シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”

WEBマガジン “パリマグ”

  • HOME
  • FOOD
  • お菓子の街が表参道に登場!SWEETS BY NAKEDを味わおう

FOOD

お菓子の街が表参道に登場!SWEETS by NAKEDを味わおう

Pocket

お菓子の街が表参道に登場!SWEETS by NAKEDを味わおう

小さな頃に街がキャンディやチョコレート、アイスクリームなどできていたら…なんて、妄想を膨らませたことありませんか?

そんな夢のような街がこの冬、表参道に誕生しました。東京駅のプロジェクションマッピングでデジタルアートのおもしろさを広げたクリエイティブ・カンパニーのネイキッドによる「SWEETS by NAKED」。スイーツと先進アートで作られるお菓子の街に行ってきました!

 

SWEETS by NAKEDってなに?

ネイキッドと言えば、プロジェクションマッピングのイメージが強いですが、映画やテレビ番組のオープニングの制作、水族館や東京タワーでの空間演出など、その活動は多岐に渡っています。

代表の村松さんは、「どのプロジェクトでも共通して、そこに世界を作る」ことを大切にしているのだそう。今回の「SWEETS by NAKED」もまたしかり。そこに街を作り、時間による変化を作り出しています。そしてその至るところに、甘くかわいいスイーツたちがたくさん!さっそくスイーツの街を散策してみましょう。

 

スイーツの街へいざ!出発

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)まず会場に入ると、プロジェクションマッピングで投影された、「SWEETS by NAKED」の文字が。実は、この看板の一部に本物のキャンディを使用しているのだとか!

ニューヨークのストリートのようなレンガ調の路地を抜けていくと…お菓子が並ぶ棚に投影される華やかな演出でお出迎えしてくれます。

 

チョコレートの仕立て屋さん

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)のChocolate Tailor

その先には「Chocolate Tailor」の看板がありました。

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)のChocolate Tailor

なんだろう?と思ってショーウィンドウを見ていたら、上からとろ〜り流れてくるチョコレートが!ここは「Chocolate Tailor」の名の通り、自分に似合うチョコレートを仕立ててくれるチョコレートの仕立て屋さん。

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)のChocolate Tailor

試着室に入ると、かわいい小人が自分に合ったチョコレートを仕立ててくれます。チョコレートはパリの名店「HUGO&VICTOR(ユーゴ アンド ヴィクトール)のもの。

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)のChocolate Tailor

試着室から出ると自分専用のチョコレートを指輪の形にしてプレゼントしてもらえます。

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)のChocolate Tailorでもらえるチョコレートの指輪

食べるのがもったいないかわいさです。

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)

お店を出るとそこにはヨーロッパ風の町並みが。「SWEETS by NAKED」内にはここだけ時間が流れており、朝、昼、夜、晴れや雨など刻々と変化していく演出もあるのです。

 

アイスクリームのお花屋さん

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)のIce cream Florist

その隣にはひょうきんなピエロが迎えてくれるお花屋さんが。

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)のIce cream Florist

でも、お花屋さんだと思って入ってみると…そこには、まるで花束のようなアイスクリームが!

ここは「Ice cream Florist」です。「Ben & Jerry’s」のアイスクリームに、プロジェクションマッピングがほどこされ、色とりどりの花々のようになっています。よーく目を凝らして見ると、お花が歌っているという演出も!

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)のIce cream Floristで食べられるBen & Jerry’sのアイスクリーム

バニラ、ストロベアリー、サティスファイ・マイ・ボウルの3つからお好きなフレーバーを選ぶことができます。ちなみにストロベアリーとサティスファイ・マイ・ボウルは日本で今、ここでしか食べられない限定フレーバーなので、お見逃しなく♪

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)のIce cream Floristで食べられるBen & Jerry’sのアイスクリーム

さらにアイスを専用のスタンドに置き、

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)のIce cream Floristで食べられるBen & Jerry’sのアイスクリーム

上からじょうろで水をふりかけるようにすると…、ここでもアイスクリームが歌ってくれます。

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)のIce cream Florist

店内はお花のクロックや

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)のIce cream Florist

キャンディのようなシャンデリアなど、細かいところまで演出がかわいい!フォトジェニックなスポットが多くて、目移りしてしまうこと必至です。

ちなみに、「Chocolate Tailor」と「Ice cream Florist」は、「Wスイーツセット」というチケットを持っていないと入れませんので、お気をつけ下さいね。

 

会場いっぱいに散りばめられたスイーツ

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)

お花屋さんを出るとそこには、エッフェル塔を逆さにしたようなオブジェが。スイーツの世界の中心となるメインオブジェです。この世界の時間軸を表す時計やスイーツなどがプロジェクションマッピングで投影されています。

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)

チョコレートでコーティングされたマンホールが外れ、そこからさまざまなスイーツが溢れ出しています。

この地面の部分をよく見てみると…

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)

なんと本物のブラウニーでできた石畳!「coyr cour」という2種類のクーベルチュールチョコレートを使用した日本初のブラウニー専門店のものです。

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)

その横には宇宙を彷彿とさせるエリアがありました。

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)

ここは本物のスイーツが一番多く使われているエリア。惑星と隕石は「Chocolat Boutique du ROYAL L’eclat」のチョコレート、細かな星々は「KuKuRuZa Popcorn」のポップコーン、大きな惑星にぽこぽことそびえ立つ火山は「MAGNOLIA BAKERY」のカップケーキやデコレーションケーキでできています。こんなに甘くキュートな星が本当にあったら素敵だな〜と想像が膨らみますね。

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)

ぐるりと周って反対側にある、アパルトマンのような壁面にも仕掛けが。雨のように降り注いでいるカラフルなジェリービーンズは、映し出される人の影に合わせて跳ね上がります。インタラクティブなアトラクションも豊富なのでお子様も楽しめます。

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)

会場にいるとスイーツが食べたい欲が刺激されるのですが、それはかわいいスイーツがたくさんあるだけでなく、スイーツの香りも取り入れているからなのだそう。

細かいところまでスイーツづくしなので、ぜひ、じっくりとスイーツの街を堪能してみて下さいね。表参道は周りにもスイーツショップがたくさんあるので、ホリデーシーズンのデートやおでかけにおすすめですよ。

 

  • ■イベント情報
  • SWEETS by NAKED
  • 会期:2016年12月1(木)〜2017年1月9日(月)
  • 開館時間:11:00〜21:00
  • ※会期中無休
  • ※入場は閉場30分前まで
  • ※12月22日(木)〜24日(土)は22:00まで
  • 会場:表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー(地図
  • チケット情報はこちら

 

■一緒に読みたい記事

秋に食べたいパリスイーツ!モンブランとエクレアを食べ比べ!

チョコレートでいっぱい!フランスのイースター:【とのまりこのパリライフ!】

ご近所のパン屋さんに並ぶ普段の定番スイーツ:【とのまりこのパリライフ!】

お菓子の街が表参道に登場!SWEETS by NAKEDを味わおう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
PAGE TOP