シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”

WEBマガジン “パリマグ”

  • HOME
  • FOOD
  • お好きなフルーツを入れるだけ!自分で作るサングリアレシピ

FOOD

お好きなフルーツを入れるだけ!自分で作るサングリアレシピ

Pocket

お好きなフルーツを入れるだけ!自分で作るサングリアレシピ

お天気の休日は明るいうちからお酒を飲みながら、のんびり食事をするのもいいですよね。暑い夏はついつい「とりあえず、ビール!」となってしまいますが、この夏は自家製サングリアなんていかがでしょうか?

フルーツを入れるだけで作れるのでとっても簡単なのに、グッとおしゃれな食卓になるので、ホームパーティにもおすすめです。今回は簡単サングリアのレシピを紹介します。

 

フルーツを入れるだけの簡単サングリアレシピ

01

  • 【材料】
  • 赤ワイン:1本(750ml) ※軽めのもの。安いものでOKです。
  • オレンジ:1/2個
  • レモン:1個
  • りんご:1/4個
  • グレープフルーツ:1/4個
  • ミント(飾り用):少々

 

【作り方】

1.くだものを切ります。

02オレンジは輪切りにして、半分にカットします。

03レモンも同様にカット。グレープフルーツはちょっと大きいので輪切りにして4分の1にカットします。

04りんごは種を取り除いて、薄切りに。とは言え、切り方はお好みでOKです。

 

2.赤ワインを注ぎます。

05ピッチャーにフルーツを入れて、赤ワインを注ぎます。

 

3.完成!

06少し混ぜて、味をなじませたら完成です。

今回はオレンジ、レモン、りんご、グレープフルーツで作りましたが、くだものはお好みで変えてもアレンジが楽しめます。オレンジとレモンを入れるとサングリアっぽさが出ますが、ベリーだけでもおいしくいただけますよ。意外なことに、バナナを入れてもおいしくいただけるんだとか。バナナを入れる際は、溶けやすいので直前に入れるとよいでしょう。即席で作る時は、レモンとオレンジジュースだけでもOK。

また、白ワインでも作ることができます。白ワインなら柑橘系やブドウ、ライムなどでさっぱり味にしたり、マンゴーを入れてアジア風のテイストにしてみたりと赤ワインとまた違う味わいを楽しむことができますよ。

いろいろな組み合わせを楽しむことができそうですね。

 

ホームパーティにアペロに。自家製サングリアで爽やかに

07

ワインとフルーツがマッチして、とても爽やかな飲み心地になります。赤ワインが苦手という方にもおすすめです。

簡単にできてアレンジも楽しめるサングリア。友人を招いてのホームパーティに、お食事前の楽しみアペロに…と、この夏の定番ドリンクになりそうですね。ぜひ、いろいろなアレジを楽しんで見てください。

 

■一緒に読みたい記事

食事前のたのしい時間「アペリティフ」 :【とのまりこのパリライフ!】

白ワインと優雅に。ホワイトアスパラガスのビネグレットソース

ワインってやっぱり難しい!?改めて知りたいワインのあれこれ

お好きなフルーツを入れるだけ!自分で作るサングリアレシピ

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
PAGE TOP