シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • BREAD
  • コーヒーが主役! メゾンカイザーの新業態カフェ『&COFFEE MAISON KAYSER』

BREAD

コーヒーが主役! メゾンカイザーの新業態カフェ『&COFFEE MAISON KAYSER』

Pocket

コーヒーが主役! メゾンカイザーの新業態カフェ『&COFFEE MAISON KAYSER』

日本屈指の美食タウン銀座に新しいカフェが登場しました。しかも、あの大人気のブーランジェリー『MAISON KAYSER(メゾンカイザー)』が手掛ける新業態のカフェなのだとか!?いったいどんなお店なのか気になって直接お店にお邪魔してきました。どんなきっかけで誕生したカフェなのか?おすすめのメニューは何か?など、気になるお話を聞いてきました。

 

十人十色の使い方。いろんな楽しみ方ができる新しいメゾンカイザー

&COFFEE MAISON KAYSER銀座の路地で目を引く外観。グレーとイエローのコントラストが目印です。近くに行くとパンのいい香りがしてきました!

場所は、銀座1丁目エリア、中央通りと昭和通りのちょうど間くらいにあります。中央通りの賑わいから少し離れ、銀座でもちょっと落ち着いた雰囲気のあるエリアです。日本で“ブーランジェリー”という文化を広げてきた『メゾンカイザー』が、コーヒーをフィーチャーしたカフェをオープンするきっかけは何だったのでしょうか?

「今まで『メゾンカイザー』はパンを中心に展開してきましたが、次のステージとして“食のトータルプロデュース”という新しい形を目指していこうと思いました。そのためにも『メゾンカイザー』の目を通していろんなペアリングを提案していきたいと考えています。店名の“&”には“○○と…”という意味を込めて、“コーヒーと”合うパンを、逆にクロワッサンにマッチする“コーヒーを”という新しい組み合わせを見つけていきたいと思っています」。

&COFFEE MAISON KAYSERテーマカラーの2色をメインに、木のぬくもりも感じさせる店内。流れる時間もゆっくりで、みなさん思い思いの時間を過ごされていました。

メゾンカイザーとしては世界初のコーヒーショップ。先日、来日したエリック・カイザー氏もこのカフェを訪れ「すごく雰囲気のいいお店だね」と喜んでいたそう。実際、店内には1人でゆっくりとコーヒータイムを楽しんでいる女性、ノートPCで仕事をしている男性、旅行中と思われる外国人ファミリーなど多種多様なお客さんで賑わっていました。

 

こだわりのドリップコーヒーと焼きたてクロワッサンを銀座で♪

フランス×コーヒーというと、“カフェオレ”のイメージがありますが、こちらのコーヒーはドリップコーヒー。どんなこだわりがあるのでしょうか?

「さわやかな香りのする『メゾンカイザー』オリジナルの発酵バターで作ったクロワッサンに合うようにブレンドしたオリジナルのコーヒー豆を使用しています。“苦味”と“酸味”のバランスがクロワッサンに合うように試行錯誤を重ねて選びました。フルーティーな香りがするコーヒー豆を選んだので、クロワッサンにマッチすると思いますよ」。

&COFFEE MAISON KAYSER

店舗オリジナルの“&ブレンド”はしっかりとしたコクと、最後に残るさわやかな酸味が特徴。たっぷりサイズなのもうれしいです♪

&COFFEE MAISON KAYSER

また、『&COFFEE MAISON KAYSER』だけのオリジナルメニューにビターレモネードがあります。

「テーマカラーであるグレーとイエローをイメージして作ったレモネードです。レモンピールをすりおろしてそのまま使っているので、つぶつぶとした食感も楽しめますし、程よい苦味もあるので“大人のレモネード”になっています。甘さを抑えているので男性の方にもおすすめですよ!」。

国産レモンの果汁とピールをふんだんに使ったレモネード。心地いい苦味とレモンの香りで、疲れた体を癒してくれます。

 

絶品クロワッサンのサンドイッチ

フードメニューのメインは『メゾンカイザー』のクロワッサンを使用したクロワッサンサンド。ここでしか食べられないメニューが揃っています。ゴーダチーズとハムを挟んだベーシックな「ハムチーズ」、1番人気の「ベーコンアボカド」、スタッフがおすすめする「ラタトゥイユ」、そしてプレーンな「クロワッサン」。

&COFFEE MAISON KAYSER

「ベーコンアボカド」はこれだけで大満足のボリューム。アボカドがたっぷりはいっています。

&COFFEE MAISON KAYSER

野菜たっぷりで体にもやさしい「ラタトゥイユ」。トマトの酸味が食欲をそそります。

サンドイッチのメニューは、注文してから温めてもらえるので、サクっとしたクロワッサンの食感も味わえちゃいます。

&COFFEE MAISON KAYSER持ち帰りの場合は、テイクアウトバッグに入れてくれます。思わず写真に撮りたくなってしまいますね。

また、提供されるパンは全て店内のオーブンで焼いています。銀座で焼きたてのクロワッサンと淹れたてのコーヒーをいただけるなんて、贅沢な時間ですよね。

&COFFEE MAISON KAYSERその他のペイストリーも充実。今後新作も登場するかもしれません!

オープンから10:30まではプチサイズのパン・オ・ショコラとコーヒーをセットにしたモーニングセットも発売しているので、ちょっと小腹を満たしたいときにも◎

&COFFEE MAISON KAYSER

焼きたてのクロワッサンの香りが店内だけでなく、お店の外にも広がります。この香りにつられて入店されるお客様もいるとか!?

&COFFEE MAISON KAYSER

朝食やティータイムにぴったりのベイク類も豊富なラインナップ。

&COFFEE MAISON KAYSER

エクレアなどのスイーツ類は手土産にもぴったり。

今後もホットメニュー等、新しいメニューも提案していく予定だという『&COFFEE MAISON KAYSER』。銀座店を旗艦店に全国にも店舗をオープンしていくそうなので、ますます目が離せません。銀座を訪れた際は、中央通からちょっと外れて、こちらのお店にもぜひ立ち寄ってみて下さい。

 

  • ■お店情報
    &COFFEE MAISON KAYSER(アンドコーヒー メゾンカイザー)
    住所:東京都中央区銀座1-14-11 銀松ビル1F
    TEL:03-6263-2680
    営業時間:[月〜土]7:30〜20:00、[日・祝]8:00〜18:00
    定休日:無休

 

■一緒に読みたい記事

バターが主役!『エシレ・メゾン デュ ブール』の究極のクロワッサン

香り高いバターのクロワッサンに込められた想い。池尻大橋『トロパン トウキョウ』

1口ごとに新食感のクロワッサン!パリ風モーニングを楽しめる代々木八幡『PATH』

 

13401
コーヒーが主役! メゾンカイザーの新業態カフェ『&COFFEE MAISON KAYSER』

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
Gaspard et Lisa COLLECTION 毎日の暮らしを彩る、おしゃれかわいいグッズをご紹介します。
PAGE TOP