シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”

WEBマガジン “パリマグ”

  • HOME
  • PARIS
  • 3歳の息子がフランス語と日本語の合体語を操る!?

PARIS

3歳の息子がフランス語と日本語の合体語を操る!?

tags :
Pocket

3歳の息子がフランス語と日本語の合体語を操る!?

最近、うちの息子が3歳になり、もう赤ちゃん期は卒業だなーとしみじみ感じるようになりました。3歳というのは、今まで以上に日々の変化があり、とてもおもしろおかしい時期です。

 

友だちとフランス語で会話するように

3歳の息子がフランス語と日本語の合体語を操る!?

うちの子は毎日フランス語生活しているのですが、私と話す時は日本語。言葉の吸収もすごいこの時期は、言葉を吸収しすぎて、へんてこフランス語訳のような日本語になっていたります。例えば、「ねむいpas!(眠くないと言いたいらしい)」と、フランス語の否定形の作り方を日本語でやってしまったり。

3歳の息子がフランス語と日本語の合体語を操る!?

でも言葉が発達してくると同時に、お友達と遊べるようになってきました。2歳児くらいまでは、こどもが集まっても、1人1人勝手におもちゃ遊びをしている子が多いですが、3歳をすぎるとお友達の存在を意識し始めているのを感じます。

3歳の息子がフランス語と日本語の合体語を操る!?

初めて会う子に「お名前は?」といい、自己紹介をしたり、おもちゃの交換を提案したり(拙い単語力で、自分が持っている車を貸すから、相手の持っているおもちゃを使いたいという交渉をしていたりします)。

3歳の息子の成長に日々驚かされる毎日です。

 

■一緒に読みたい記事

パリのちびっ子達の誕生日会はプロがお手伝い!?

ホームパーティをもっと楽しく!『PARTY MARKET』で見つけたおもてなしの楽しさ

キックボードは自転車、メトロに次ぐ便利で人気な交通手段!

3歳の息子がフランス語と日本語の合体語を操る!?

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
PAGE TOP