場するアイテムという位置付け。

04

毎日の食材を買いに行くマルシェ(市場)やパン屋さんへ出かけるとき、家で野菜やフルーツを入れておく収納場所として、庭で摘んだハーブや花をとりあえずドサッと入れておく入れ物として…。そんな風にさりげない日常風景で登場するのがパニエなのです。

05

 

“便利さ”より“こだわり”。フランスの街でよく見かける風景

肩からかけられてたっぷり入って、重いものを持つときも楽なエコバッグや布袋があっても、いまだにマルシェに行くとパニエを持って八百屋に並ぶフランス人の姿があちこちに。
「ちょっと持ちにくいし、機能的とは言えないし、なぜそうまでしてマルシェに出かけるときはパニエなのかしら…。」「特にお年寄りなんかは余計パニエだと持ちにくいんじゃないかしら…。」と不思議に思ったりもしますが、便利だからといって新しいものにどんどん変えていかない姿もすごくフランス人っぽいのかなと。「カゴ大好き!」な私にとってはすごく素敵な光景に見えるフランスのマルシェなのです。

06

07

ソファの横にさりげなく置かれたパニエの中に雑誌や新聞が入っていたり、天井にずらりと大小様々なパニエがぶら下がっていたりするのは、私たちもすぐマネできそうなフランスのおしゃれなパニエの使い方です♪

フランスの日常のおしゃれアイテム「パニエ」

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
Gaspard et Lisa COLLECTION 毎日の暮らしを彩る、おしゃれかわいいグッズをご紹介します。
PAGE TOP