シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • FOOD
  • 余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選

FOOD

余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選

Pocket

余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選

ワインにフレッシュフルーツをカットして入れるだけのワインカクテル「サングリア」。

フレーバーワインとして市販されているサングリアもよいですが、やっぱりフレッシュフルーツを使って自分で作るサングリアは別物です。

ただ、サングリアを作るためにわざわざワインやフルーツを買うのはちょっと面倒、という方も多いと思います。そこで、今回は余ったワインで作るサングリアをご紹介します。

 

スペイン&ポルトガルで親しまれているサングリア

余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選

本場スペインやポルトガルのサングリアレシピによれば、「赤ワインに一口大に切ったフルーツと蜂蜜などの甘味料を加え、さらに風味付けにブランデーやスパイスを加えて一晩おく」とありますが…、そんなに堅苦しく考えることはありません。

余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選

今回ご紹介するレシピはいずれもワインに好みのフルーツを入れるだけ。ワインは赤でも白でもロゼでもスパークリングワインでも構いません。それも飲み残した、開栓後数日経ったワインでもOK。蜂蜜やジュースなどの甘味料やスパイスが無くても十分おいしくできます。

ホームパーティーなどで、みんなでワイワイ楽しむなら、新しいワインを1本あけて、ピッチャーにフルーツとワインをたっぷり入れて豪快に作るのがおすすめですが、余ったワインを使ってグラスでサングリアを楽しむのも乙なものです。

おいしく作るコツがあるとしたら、ワインとフルーツの組み合わせ方くらい。ちょっとしたポイントをおさえておくと失敗がありません。

 

簡単!サングリアの作り方

余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選

まずはフルーツを一口大にカットします。フルーツはりんごやオレンジ、グレープフルーツ、レモンが定番。それに、パイナップルやキウイフルーツも年中スーパーで手に入るのでおすすめです。あとは、季節に合わせてイチゴや洋梨、ブドウなど。缶詰のフルーツでもかまいません。

余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選りんごは皮付きのままスライスするのがおすすめ。ピッチャーやグラスに注いだ時に赤い皮が映えて見た目もキュートです。

余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選防カビ剤が気になるグレープフルーツはちょっと面倒ですが皮をむいて使用します。グレープフルーツ独特の苦味もおさえられます。

そして、グラスにできあがり全体の容量の半分くらいを目安にフルーツを入れます。フルーツをたっぷり入れるのがポイントです。そして、ワインをグラスに注ぎミントなどのハーブを浮かべます。ハーブがなければ省略してもかまいませんが、あれば清涼感が増して見た目も涼やかになります。

 

暑い季節にぴったり!スパークリングワインのサングリア

余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選

シュワシュワ感も楽しみたいスパークリングワインのサングリアに限っては、開栓したてのワインを使用するのがベストです。もし、余ったスティルワインで作る場合はソーダをプラスすると良いでしょう。

フレッシュなスパークリングワインで作るサングリアはやはりみずみずしく酸味のあるフルーツがおすすめです。でも、柑橘系フルーツばかりでは酸が際立ってしまいますから、パイナップルなど南国系のフルーツも入れるとバランスの良い味わいになります。

 

どんなフルーツとも合う!白ワインのサングリア

余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選

白ワインのサングリアは赤ワインで作るサングリアより実は簡単。基本的にどんなフルーツとも相性が良く、おいしく出来上がります。もし色々なフルーツが手元にあるなら、ワインの味わいによってセレクトすると尚良いでしょう。

例えばフレッシュでフルーティーな白ワインにはグレープフルーツやりんごなど。ボリューム感のあるしっかりした味わいの白ワインにはオレンジや缶詰の白桃などがおすすめです。

 

今人気のロゼワインやオレンジワインで作るサングリア

余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選

ロゼワインやオレンジワインは味わいの幅が広いので一概には言えませんが、ワインの色合いと皮や身の色が似ているフルーツと合わせると良いでしょう。ロゼワインにはイチゴ、オレンジワインにはその名の通りオレンジを入れるといった具合です。渋みが気になるようなら、蜂蜜を少し入れると◎。

 

定番の赤ワインのサングリアをおいしく作るコツ

余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選

赤ワインのサングリアにはりんごやオレンジ、レモンなど。酸味の強いフルーツと甘味の強いフルーツをバランスよく入れるのがおすすめです。

とは言え、本場スペインの家庭で作られるサングリアは、合わせるフルーツなど気にせず適当なフルーツをどんどん入れて作るそう。そしてだいたいおいしく仕上がるのだとか。

気候や合わせる料理にもよるかもしれませんが、細かいことは気にしないで作ることが一番のポイントかもしれませんね。

 

サングリアはカジュアルに楽しむカクテル

余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選

サングリアはカジュアルなワインカクテルですから、本格的なフランス料理や繊細な和食を合わせるよりも、簡単で気軽なおつまみの方が相性は良いと思います。

私の一押しはポテトチップス。スナックとグラスサングリアを片手にビデオ鑑賞なんて、自宅で過ごす最高の休日です!フルーツを多めにカットしておけば、グラス毎にフルーツをアレンジして楽しむこともできます。

余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選

グラスサングリアは漬け込む時間が短いので、たっぷりのフルーツにワインを注いで下さいね。それが、フルーティーなサングリアのポイント!これからの季節はアペロにもぴったりなサングリア。イチゴ、メロンなど春のフルーツでアレンジしてみてはいかがでしょうか?

  

■一緒に読みたい記事

もっと知りたい、楽しみたい!スパークリングワインの世界

お好きなフルーツを入れるだけ!自分で作るサングリアレシピ

大人の楽しみ!シャンパンとスイーツで楽しむ休日アペロ

余ったワインを使って気軽に作る!サングリアアレンジレシピ4選

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram

POPULAR POST

人気の記事

PAGE TOP