シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • BREAD
  • 気軽にプレミアムなホットドッグを。『TREE BY NAKED MARUNOUCHI』

BREAD

気軽にプレミアムなホットドッグを。『TREE by NAKED marunouchi』

Pocket

気軽にプレミアムなホットドッグを。『TREE by NAKED marunouchi』

今回ご紹介するのは『TREE by NAKED marunouchi(ツリーバイネイキッド マルノウチ)』。プロジェクションマッピングやアートコレクションなどさまざまな作品を手がけるクリエイティブカンパニーNAKED Inc.(ネイキッド)が、新たに丸の内に構えたホットドッグのお店です。こちらのお店を監修するアーティストの村松亮太郎さんにお話を伺いました。

 

TREE by NAKEDって?

「TREE by NAKED」はネイキッドのプロジェクトの1つ。ネイキッドの掲げる「LIFEにクリエイティビティを」というコンセプトのもと、それぞれが自分自身の創造性を発揮していくようなライフスタイルを、食という切り口で提案しています。

かつて手の届かない存在だったコンピュータも、今ではスマートフォンに姿を変えて人々の暮らしに寄りそっています。ネイキッドが手がけるアートイベントやクリエイティブ活動も「これからもっと暮らしに寄りそってくる」、そう考えたときに、食という切り口に結びついたのだそう。

「TREE」という言葉も、木に実がなるように創造性が実っていくように、そして、木の下に集うようにという意味が込められています。ただお腹を満たすためではなく、誰かと一緒に過ごす時間、誰かと一緒に食事をする場のあり方を追求しているのです。

 

この場所だからこそのお店づくり

『TREE by NAKED marunouchi(ツリーバイネイキッド マルノウチ)』

「TREE by NAKED」は代々木公園前、丸の内、多治見(※)にあります。とはいえ、代々木公園前は「食×アート」の体験型レストラン、丸の内はホットドッグのテイクアウトスタンドなど、お店の様式はそれぞれ異なります。それは、「根幹であるテーマが一貫していれば、その表層は異なっていてもいい。それはその土地や地域によって自然に生えている木と一緒」だと考えているから。

※多治見は10月11日(水)にオープン

『TREE by NAKED marunouchi(ツリーバイネイキッド マルノウチ)』

場所が違えば、住む人、暮らす人も違って当たり前。丸の内という場所、行幸通りという場所、そこで生活する人やシチュエーションから考えて、テイクアウトができてお昼休みに食べられるようなものにしようとアイデアを膨らませていったそうです。そして食の時間を豊かにしてくれるものがいいのでは?とプレミアムなホットドッグが生まれました。

 

1番人気「ツリードッグ」

『TREE by NAKED marunouchi(ツリーバイネイキッド マルノウチ)』のツリードッグ

まずは「ツリードッグ」がおすすめとのこと。ソーセージに玉ねぎ、ピクルスが乗り、マスタードとケチャップソースがかかった定番のスタイル。ですが、食べてみると全く違います。ホットドッグというとケチャップの味がメインとなるイメージだったのですが、それぞれの食材の味をしっかりと味わえます。

実は、ソーセージとパンの素材の味を感じてほしいという思いから、全体的にやさしい味にしているのだそう。それはすべての食材を自家製で細かな味の調整を施しているからこそ。本当に手間ひまがかかったプレミアムなホットドッグなのです。

『TREE by NAKED marunouchi(ツリーバイネイキッド マルノウチ)』のツリードッグ

素材にこだわったというオリジナルのパンとソーセージ。パンは北海道産の小麦粉・ライ麦粉を使い、『馬場フラット』というパン屋さんに特別にオーダーしています。ソーセージは、武州豚100%の豚肉だけで作り上げているそう!パンもソーセージも添加物は一切使用していないというから驚きました。

また、ピクルスは手切りにこだわっています。機械で切ると、繊維が押しつぶされてアクが出てしまうそう。だから手間がかかっても手切りにしているとのことでした。

 

ハラペーニョがピリっと効いた「チリビーンズドッグ」

『TREE by NAKED marunouchi(ツリーバイネイキッド マルノウチ)』のチリビーンズ

ホットドッグのソースや具材もすべてお店で手作りしています。こちらの「チリビーンズ」のソースは水を一切加えず作っているこだわりの1品。野菜から出る水分だけで煮込むためすごく時間がかかるものの、甘みが凝縮されたソースに仕上るのだとか。

『TREE by NAKED marunouchi(ツリーバイネイキッド マルノウチ)』のチリビーンズ

上に乗ったハラペーニョがピリッと辛く、いいアクセントになっています。チリビーンズは、素材のうまみを感じられるヘルシーな味わいでおいしい!飲み物はコーヒーなどのソフトドリンクのほか、クラフトビールもいただけますよ。

 

バインミードッグにチーズドッグ!?

ホットドッグと聞くと、アメリカンなものを想像しがちですが、『TREE by NAKED marunouchi』でいただけるホットドッグは違います。

『TREE by NAKED marunouchi(ツリーバイネイキッド マルノウチ)』のバインミードッグ

なんとベトナムサンドイッチ・バインミーがホットドッグとしてメニューに登場!

ご覧の通り野菜もたっぷり入っているうえ、栄養もあってヘルシーなので、女性にも人気のメニューなのだとか。

『TREE by NAKED marunouchi(ツリーバイネイキッド マルノウチ)』のチーズドッグ

こちらは「チーズドッグ」。最後にグリュイエールチーズを贅沢に山盛りにおろしてくれます。チーズ好きにはたまらない1品ですよね。これほどのチーズが乗っているのに、まったくしつこくなく、絶妙なバランス!素材それぞれの味を引き出す、シンプルなのに奥深いホットドッグです。

 

食の時間を豊かにするきっかけに

『TREE by NAKED marunouchi(ツリーバイネイキッド マルノウチ)』のテイクアウトボックス

ホットドッグを入れる箱のデザインもこんなにキュートで洗練されたデザイン。食事の時間を豊かに過ごしてほしいという思いから、購入したお客さんがうれしい気分になってもらえるようにと考えたのだそう。まさかこの中にホットドッグが入っているなんて、誰も思わないのではないでしょうか?そんな驚きや楽しみも詰まっています。

ホットドッグ屋であることが重要なのではなく、この場所でどんなライフスタイルを提案できるかが重要だと言います。ここ丸の内という場所だからこそ生まれたプレミアムなホットドッグとともに、素敵な食の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

  • ■お店情報
  • TREE by NAKED marunouchi(ツリーバイネイキッド マルノウチ)
  • 住所:東京都千代田区丸の内二丁目4-1 ※行幸ギャラリー東京駅側隣接
  • TEL:03−5208−1201
  • 営業時間: 10:00〜21:00
  • 定休日:なし

 

■一緒に読みたい記事

お菓子の街が表参道に登場!SWEETS by NAKEDを味わおう

バゲット+食パン=フランス食パン!?フランスパン専門店・新高円寺『SONKA』

自家製ベトナムハムがくせになる!元住吉『タオズ バインミー』

13009
気軽にプレミアムなホットドッグを。『TREE by NAKED marunouchi』

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
Gaspard et Lisa COLLECTION 毎日の暮らしを彩る、おしゃれかわいいグッズをご紹介します。
PAGE TOP