シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”

WEBマガジン “パリマグ”

  • HOME
  • PARIS
  • 暮らすように旅するなら、登るよりエッフェル塔のふもとでピクニック!

PARIS

暮らすように旅するなら、登るよりエッフェル塔のふもとでピクニック!

Pocket

暮らすように旅するなら、登るよりエッフェル塔のふもとでピクニック!

パリの象徴とも言えるエッフェル塔は観光名所として名高いですが、暮らすように楽しむパリ滞在では、エッフェル塔の頂上に登るために長蛇の列を待つことはあえてせず、エッフェル塔のふもとでのんびりパリジェンヌのようにピクニックを楽しみました。

 

マーケットで食材を買い出し

まずはマーケットでピクニックのための食材を買い出し。といっても、ピクニックをしたいと思い立ったのはいきなりだったので、食器もお皿も何も持っていませんでした。

私は暮らすような旅では、予定をきっちり決めることはあまりしません。その日その日の直感に従って、ふと行きたいと思ったところに行ってみたり、やってみたいと思ったことをやってみたりすることがほとんど。

kana1_01

マーケットではフランス産のチーズやパテ、バケットなどを調達。日本だとお値段の張る上質なチーズやパテが、パリではとってもリーズナブルなのでとてもうれしいです。

 

ピクニックを楽しむパリジェンヌ達

エッフェル塔のふもとの公園では、たくさんのパリジェンヌたちがシートを敷いてのんびりピクニックを楽しんでいました。

暮らすように旅するなら、登るよりエッフェル塔のふもとでピクニック!

友だち同士で音楽を聴きながらワイワイしていたり、カップルでじゃれあっていたり…。本当にピースフルな穏やかな時間が流れています。

日本では子連れやお花見などの特別な行事がない限り、大人はピクニックを楽しむ習慣があまり無いかもしれませんが、パリに限らずニューヨーク、ロンドンなど世界の有数都市では、仕事の合間や週末に自然と触れ合って上手にリフレッシュしている人々が多いです。

エッフェル塔は写真を撮って満足するのもいいですが、パリジェンヌのようにピクニックを楽しむのもまた、とびきり楽しいですよ。

素敵な暮らすようなパリの旅を。 Bon voyage!

 

世界を飛び回るトラベルジャーナリストの旅フォトブログ

 

■一緒に読みたい記事

リサとガスパールワインと一緒に、初夏の楽しみアペロピクニックへ

パリの日常。優雅で贅沢な「何もしない」時間の過ごし方

フランスのお花見は食卓をそのまま持ってきたような大雑把さ!?

暮らすように旅するなら、登るよりエッフェル塔のふもとでピクニック!

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
PAGE TOP