シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • PARIS
  • フランスの普段のワインのお値段いくら!?

PARIS

フランスの普段のワインのお値段いくら!?

Pocket

フランスの普段のワインのお値段いくら!?

「フランスといえば…」に続くものはた~くさんありますが、今日は「フランスといえばワイン!」のお話です。

社会人になって、会社の先輩に連れて行ってもらったお店でワインを覚えた私。お酒は大好きで、いくら飲んでも酔っ払わないほど強いというかわいげのない女子だった私ですが、それでも最初の頃は慣れないワインの味に「あまり好きじゃないかも…」と思ったものでした。

 

フランスの食卓には必ずワイン!

02

ワインの本場フランスに渡り、今では毎日のようにワインをいただく生活に。すっかり日常生活の中にワインがあるのが当たり前になったけれど、これもフランス人に教わりながら色々なワインを知ったおかげ。

フランスでは実際にどの家庭を見てもたくさんのワインのストックがあり、お酒嫌い(滅多にいません。ちなみに、欧米人には体がお酒を受け付けない「飲めない」下戸はいないので、基本的にみんな飲む)でない限り、食卓には必ずワインが登場します。

 

普段使いのワインはスーパーで5~10ユーロ

04

さて、そんなワインですが、普段はスーパーや近所にあるワイン専門店で購入します。さすが「ワインの国」と思わずにはいられないほど充実したスーパーの棚。日本のスーパーで例えれば、インスタント麺や米や餅などを売っている棚全部分くらいかな?いや、もっともっとかもしれません。

06

スーパーの規模にもよりますが、スーパーに置いてあるようなワインのお値段の幅は1本1ユーロ~30ユーロくらい(1ユーロ=約135円)。大体の感覚として5ユーロ以上出せば、十分においしいワインなので安心という感じでしょうか。フランス人に聞いてみると、普段使いのテーブルワインは大体5ユーロ~10ユーロ以内くらいで選ぶ人が多いよう。10ユーロを超えるものはちょっと太っ腹な時(これももちろん家の階級などによって大きく違いますが、ごくごく一般普通家庭でのお話です)。友達の家に招待された時などは10ユーロ~20ユーロくらいでおいしいワインを探すのが一般的だそうです。

05

逆にものすご~く安いワインは、ワイン煮込みなどの料理に使ったりするそう。

というわけで、フランスで気軽でおいしいワインを探す時は5ユーロ~10ユーロを目安に買ってみてはいかがでしょうか。

フランスの普段のワインのお値段いくら!?

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
Gaspard et Lisa COLLECTION 毎日の暮らしを彩る、おしゃれかわいいグッズをご紹介します。
PAGE TOP