シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”

WEBマガジン “パリマグ”

  • HOME
  • BREAD
  • 絶対はずさない!シーン別絶品手土産サンドイッチ5選

BREAD

絶対はずさない!シーン別絶品手土産サンドイッチ5選

Pocket

絶対はずさない!シーン別絶品手土産サンドイッチ5選

手土産って意外と頭を悩ませるものですよね。一番大切なのは気持ちが伝わることではありますが、だからこそ渡す相手によっても様々考えてしまうもの…。

そんなときは、いつもとはちょっと違ったサンドイッチの手土産はいかがでしょうか?あっと驚くものや、ユニークなものなど、シーンに合わせた手土産サンドイッチ5選をご紹介します!

 

女子会におすすめ!フォトジェニックなサンドイッチ

女性にとって、友達と過ごす女子会はいくつになっても楽しいもの。たわいもない話をしたり、お互いの近況を話してみたり、仕事の悩みも忘れて思いっきり笑える時間です。そんな女子会には、みんなが思わずSNSに投稿したくなるような、気分の上がる手土産サンドイッチがおすすめ!

analog_kei_001

野菜たっぷり!『POTASTA』のわんぱくサンド

代々木上原『ポタスタ』のサンドイッチ

『ポタスタ』 は、代々木上原駅から徒歩3分ほどのマンションの1室で営業しています。お店のショーケースには野菜たっぷりのサンドイッチがずらり。

野菜は主に、千葉にある在来農場の畑で作られた無農薬・無科学肥料で、新鮮な野菜を仕入れているんだとか。だからこそ、野菜本来の色だったり、本来の味が楽しめるんですね。

代々木上原『ポタスタ』のわんぱくサンド

キラキラとみずみずしい野菜がたっぷりサンドされた『ポタスタ』のサンドイッチ。ヘルシー志向でもしっかり食べたい!という女子の願いを叶えてくれるサンドイッチです。

また、サンドイッチは定番メニューが1つ500円(週替わりメニューは600円)なのですが、2つで850円、3つだと1,350円…と、個数ごとにお得になる料金設定があるんだとか!いろいろな種類を食べたい!という欲張りな女子にはうれしい手土産です。

 

  • ■お店情報
  • POTASTA(ポタスタ)
  • 住所:東京都渋谷区西原3-16-11 倉田マンション102(地図
  • TEL:03-5738-7545
  • 営業時間:[平日]8:30〜19:30/[土・日・祝]9:30〜18:00
  • 定休日:不定休

 

がっつりお肉好き女子へ。はみだすベーコンがたまらない『GRAIN BREAD and BREW』

渋谷『グレインブレッドアンドブリュー』のサンドイッチをテイクアウト

渋谷の喧騒から離れ、氷川神社のはす向かいにあるのが『グレインブレッド アンド ブリュー』。オリジナリティ溢れるユニークなサンドイッチを提供するお店です。

渋谷『グレインブレッドアンドブリュー』のサンドイッチ「100gベーコン、モンスタースタイル」

今回手土産としておすすめするのは、「100gベーコン、モンスタースタイル」。厚みのあるベーコンがどーんとはみ出しています!見た目のインパクトもあって、喜ばれること間違いなしです。がっつりお肉のサンドイッチですが、バルサミコソースやたっぷりの野菜も入っているため、女性でもペロリと食べられちゃいます。

渋谷『グレインブレッドアンドブリュー』のユニークなサンドイッチ

お店では他にもテイクアウトできるメニューがあるので、数種類テイクアウトしてシェアするのもおすすめ。お酒を飲みながらサンドイッチを頬張れば、本音トークも飛び出し、さらに盛り上がるかも!?

 

 

サンドイッチとともに、感謝の気持ちをに届けたい

次にご紹介するのは、日頃お世話になっている人への手土産としておすすめしたいサンドイッチ。なかなか言葉では伝えられないありがとうの気持ち、サンドイッチと一緒に渡してみませんか?

analog_kei_003

フルーツいっぱい!ホットケーキパーラー 『Fru-Full』

赤坂のホットケーキパーラー『フルフル』の紙袋

赤坂駅から徒歩5分。ホットケーキパーラー『フルフル』にやってきました。今回おすすめするのが、上質なフルーツがたっぷり味わえる「フルーツサンドイッチ」!

赤坂のホットケーキパーラー『フルフル』の「フルーツサンドイッチ」

もともと、果物専門店『神田万惣』の職人さんたちが集まってオープンしたお店ということで、目利きが厳選したフルーツが味わえます。クリームは甘すぎずシュワっとほどける口どけ。上質なフルーツのおいしさが引き出され、「フルーツってこんなにおいしかったの!」という魅力を再認識することができます。

赤坂のホットケーキパーラー『フルフル』の「フルーツサンドイッチ」は手土産にもぴったり

コーヒーや紅茶を飲みながら、いつも伝えるのが照れくさい感謝の気持ちをさりげなく届けることができるのではないでしょうか?

 

 

70年の伝統の味『新世界 グリル 梵』

東銀座駅から徒歩5分ほど、『新世界 グリル 梵 —銀座店—』があります。大阪に本店を構え、伝統の味を70年間守り続けているお店です。銀座店は、人気メニューの中でもファンが多いという「ビーフヘレカツサンド」の専門店。

『新世界 グリル 梵 —銀座店—』の「極上ビーフヘレカツサンド」

「梵(ぼん)」の意味はフランス語の「bon」=「おいしい」からとったもの。また、「ボン」のカタカナ「ン」が右肩上がりで縁起が良いということで店名にしたのだそう!

『新世界 グリル 梵 —銀座店—』の「極上ビーフヘレカツサンド」ハーフサイズ「極上ビーフヘレカツサンド」ハーフサイズ

テイクアウトできる「極上ビーフヘレカツサンド」をチョイス。大阪では、フィレ肉のことをヘレ肉と呼ぶのだそう。お店で使用するのは厳選された牛ヘレ肉のみで、冷凍ものは一切使用しないというこだわり。冷めてもやわらかく、脂肪分が少ないヘレ肉は、幅広い年代の方に喜ばれるはず。1人前サイズとハーフサイズが選べるのもうれしいですよね。

お店の歴史や名前の由来も一緒に伝えれば、会話もはずむのではないでしょうか?

 

ホームパーティの差し入れにぴったり!

最後にご紹介するのは、ちょっとしたホームパーティに持っていきたい手土産サンドイッチ。料理がたくさん並ぶホームパーティですが、ホストは大忙し。そんなとき、テーブルにさっとおけばすぐつまめるサンドイッチはおすすめですよ。

water_kei_002

お店もサンドイッチもユニークな『ドレスのテイクアウト店』

渋谷『ドレスのテイクアウト店』の看板

渋谷駅から徒歩5分、『ドレスのテイクアウト店』にやってきました。一見、なんのお店なのだろう、と不思議に思う佇まいですが、サンドイッチスタンドです。18時以降はお店の一部が客席になり、お酒や料理も楽しめるのだそう。

渋谷『ドレスのテイクアウト店』のサンドイッチ左から「トマトレタス チーズ&スモークチキン」、「塩豚パクチー」、「メンチカツ」、「ブロッコリーピーナッツみそ」、「チョコバナナクリーム」

サンドイッチメニューもユニークで珍しいものが並びます。ピーナッツみそは、ブロッコリーの歯ごたえやピーナッツの食感も楽しかったり、チョコバナナには板チョコがサンドされていたりと、その時によって変わるメニューもあるそうなのでそちらも楽しみ!

深夜2時まで営業しているため、仕事終わりに立ち寄れるのもうれしいですね。

渋谷『ドレスのテイクアウト店』のサンドイッチ

サンドイッチはひとつひとつがペーパーに包まれているので、そのままテーブルに置くだけでOK。ホームパーティでもサクッと食べられて、ホストの手を煩わせない気の利いた手土産ではないでしょうか?

渋谷『ドレスのテイクアウト店』のレモンケーキ

また、店主の森谷さんが焼いているというガトーショコラや、バナナケーキなどのスイーツもお店の魅力の一つ。今回は人気の「レモンケーキ」をチョイス。ブルーポピーシードのぷちぷちとした食感と香りがたまりません!甘すぎず酸味が爽やかなレモンの風味で、サンドイッチを食べた後でもパクパクと食べられちゃいました。

ホームパーティのシメにもぴったりな、サンドイッチとスイーツ。ぜひお試しください。

  • ■お店情報
  • ドレスのテイクアウト店
  • 住所:東京都渋谷区桜丘町15-19 1F(地図
  • TEL: 090-4418-4745
  • 営業時間:12:00〜15:00/17:00〜翌2:00
  • 定休日:日曜日
  • ※日によって17時以降の営業の場合もあるため、お店のfacebookや電話でご確認することをおすすめします。
  • Facebookページ: https://www.facebook.com/shibuyadress/

 

手土産のサンドイッチを食べる様子

いつもとはちょっと違った手土産として、ご紹介してきましたサンドイッチ5選。ひとえにサンドイッチと言っても、お店によってもその特徴は様々で、シーンによって全く違う表情を見せてくれます。パクッと食べることができるその手軽さに、緊張もほぐれ楽しいひと時になるのではないでしょうか?

 

■一緒に読みたい記事

突然のお呼ばれでも困らない!紀ノ国屋で選んだ手土産

レバノン料理ファラフェルを自宅で楽しむ!ピタパンパーティ

次に来るサンドはこれ!『Bird代官山』で見つけた”もの凄い鯖”のサンドイッチ

8877
絶対はずさない!シーン別絶品手土産サンドイッチ5選

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
Gaspard et Lisa COLLECTION 毎日の暮らしを彩る、おしゃれかわいいグッズをご紹介します。
PAGE TOP