シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン “パリマグ”

WEBマガジン “パリマグ”

  • HOME
  • BREAD
  • 野菜のブーケのようなサンドイッチ!『POTASTA』のボリュームサンド

BREAD

野菜のブーケのようなサンドイッチ!『POTASTA』のボリュームサンド

Pocket

野菜のブーケのようなサンドイッチ!『POTASTA』のボリュームサンド

少しずつ夏の気配を感じる日が多くなってきたこの季節。実は、春から夏にかけての季節の変わり目は胃腸が疲れやすくなることも。そんな時、積極的に取り入れたいのが旬の野菜。でも、日々の生活の中で、野菜をたくさん摂ろうと思ってもなかなか難しいこともありますよね。

そこで今回は、野菜たっぷりの栄養満点サンドイッチがいただけるお店『POTASTA(ポタスタ)』をご紹介したいと思います。野菜の力で栄養を補給して、夏に向けて体に元気をチャージしましょう。

01最初はワゴン販売から始まったという『POTASTA』は、今年3月に移転し、代々木上原駅から徒歩3分ほどのマンションの1室で営業しています。階段前の看板が目印です。

 

週替わりメニューも!種類豊富なサンドイッチ

02

お店のショーケースには野菜がたっぷりのサンドイッチがずらり。どれもおいしそうで目移りしてしまいます。

03

サンドイッチメニューは、野菜の仕入れ状況や季節によって変わるとのことですが、通常9種類と週替わりメニュー1種類の、合わせて10種類が並ぶのだそう。

「POTASTAmate(スタッフ)みんなで、『こういうメニューが食べたい!』『こんなサンドイッチがあったらいいな!』ということを話し合ったり、旬の野菜と相談したりして、季節やイベントに合わせて考えています。みんなで試行錯誤して作り上げたものを提供しています」と語るオーナー。

POTASTAmate皆さんの「野菜が好き!野菜のおいしさを届けたい!」という想いがたくさん込められたサンドイッチなのです。

04

取材に訪れたときの週替わりメニューは『新緑ビーンズwith白玉』。あんこの中に白玉とお豆が入っているという、他ではなかなか見かけない組み合わせのスイーツ系サンドイッチです。

また、サンドイッチは定番メニューが1つ500円(週替わりメニューは600円)なのですが、2つで850円、3つだと1,350円…と、個数ごとにお得になる料金設定があるんだとか!たくさん食べたい方や差し入れにもぴったりですね。

 

野菜が主役のサンドイッチ

お店の方に選んでいただいた、おすすめのサンドイッチ3種類をご紹介します。

05

レタスのシャキシャキ感がたまらない、「グリーンミックスナッツ」。まるでブーケのように包まれた野菜には、グレープシードオイルと塩胡椒のシンプルな味付け。新鮮な野菜だからこその、野菜が持つ甘みを感じられます。ナッツの歯ごたえもあって、よく噛むので満足感も◎。

その日によって、グリーンリーフやレッドリーフ、ケールなどサンドする野菜の種類も変わるそうなので、毎回頼んでみたいメニューです。

06

ぎっしり詰まった鮮やかな人参がインパクトあるこちらのサンドイッチは「ハニーキャロットレーズン」。人参と相性のよいレーズンに、アクセントとして黒胡椒を加えたメニューです。こちら「ハニー」とネーミングされていますが、実ははちみつは使用していないそう。人参そのものの甘みだけで、はちみつくらいの甘さを感じるということで「ハニー」と付けたそうです。

07

こちらは『スイートポテトフルーツクラッシュ』。スイーツ系のサンドイッチです。スイーツと言っても、その甘さはさつまいもが持つ本来の甘さだけなのだとか。

「使用しているさつまいもが甘味料が必要ないくらい甘いので、実際にさつまいも以外甘味料は使用していないんです。さつまいもの甘みとドライフルーツの酸味を楽しんでいただけると思います」とのこと。

砂糖不使用なのに甘さを感じられ、また満足感も十分なので、女性にはうれしいサンドイッチです。

どれも一見「パンはどこにあるの?」と思ってしまいそうなくらい野菜がたっぷり挟まれたサンドイッチ。薄めにスライスされたライ麦の食パンは、野菜本来の味を引き立ててくれます。野菜をおいしく楽しくたっぷり食べられるので、ダイエット中や美容のために食事に気をつけている方にもおすすめです。

 

野菜本来のおいしさを届けたい

『POTASTA』のサンドイッチの野菜は主に、千葉にある在来農場の畑で作られた無農薬・無科学肥料で、新鮮な野菜を仕入れているんだとか。だからこそ、野菜本来の色だったり、本来の味が楽しめるんですね。

08

まるでサラダを食べているような『POTASTA』のサンドイッチですが、そこにはお店を始めたオーナーの野菜に対する大切な想いがありました。

「広い世代の多くの方々に野菜をおいしく手軽に取り入れていただきたいというのが、『POTASTA』を始めたきっかけです。野菜をおいしく召し上がっていただくことや、本当の野菜の味を届けること、在来農場などの畑のこだわり、野菜のこだわりを私たちが伝えることを大切にしています。野菜を育ててくださっている畑の方は、食べている人の顔や感想が見えないため、その橋渡しの役割を担えればとも考えています」とのこと。

 

サンドイッチと一緒に楽しむドリンクも

09

サンドイッチの他に、ドリンクメニュー『Vegetable Mix Juice』があります。今回は、「ケール・バナナ・スキムミルク」を使ったミックスジュースをいただいてみました。

「ケール」と聞いて苦い野菜ジュースを想像していたのですが、1口飲んでみるととってもおいしい!在来農場の無農薬・無科学肥料のケールは苦味が少なく食べやすい味わいなのだそう。こちらのドリンクも、サンドイッチメニューの『スイートポテトフルーツクラッシュ』と同様、甘味料は使っていないというから驚きです。バナナの甘みが引き出されていて、その中でケールのほどよい苦味がいいアクセントになっています。

 

彩りも鮮やかで見ているだけでも元気が出てくる『POTASTA』のサンドイッチ。こだわりの新鮮野菜がたっぷり採れるので、体が喜ぶこと間違いなしです!頬張るときに野菜がこぼれしまうこともありますが、それだけ野菜がたくさん使われているということ。それも含めて楽しくおいしいサンドイッチだから、同時に笑顔もこぼれているはず。

週替わりのウィークリーサンドなど、今後も登場する新しいメニューが楽しみですね。

 

  1. ■お店情報
  2. POTASTA(ポタスタ)
  3. 住所:東京都渋谷区西原3-16-11 倉田マンション102(地図
  4. TEL:03-5738-7545
  5. 営業時間:[平日]8:30〜19:30/[土・日・祝]9:30〜18:00
  6. 定休日:不定休

 

■一緒に読みたい記事

ひよこ豆とお野菜たっぷりでヘルシーなファラフェルサンドイッチ:【とのまりこのパリライフ】

旅する気分で味わえる本場ベトナムのサンドイッチ。祖師ケ谷大蔵『バインミー ăn di』

モツサンドがこれから来る!?西荻窪『3&1 SANDWICH』

野菜のブーケのようなサンドイッチ!『POTASTA』のボリュームサンド

この記事が気に入ったら
いいね!してね

PAGE TOP