シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”

WEBマガジン “パリマグ”

  • HOME
  • FOOD
  • リサとガスパールワインと一緒に、初夏の楽しみアペロピクニックへ

FOOD

リサとガスパールワインと一緒に、初夏の楽しみアペロピクニックへ

Pocket

リサとガスパールワインと一緒に、初夏の楽しみアペロピクニックへ

ちらほらと真夏日が観測されるようになり、すっかり気分は夏!太陽大好きなパリジェンヌたちはきっと日焼けも気にせず青空の下ピクニックをしたり、夏の夕暮れのアペロタイムを楽しんでいることでしょう。

今回はピクニックやアペロにもぴったりかわいいワインを紹介したいと思います。

 

リサとガスパールラベルがかわいいワイン

01+

リサとガスパールのラベルがかわいいこちらのワインは、フランスを中心とした実力派ワイナリーが加盟する「MC GROUP」のベストセラーワインから集められたもの。赤白ワイン各2種類、スパークリング2種類の全6種類がラインナップされています。

 

アペロのお供に楽しみたいスパークリング

まずアペロの定番、スパークリングワインをご紹介。シュワシュワの泡が、夏の乾いた喉を心地よく刺激します。

02+

こちらのガスパールのラベルが目印の「Blanc de Blancs Brut(ブラン・ド・ブラン ブリュット)」は、フルーティで爽やかな、白の辛口スパークリングワインです。

スパークリングワインの生産本数でフランスNo.1の名門ワイナリー「CFGV(コンパニ・フランセーズ・デ・グラン・ヴァン)」社が製造しています。キリッと辛口な飲み口は、白身魚のフリットやカニクリームコロッケなどの揚げ物やほうれん草とベーコンのキッシュなどしっかりとした味付けのおつまみとも相性抜群です。

03+

スパゲッティを頬張るリサのラベルは「Rosé Sec(ロゼ セック)」。ラズベリーやフランボワーズなどの風味が印象的な中辛口スパークリングロゼワイン。鮮やかなピンク色がとってもかわいい!こちらも同じワイナリーによるものです。ガメイ、カベルネ・フラン、グルナッシュ、ピノ・ドーニス、シラーをブレンドしています。

05+

中辛口のスパークリングロゼワインは、アペロに特におすすめ。生ハム、スモークサーディン、パテ・ド・カンパーニュなどちょっとつまめるおつまみと共に楽しんで。

 

キリリと冷やして楽しむ白ワイン

暑い日にキリリと冷やして楽しみたい白ワイン。リサとガスパールの黄色ベースのイラストラベルが目印です。

06+

フレッシュ&フルーティなバランスの良い味を楽しめる「Bordeaux Blanc(ボルドー ブラン)」は、ソーヴィニヨン85%、セミヨン10%、ミュスカデル5%のブレンドによる辛口白ワイン。製造元は、ボルドー市の南東に所在する「シャトー・ド・ロランジュリ」。1790年から同じ家族によって運営されている歴史あるシャトーです。

07+

魚介のマリネ、サラダ、野菜のサンドウィッチなどと相性がいいので、ピクニックに持って行って楽しむのもいいですね。

08+

もうひとつの白ワインは、「Chardonnay(シャルドネ)」。柑橘系の果実味と心地よい酸味を楽しむことができるシャルドネ種100%辛口白ワインです。

ピレネー山脈麓のリムー市で作られているこのワイン。近郊にある畑は標高が約450メートルと高く比較的冷涼な気候のため、上品な酸味が出るのが特徴です。果実味がたっぷりなので、白身魚のカルパッチョやあさりのバター蒸しといった少し濃厚なお魚料理のマリアージュを楽しみたいワインです。

 

お肉系おつまみと相性抜群!赤ワイン

ワインはボルドーとピノ・ノワールの2種類。

09+

「Bordeaux Rouge(ボルドー ルージュ)」は、メルロー70%、カベルネ30%のブレンドによる辛口赤ワインです。果実味豊かでまろやかな味わいを楽しめます。製造元は、「Bordeaux Blanc(ボルドー ブラン)」と同じ「シャトー・ド・ロランジュリ」です。カマンベールやコンテなどのチーズといただくとよりいっそう果実の味とまろやかさを楽しむことができます。ミートボールなどのお肉系といただいてもおいしいですよ。

010+

「Pinot Noir(ピノ・ノワール)」は、ピノ・ノワール種特有の上品で繊細な風味が楽しめる辛口赤ワイン。「Chardonnay(シャルドネ)」と同じ、ピレネー山脈麓のシャトーで作られているこのワイン。

011+

ローストビーフや合鴨のスモーク、レバーパテといったお肉のおつまみやブリーチーズ、ミモレットなどの濃厚なチーズといただくと◎。ピノ・ノワールならではの繊細な味を楽しめます。

 

ピクニックのお供に

今回はリサとガスパールのワインと一緒にピクニックへ出かけてみました。

012+

お弁当やおつまみを作って行くのもいいけれど、急に「ピクニックに行こう!」と思い立ったときに、冷蔵庫が空っぽ!なんていうこともありますよね。おうちに常備しておくと便利なワインピクニックのお供たちを紹介したいと思います。

013+岩手県産株式会社/サヴァ缶 国産サバのオリーブオイル漬け

こちらは以前ご紹介した国産サバのオリーブオイル漬け「Ça va?缶(サヴァ缶)」。黄色い缶がオリーブオイル漬け、緑の缶がレモンバジル味です。どちらもサバの臭みがなく、そのままおつまみとして食べたり、バゲットにのせて食べてもおいしいです。

014+NORTH FARM STOCK北海道チーズのオイル漬けミックスベジタブルピクルス

ワインのお供として欠かせないチーズやピクルスも、瓶詰めなら保存が効いて便利。

キューブ状の北海道産プロセスチーズをオリーブオイルに漬け込んだ「北海道チーズのオイル漬け」は、バゲットやサラダ、生ハムなどと一緒に食べるととてもおいしいです。ピクルスも北海道野菜を使用したもの。適度な酸味に粒マスタードがいいアクセントに。大きめにカットされたお野菜なので、サラダ感覚で食べることができます。

09
マルハニチロ株式会社/La Cantine(右から、豚肉のリエット、鶏のレバーペースト、スモークサーディン)

レトロかわいいパッケージがかわいい「La Cantine(ラ・カンティーヌ)」シリーズも、手軽にフレンチ風のレシピを作ることができるアイテム。

豚肉をワイン、香辛料、野菜でじっくり煮込んだ「豚のリエット」は、豚肉がふんわりとほぐしてあり、ふわふわでとろけるような食感が楽しいペーストです。北海道生クリームとバターの濃厚な味わいの「鶏のレバーペースト」は赤ワインと一緒にいただきたいアイテム。どちらもバゲットやクラッカーに塗るだけで、簡単にフレンチ気分を味わえるので、アペロやワインピクニックにぴったりです。

「スモークサーディン」は、ラ・カンティーヌシリーズのニューフェース。ほのかなスモークとまろやかな塩味がとってもおいしい!そのまま食べても、バゲットにサンドしたり、サラダと一緒に食べてもGOODです。

いつでも思いついたときにアペロやピクニックができるよう、缶詰や瓶詰めのおつまみを常備しておくといいかもしれませんね。

016-

この夏は、お気に入りのワインとおつまみを持って、家族や友人を誘ってアペロのひとときやピクニックを楽しんではみませんか?きっと会話が弾み、何気ない時間が特別な夏の思い出になるはずです。

 

 

    • <サヴァ缶 国産サバのオリーブオイル漬け>
      販売元:岩手県産株式会社

 

 

 

■一緒に読みたい記事

朝食の定番!超熟食パンをワインのお供にアレンジ

白ワインと優雅に。ホワイトアスパラガスのビネグレットソース

ワインってやっぱり難しい!?改めて知りたいワインのあれこれ

リサとガスパールワインと一緒に、初夏の楽しみアペロピクニックへ

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PAGE TOP