シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”

WEBマガジン “パリマグ”

  • HOME
  • PARIS
  • 【プレゼント付き】バブーとパリをめぐる2017年カレンダー

PARIS

【プレゼント付き】バブーとパリをめぐる2017年カレンダー

Pocket

【プレゼント付き】バブーとパリをめぐる2017年カレンダー

いよいよ年末が近づいてきましたね。2017年もすぐそこ!というわけで今回は、先日の2017年ダイアリープレゼントに引き続き、パリの空気いっぱいの「2017年カレンダー」プレゼント企画のお知らせです♪

 

フランス気分を味わえるカレンダー

バブーとパリをめぐるカレンダー とのまりこ壁掛けと卓上の2タイプ

毎年作っている我が家の愛犬ヨークシャーテリアの「バブー」がパリを案内するカレンダー。もちろん日本で使っていただけるように作られていますが、このカレンダーにもフランス気分も味わっていただくための工夫を詰め込んでいます。フランスの祝祭日がおまけでついているのです(フランスの国旗マークで祝祭日が記されています)!

バブーとパリをめぐるカレンダー とのまりこ

ちなみに、バカンスだらけのイメージなフランスですが(いや、実際にバカンスだらけなんだけど…)、フランスには振替休日というものがありません。だから祝祭日が土日に重なると本当にみんなブルーになって、ブーブー文句を言うんですよ。

バブーとパリをめぐるカレンダー とのまりこ

例えば今回の年末年始はクリスマスもお正月も日曜日にあたっているのでみんなかなりがっかりなのです。

 

フランスでは休日に橋がかかる!?

一方で、木曜日(もしくは火曜日)が祝祭日にあたると「Pont(ポン)にする(=橋にする)」と言って、間の金曜日や月曜日も休みにして連休にしてしまうのがフランス流。学校は木曜日が祝祭日の場合は「ポン」の連休になるところが多く、それに合わせて大人たちもお休みになります。

というわけで、フランスの職場では

「来週はポンにする?」

「もちろんポンにして旅行に行くわ。」

みたいな会話が繰り広げられるんですよ!

バブーとパリをめぐるカレンダー とのまりこ

それではみなさん素敵な年末年始をお過ごしくださいね!そして来年もまた色々なパリ情報をお届けしたいと思います。

2017年もどうぞ宜しくお願い致します♪

 

  • 応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございます!

■一緒に読みたい記事

年賀状もクリスマスカードも!スタンプで作る年末年始のグリーティングカード

暮らしを彩る手帳と共に新しい年を迎えよう!2016年手帳ガイド

【プレゼント付き】新しい年はパリ気分を味わえる手帳と一緒に

【プレゼント付き】バブーとパリをめぐる2017年カレンダー

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
PAGE TOP