シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”

WEBマガジン “パリマグ”

  • HOME
  • STYLE
  • 定番コーデの幅が広がる!白Tシャツ×デニムパンツの着回し術

STYLE

定番コーデの幅が広がる!白Tシャツ×デニムパンツの着回し術

Pocket

定番コーデの幅が広がる!白Tシャツ×デニムパンツの着回し術

夏の定番アイテム、白Tシャツにデニム。ベーシックなアイテムでも着こなしや、合わせる小物でカジュアルにもフェミニンにもなるんです。定番のクルーネック、鎖骨の華奢感が出せるVネック、ゆったりシルエットが今っぽいビッグサイズTなど白Tシャツと言っても形や素材も様々。ベーシックなアイテムを素敵に着こなすパリジェンヌをお手本に、定番の白Tシャツ×デニムを使ったテイスト別のコーディネートをご紹介いたします。

 

ウエストマークでトレンドな着こなし

無印良品/オーガニックコットンフレンチスリーブTシャツ 白無印良品オーガニックコットンフレンチスリーブTシャツ 白

パンツインするのにぴったりなショート丈&ドロップショルダーで旬なシルエットの白Tシャツ。衿ぐりもボートネックで女性らしいシルエットに。生地もしっかりしていてきれいめなので、デニムと合わせてもカジュアルすぎない雰囲気に。今年らしい着こなしにぴったりです。

無印良品/オーガニックコットンボートネック半袖ワイドTシャツ無印良品オーガニックコットンボートネック半袖ワイドTシャツ

今年はサッシュベルトを始めウエスト周りのアクセサリーがトレンド。シンプルな白Tシャツはベルトをポイントにしたコーディネートにもぴったりです。少しボヘミアンテイストのウエストベルトを巻いてTシャツはパンツイン。足元もトレンドど真ん中のソックス×サンダルでラフ感をプラス。今年っぽいコーディネートの完成です。

MHL/SS P-16MHL/SS P-16

同じトレンドコーデにおすすめしたい袖がロールアップになっているTシャツ。ほどよくゆるっとしたシルエットと短めの丈でパンツインにはもってこいです。レースアップのベルトにカラーキャップで夏全開なトレンドコーデの出来上がり。ウエストマークすると足長効果があるので小柄な方にもおすすめなスタイリングです。

 

白Tシャツにキャミソールを重ねたフェミニンコーディネート

MHL/SS P-13MHL/SS P-13

すっきりとしたシルエットがポイントのTシャツ。袖も二の腕が隠れる丈でナチュラルに身体のラインをきれいに見せてくれるシルエットです。

MHL/SS P-13MHL/SS P-13

生地も少しハリのあるしっかりした素材なので、細身でも身体のラインが強調されてしまうこともないので安心。

MHL/SS P-13MHL/SS P-13

細身のTシャツの上にはキャミソールを重ねるとTシャツにデニムでもぐっとフェミニンな雰囲気に仕上がります。赤のバレエシューズで気分はパリジェンヌ。重くなりがちな黒も透ける素材を選んで涼しげに。フェミニン感が増すのでキャミソールは肩紐が細いデザインがおすすめです。

ベアフット ドリームズ/VネックTシャツベアフット ドリームズVネックTシャツ

こちらのTシャツもフレンチスリーブと大きく開いた襟元が女性らしいのでフェミニンコーデにぴったりです。素材は薄手で透け感があるのでビタミンカラーのキャミソール重ねてバランスを取ります。足元はパールの付いたサンダルでより女性らしい上品なコーディネートにブラッシュアップ。

 

ボーイズライクに着こなすカジュアルコーデ

無印良品/オーガニックコットンワイドTシャツ(無地&ボーダー)無印良品オーガニックコットンワイドTシャツ(無地&ボーダー)

ボーイズライクなシルエットのポケット付きTシャツはカジュアルコーデで着こなしたいですね。

無印良品/オーガニックコットンワイドTシャツ(無地&ボーダー)無印良品オーガニックコットンワイドTシャツ(無地&ボーダー)

全体的にゆるっとしたラフなシルエットと少し詰まり気味の衿が今年らしいTシャツです。合わせるのはボーイフレンドデニムがおすすめ!

無印良品/オーガニックコットンワイドTシャツ(無地&ボーダー)無印良品オーガニックコットンワイドTシャツ(無地&ボーダー)

前だけデニムにインしてガチャベルトと綿ニットの帽子でストリート感たっぷりなカジュアルスタイルの出来上がり。足元はハイカットのスニーカーなら裾をロールアップしてバランスを。メンズっぽい着こなしには、足首を見せて華奢な部分をプラスするのがポイントです。

無印良品/オーガニックコットンムラ糸Vネック半袖無印良品オーガニックコットンムラ糸Vネック半袖

VネックのポケTもあると着回しの幅が広がります。差し色になるビビットカラーのニットを腰巻してウエストにポイントを足したらカラーサスペンダーで遊び心をプラス。ゆったりと開いたVネックで首元はすっきり元気なカジュアルコーデの出来上がりです。

シンプルな白Tシャツで作るナチュラルガーリーコーデ

Hanes/赤ラベル クルーHanes/赤ラベル クルー

白Tシャツの永遠の定番といえば、ヘインズの3PのTシャツ。ユニセックスなアイテムなのでカジュアルな着こなしはもちろん、ナチュラルな着こなしにも使える優秀アイテムなんです。サイズ展開はユニセックスですので、ジャストサイズで着たり、上にキャミソールやワンピを重ね着する際はSサイズ、1枚でゆったり着たいときMサイズを選ぶとよいでしょう。素材が柔らかいので袖をロールアップしたり、裾をインしてゆるっと着たり、着こなしに合わせてカスタムしやすいのもうれしいポイントです。

Hanes/赤ラベル クルーHanes/赤ラベル クルー

今回は、ヘインズの白TシャツのSサイズにボーイフレンドデニム、その上に花柄のキャミワンピースを重ねてみました。小花柄でナチュラルにも、ヴィンテージフラワー柄でボヘミアン風に。気分に合わせてお好みの柄をチョイスしてみてくださいね。

 

白Tシャツに合わせたいデニム達

白Tシャツに合わせたいデニム達

今回のコーディネートに使ったボトムはクロップドのワイドデニムとボーイフレンドデニムを着まわししました。色落ちしていないきれいめなタイプと、色落ちしているタイプを揃えておくと着まわし出来るのでおすすめです。

定番の白Tシャツ

定番の白Tシャツ×デニムコーデでも素材や形のチョイスでコーディネートの幅が広がりますね。少ないアイテムでのコーディネートがメインの夏こそフェミニンからカジュアルまで、その日の気分に合わせて白Tシャツの着こなしを楽しんでみませんか?

 

 

■一緒に読みたい記事

無印良品で作るこの春のトレンドスタイル

遊び心が詰まった『メゾンドベージュ』で作る夏のパリジェンヌコーデ

パリジェンヌの着こなしにかかせない!ボーダーカットソーを比べてみた

定番コーデの幅が広がる!白Tシャツ×デニムパンツの着回し術

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
PAGE TOP