シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • PARIS
  • パリの老舗パティスリー『ラデュレ』の今年のクリスマススイーツは

PARIS

パリの老舗パティスリー『ラデュレ』の今年のクリスマススイーツは

Pocket

パリの老舗パティスリー『ラデュレ』の今年のクリスマススイーツは

クリスマスを目前にしたパリで、プレゼント選びと同時に忘れてはならないのが、クリスマスケーキの注文です。当日は大行列になりますし、欲しいものが手に入らないこともあるので、多くの場合事前注文制になっています。

 

老舗パティスリー『ラデュレ』のクリスマス

パリの老舗パティスリー『ラデュレ』の今年のクリスマススイーツは

老舗のパティスリー『Ladurée(ラデュレ)』を覗いてみると、季節限定のクリスマスのケーキがありました!定番のビュッシュ・ド・ノエルです。切り株をイメージした丸太のような形の伝統的なビュッシュ・ド・ノエルには、ピスタチオ風味やチョコレート味などがありました。

パリの老舗パティスリー『ラデュレ』の今年のクリスマススイーツは

近頃はクリエイティブなパティシエが増えて、ちょっと珍しいかたちのものも出てきています。こちらのピンクの優雅なデザインは、「ビュッシュ・マリー・アントワネットローズ・フランボワーズ」という素敵なネーミング。

 

ノルウェーのパティシエとの限定コラボレーション

パリの老舗パティスリー『ラデュレ』の今年のクリスマススイーツは

今年限定のクリスマス商品もありました。世界で活躍するフランチパティスリーのシェフたちとのコラボで、新しい食を提案していこうという試みをしている『ラデュレ』。今回はノルウェーの実力派シェフ、Sverre Saetre(スヴァッレ・サトレ)を迎えたコレクション『Grand Nord (グラン・ノール)』を展開しています。

Sverre Saetreは、自国ノルウェーではテレビ出演や本の出版もしていて、パティスリー業界では知らない人はいないと言われているほどの著名人。今回のコラボレーションでは、ノルウェーの伝統的なクリスマスからインスピレーションを得たアイテムが登場しています。

パリの老舗パティスリー『ラデュレ』の今年のクリスマススイーツは

『ラデュレ』の定番アイテムでもあるマカロンにも新作3種のフレーバーが登場していました。ここにもノルウェーのインスピレーションが詰まっています。

・le Macaron Riz au lait et franboise(リ・オ・レ &フランボワーズ味)

ノルウェーでは、クリスマス料理の最後のデザートとして、カスタードクリームでお米を煮た「リ・オ・レ」を食べるのが習慣なのだとか。そこから着想を得た、フランボワーズ風味をほんのり効かせたフレーバー。

・Le Macaron Argousier (アルグズィエ)

サジーという名でも知られるスナジグミというオレンジ色の小さい実「アルグズィエ」。ノルウェーではジャムとして愛されている食材で、ビタミンCを多く含み、抗酸化作用がとても高いと言われています。このコンフィチュールを挟み込んだマカロン。

・Le Macaron Brown chesse (ブラウン・チーズ)

ノルウェーに伝統的な製法で作られているほのかにキャラメルのような味がするチーズペースト「ブラウン・チーズ」。朝食でゴーフルに付けて食べることが多い「ブラウン・チーズ」をマカロンにアレンジしたもの。

パリの老舗パティスリー『ラデュレ』の今年のクリスマススイーツは

赤と白のボックスもとってもおしゃれ!ノルウェーのニットのデザイン、セルブ・ローズをイメージしたデザインで北欧感を演出していました。

 

既成概念にとらわれない独創的なビュッシュ・ド・ノエル

パリの老舗パティスリー『ラデュレ』の今年のクリスマススイーツは

フランスのクリスマスケーキの定番ビュッシュ・ド・ノエルもSverre Saetreの手にかかれば、こんな独創的なものに!フランス人の発想ではなかなか出てこないかたちですが、これはノルウェーの伝統的にお菓子をプレゼントしたりするときに使われる箱『Tine(タイン)』をイメージしているのだそう。

パリの老舗パティスリー『ラデュレ』の今年のクリスマススイーツは

中身は、リ・オ・レ風のガナッシュ、チェリーのコンポート、マカデミアナッツ入りのアーモンド・ダックワーズ。軽い口あたりに仕上がっているそう。1人用の小さいサイズもありますよ。

長い丸太のようなかたち、そして甘くずっしりとしたビュッシュ・ド・ノエルのイメージを覆す、アイデアは外国人パティシエならでは!

 

クリスマス気分を高めるアドベントカレンダーも

パリの老舗パティスリー『ラデュレ』の今年のクリスマススイーツは

その他、クリスマスシーズンに欠かせないアイテムもたくさんあります。サブレ生地にシナモン、カルダモン、オレンジピールに胡椒を効かせたビスキュイ。1口かじればクリスマスらしい風味が口に広がります。

パリの老舗パティスリー『ラデュレ』の今年のクリスマススイーツは

そしてクリスマスをわくわく待ちわびるときに欠かせないアドベントカレンダーも。12月1日から24日のイヴの日まで、毎日ひとつずつ窓を開けるとサプライズのチョコレートなどが入っているボックスです。デザインがかわいくて、気分が盛り上がりますね!

クリスマスを演出するアドベント・カレンダーや限定マカロン、そして当日のお楽しみビュッシュ・ド・ノエル。ぜひ素敵なクリスマスをお過ごしください。

 

 

■一緒に読みたい記事

クリスマスマーケットの聖地!ストラスブールへ行ってきました!

今から準備でも間に合う!パリジェンヌ風クリスマスパーティ

クリスマスが終わってもキラキラ輝く、パリのイルミネーション

パリの老舗パティスリー『ラデュレ』の今年のクリスマススイーツは

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
Gaspard et Lisa COLLECTION 毎日の暮らしを彩る、おしゃれかわいいグッズをご紹介します。
PAGE TOP