シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”
  • HOME
  • FOOD
  • ハレの日におうちで祝う、あの名店のテイクアウト3選

FOOD

ハレの日におうちで祝う、あの名店のテイクアウト3選

Pocket

ハレの日におうちで祝う、あの名店のテイクアウト3選

春はお祝いごとの多い季節。今年はみんなで集まって盛大に祝うことは難しいかもしれません。そんな今だからこそ、あの名店も続々とテイクアウトメニューを充実させています。今回は、ハレの日をおうちで華やかに過ごすために欠かせないテイクアウトをご紹介します。

 

素材1つひとつが厳選された『The Burn』のステーキサンド

素材1つひとつが厳選された『The Burn』のステーキサンド

お肉の名店といえば、青山にある『The Burn』は外せません。まずは、圧倒的なビジュアルが目を惹くテイクアウトメニュー『The Burn 特製 ステーキサンド』。ボリューム満点のUSプライムビーフ250gを炭火で香ばしく焼き上げ、香川県の「かめびし醤油」や土浦の人気ファーマー「久松農園」の新玉ねぎなど、ひとつひとつの素材にこだわったサンドイッチ。肉厚なステーキをひと口で頬張る贅沢を味わってみてください。

素材1つひとつが厳選された『The Burn』のステーキサンド

また、『The Burn』ではヴィーガンゼロミートプレートも販売中です。お肉の名店が作る大豆のゼロミートは、カロリーも脂質も控えめでヘルシー。しかし、ヴィーガンであることを忘れてしまうほどしっかりとした歯応えが魅力です。自身の健康のためにはもちろん、ご家族や友人などさまざまなライフスタイルに合わせてチョイスできるのがうれしいですよね。店舗では平日のランチタイム、デリバリーでは終日「Uber Eats」での注文が可能ですので、ぜひトライしてみてください!

 

 

おうちでロブション!春のミモザをあしらった新メニューが登場

おうちでロブション!春のミモザをあしらった新メニューが登場

季節ごとに変化をとげるのが『ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション』のテイクアウト。今春はミモザをはじめ、黄色をモチーフにリニューアルしました。『ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション』のカラーである赤と黒の重厚な箱を開けると、4種類のお料理が登場します。小さな透明のカップに入った繊細なお料理は、どの角度から見ても美しい!

おうちでロブション!春のミモザをあしらった新メニューが登場

ジョエル・ロブションの代表的な料理のひとつである「オマ-ル海老のジュレなめらかなカリフラワーのクレ-ムで」に加え、春らしい軽やかでフレッシュな味わいを楽しめる魚料理「真鯛とズッキーニのプロヴァンサル爽やかなハーブをアクセントに」。そして今回のメインとなるのが、小さなカップながらもしっかりと食べ応えのある「国産牛のタルタルミモザ仕立て」。デザートには春が旬のデコポンを使用した「デコポンに軽やかなオパリスのムースを合わせて」が入っています。

「国産牛のタルタルミモザ仕立て」は香ばしく焼いたパン「ポテトシュープリーズ」とのマリアージュがおすすめです。ぜひお気に入りのワインとともに、季節感あふれる華やかな料理を堪能してみてはいかがでしょうか。

 

  • ■お店情報
  • ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション
  • 住所:港区六本木6-10-1 六本木ヒルズヒルサイド2F
  • 公式オンライン予約:https://is.gd/P93e7S
  • ※取材当時の内容となります。最新情報はお店のHPやSNSをご確認ください。

 

おうちでアフタヌーンティー『メゾン プルミエール』

おうちでアフタヌーンティー『メゾン プルミエール』

最後にご紹介するのが、閑静な恵比寿の高台に建つ『メゾン プルミエール』のテイクアウト。まるで南フランスのような柔らかな日差しが照らす戸建てレストランは、ウエディングなどのお祝いごとに人気のお店です。

そんな『メゾン プルミエール』で新たに登場したテイクアウトメニューは、なんと3段ディスプレイプレートにのったアフタヌーンティー。いちごとショコラをメインにしたデザート9種と自家製パンバーガーやチーズのサブレなど4種のセイボリーが入っています。

おうちでアフタヌーンティー『メゾン プルミエール』

他にも自らを「ベジタブルシェフ」と名乗るアルマン・アルナル氏が監修する「ヴィーガンランチボックス」や「ブイヤベースセット」など。これまでのテイクアウトの域を超えたモダンフレンチが楽しめます。

 

 

お祝い事の多い季節。レストランで賑やかにお祝いできなくても、楽しみ方の選択肢は大きく広がってきています。今後もどんなお店のどんなテイクアウトメニューが生まれていくのでしょうか?おうち時間を楽しみながら心待ちにしましょう!

 

■一緒に読みたい記事

シェフ気分で盛り付け♪パリの人気ビストロ『Les Enfants Rouges』のテイクアウト

ロックダウン中のパリで流行!テイクアウトのニュースタンダード「クリック&コレクト」って?

「おうちロブション」という贅沢な時間。ジョエル・ロブションがお届けするテイクアウトメニューをご紹介!

ハレの日におうちで祝う、あの名店のテイクアウト3選

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PAGE TOP