シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”

WEBマガジン “パリマグ”

  • HOME
  • BREAD
  • ジューシーなのにさっぱり!自宅で簡単サバサンドレシピ

BREAD

ジューシーなのにさっぱり!自宅で簡単サバサンドレシピ

Pocket

ジューシーなのにさっぱり!自宅で簡単サバサンドレシピ

最近、ボリュームたっぷりのサンドイッチが注目を集めていますね。お店で食べるだけでなく、自宅で楽しむ方も多いよう。今回はちょっと異色な組み合わせで新しいおいしさを楽しめるボリュームサンド、サバサンドの作り方を紹介したいと思います。

なんだかサバというと、定食のイメージが強いのでサンドイッチ!?と、少し意外な気もしますが、トルコではよく食べられる組み合わせなのだそう。お肉を使わないのでヘルシー志向の方にもおすすめのサバサンドのレシピを紹介します。

 

シンプルだけど新鮮なおいしさ!トルコ風サバサンド

  • 【材料】(2個分)
  • サバサンドの作り方
  • バケット:2/3本  ※市販のものでOKです。量はパンの長さや大きさによって加減してください。
  • <フィリング>
  • 甘塩サバ(半身):2枚 ※気になるようなら小骨をぬく。
  • 塩:適量
  • レタス:2〜4枚
  • 赤玉ねぎ:少々
  • レモン:1/2個

 

【作り方】

1.野菜を切ります。

玉ねぎをスライスにします。辛みが気になる方は水でさらし、水気をきっておきましょう。

2.バゲットを焼きます。

バケット(2/3本)を半分の長さに切り、横から切れ目を入れます。トースターなどで軽く温めておくと、よりおいしくなります。

3.サバを焼きます。

サバサンドの作り方 サバを焼きますサバにさっと塩を振り、フライパンで両面焼き色がつくまでしっかり焼きます。臭みが気になる方はあま塩のサバを購入するか、事前に塩を振っておき水気を拭き取るとよいです。

4.バゲットにサンドします。

サバサンドの作り方 バゲッドにサンドします

サバサンドの作り方 バゲッドにサンドしますバケットにレタス、焼いたサバ、玉ねぎの順に挟みます。

サバサンドの作り方

あっという間に完成です。レモン汁をかけながらいただくと、サバのジューシーな油がレモンの爽やかさ、シャキシャキの野菜と相性抜群!ボリューム満点ながら、さっぱりした風味がクセになります。

「食べるときにたっぷりのレモンをぼっていただくのがポイントです。和食のイメージからグッとトルコテイストになり、おいしくなります」とレシピを教えてくれた口尾さん。たっぷりのレモンが爽やかで臭みを消してくれるので、サバの臭いが苦手という方も食べやすくなりますよ。

また、バケットは固めよりもバタールのような少し柔らかめのものの方がおすすめとのこと。フォカッチャや食パンでもOKなので、いろいろと試してみるのも楽しいですね。

サバサンドの作り方

サバを焼いてサンドするだけの簡単ボリュームサンド。休日のランチやピクニックのお供はもちろん、小さめサイズで作ってホームパーティのおもてなしレシピにもおすすめです。お店でサバサンドを食べられるところはまだ珍しいので、ぜひ、自宅で作ってみて新感覚の味を楽しんでみて下さいね。

 

■一緒に読みたい記事

東北から届いたかわいい缶詰『Ça va?缶』で作る簡単レシピ

世界にはまだ知らない珍しいパンがたくさん!パンで巡る世界の食

噂のボリュームサンド「沼サン」のおいしさの秘密を聞いてきた!

ジューシーなのにさっぱり!自宅で簡単サバサンドレシピ

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PARIS mag OFFICIAL Instagram
リサとガスパール オフィシャルウェブサイト
PAGE TOP