シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”

WEBマガジン “パリマグ”

  • HOME
  • PARIS
  • バスルームやサロンに絵画が!?ジャックマールアンドレ美術館

PARIS

バスルームやサロンに絵画が!?ジャックマールアンドレ美術館

Pocket

バスルームやサロンに絵画が!?ジャックマールアンドレ美術館

今日ご紹介するのは、パリの街並みの中にひっそりと佇む、こぢんまりとした美しい「ジャックマールアンドレ美術館」。そして、その美術館に併設されている、優雅な時間が流れるサロンドテです。美術館とサロンドテという憧れのパリ観光が1度に両方楽しめてしまう場所。私も大好きな場所なんです♪

 

邸宅にところ狭しと並ぶ芸術作品

パリ観光の目玉と言ったら美術館巡り。丸1日滞在しても見きれないほどの所蔵を誇る世界的に有名なルーブル美術館やオルセー美術館などはもちろんですが、パリには小さな美術館も数え切れないほどあります。

_01

パリ8区にあるこの「ジャックマールアンドレ美術館」は、もともと銀行家のエドワール・アンドレとその妻であり画家のネリー・ジャックマールのために建てられた邸宅でした。

_02

そこに、2人が個人的に収集したものとは信じられないほどの充実したコレクションが。

_03

サロン、音楽の間、喫煙室、図書室などの生活空間に、イタリア・ルネサンス、18世紀フランス、オランダなどの絵画とともに美術工芸品や家具、調度品がところ狭しと展示されています。

_04

かつての2人の生活を垣間見ることができる寝室やバスルームも公開されており、美術品に負けないくらい素敵で、見どころたっぷりなのです。

 

豪華な内装のサロンドテで楽しむブランチ

_05

ここに来たら忘れてはいけないのが、かつてダイニングとして使われていたサロンを使用したサロンドテ。

_06

見事な内装の中でブランチやスイーツがいただけるということで、地元のマダムたちも多い超人気スポットです(サロンドテだけの利用もできるので、優雅なティータイムを過ごす地元のマダムも多いのです)。

_07

かなり人気なので先にサロンドテに行くか、混雑するランチタイムを避けるかなど行くタイミングを見計らって行ってみてくださいね。

 

ルノワールにモネにブダン!充実の企画展

_08

企画展示も色々と開催されるのですが、ちょうど今やっているのが「L’Atelier en Plain Air — Les Impressionnistes en Normandie」という、フランスの北ノルマンディー地方の風景を愛した印象派の画家たちのノルマンディーの風景画を集めた展示(7月25日まで)。ルノワール、モネ、ブダンなどなど有名な印象派の画家たちの絵画が並んでいて、企画展だけの開催ではもったいないと思ってしまうほど素晴らしい!

この期間にパリにいらっしゃる機会がある方はお見逃しなく!

 

  • ■施設情報
  • <美術館>
  • Musee Jacquemart André(ジャックマールアンドレ美術館)
  • 住所:158 Boulevard Haussmann 75008 Paris(地図
  • 電話:01 45 62 11 59
  • 営業時間:10:00〜18:00
  • ※月曜日は20:30まで(企画展開催中)
  • <サロンドテ>
  • 営業時間:11:45〜17:30、土日は11:00〜17:00(ブランチ営業もあり)
  • ※月曜日は19:00まで

 

■一緒に読みたい記事

ダヴィンチやフェルメールがぎゅうぎゅうに展示!名画だらけのルーブル美術館:【とのまりこのパリライフ!】

パリの『ポンピドゥー・センター』はとっておきの展望台!?:【とのまりこのパリライフ!】

アートに触れ、自分と向き合う時間。都内の美術館&ギャラリーガイド

バスルームやサロンに絵画が!?ジャックマールアンドレ美術館

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
PAGE TOP